【僕とシッポと神楽坂】6話のネタバレと視聴率!相葉雅紀の姉弟愛が泣かす!

僕とシッポ

【僕とシッポと神楽坂】6話のネタバレと視聴率!

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)の第6話が11/16深夜に放送されました。今回は【僕とシッポと神楽坂】6話のネタバレあらすじと視聴率について!

嵐の相葉雅紀が『貴族探偵』以来1年半ぶりの連ドラ主演! テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』で獣医役を演じます…
スポンサーリンク

【僕とシッポと神楽坂】6話の視聴率

僕とシッポ6話

【僕とシッポと神楽坂】6話の視聴率は、4・7%

※これまでの視聴率一覧はコチラ

【僕とシッポと神楽坂】視聴率と最終回ネタバレ! 嵐の相葉雅紀主演ドラマ【僕とシッポと神楽坂】(金曜・よる23時15分/※一部地…

【僕とシッポと神楽坂】の見逃し動画は?

見逃した方は…

・無料公式ポータルTVer(https://tver.jp/

・テレ朝キャッチアップ(https://cu.tv-asahi.co.jp/)

の2つで1週間限定配信があります。

それ以降に配信する可能性が高いのはauビデオパス

またはU-NEXTでポイント制で配信あり。

【僕とシッポと神楽坂】6話のネタバレあらすじ

大沢香子(喜多乃愛)が弱ったチワワを連れて『坂の上動物病院』にやってくる。ボランティアに参加していた香子は、そこで悪質なブリーダーに育てられたチワワを保護。栄養状態が悪いことを懸念し、達也(相葉雅紀)を頼ってやってきたのだ。

トキワ(広末涼子)や大地(矢村央希)、広樹(小瀧望)の手でシャンプーされて、見違えるように綺麗になったチワワは『ロミ』と名付けられ、新しい飼い主が見つかるまで香子の家で暮らすことに。すっかりロミを気に入った大地は、香子の家に遊びに行き、ロミと遊ばせてもらう。そんな香子と大地の様子を見た香子の母・頼子(ホーチャンミ)は、ふたりの姿を幼い頃の自分と達也に重ね…?

だが頼子は、香子がいまだに『坂の上動物病院』に出入りしていることを知り、複雑な思いに。頼子による、神楽坂の再開発計画は着々と進められようとしていたのだ…。

そんな中、神楽坂界隈で「達也とトキワがキスをしていた」という噂が、まことしやかに囁かれ始める! 根も葉もない噂に困惑する達也とトキワ。しかしふたりの関係にも少しずつ変化が出始めていた。

その矢先、ロミを引き取りたいという夫婦が現れる。頼子からもロミを飼うことを反対されていた香子は、ロミの幸せを願って手放す決意を…。しかし、ロミと離れ離れになってしまうことが辛い香子は、もう一度頼子に「ロミと家族になりたい」と切り出してみるが…?

(出典:https://www.tv-asahi.co.jp/shippo/story/0006/

香子は達也の家に泊まった。

翌日。香子の母・頼子が達也の家へ香子を迎えにきた。

外出中の香子を待つ間、頼子はイライラしてしまう。

頼子にとって父親が通った場所・愛人の家だから。

貴子(かとうかずこ)は説明しようとするが、話しを聞かずに頼子は飛び出す。

香子は置いて行かれ、実家に戻って「ロミはもう家族なの」と母を説得。

しかし「家族って何?」と逆に詰問される。

香子がいない間、ロミが苦しみ、貴子は達也のもとへ…。

ロミは腸閉塞になり手術を受けることに。貴子は気を失った。

達也は(異母)姉の貴子の気持ちを受け取り手術をし、無事に成功した。

「あのとき遊んでくれて、ありがとう」達也は姉に感謝した。

母は忙しく、父とも殆ど会えなかったから楽しかったのだ。

達也は姉からもらったお守りを宝物にしてきた。貴子も「弟がいて嬉しかった」と返す。

お守りの中身は四葉のクローバー(のパウチ)だ。2人は笑い合った。

後日。香子は母の許しを得てロミを迎え入れる。

そして達也はトキワの高熱を見抜き、「頑張らないでください」と告げる。

トキワが倒れた拍子に、達也がお姫様抱っこした…!?

【僕とシッポと神楽坂】6話の感想

『僕とシッポの神楽坂』は毎回泣かせますが、6話は動物たちがやや脇役。

(もちろん、チワワのロミを飼う飼わないをきっかけに、家族とは何かを気づかせるストーリーなので、ロミも重要です)

6話のメインは異母姉弟の絆の物語。

相葉雅紀の姉さんに感謝する姿は泣かされます!

本作は視聴率が低いので否定的なニュース記事も散見しますが、笑って泣いてほっこりするドラマ。

多くの人に見て欲しいドラマです。

(記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク