【僕とシッポと神楽坂】4話のネタバレと視聴率!相葉雅紀の信念に視聴者感涙!

僕とシッポ4話3

【僕とシッポと神楽坂】4話のネタバレと視聴率!

ドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)の第4話が11/2深夜に放送。

主演の相葉雅紀が獣医師役で話題沸騰中の本作。

4話は相葉雅紀の病院がネットで炎上?!無事に切り抜けられるのか!

今回は【僕とシッポと神楽坂】4話のネタバレと視聴率について!

嵐の相葉雅紀が『貴族探偵』以来1年半ぶりの連ドラ主演! テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』で獣医役を演じます…
スポンサーリンク

【僕とシッポと神楽坂】4話の視聴率

僕とシッポ4話1

【僕とシッポと神楽坂】4話の視聴率は、4・3%!

【僕とシッポと神楽坂】視聴率と最終回ネタバレ! 嵐の相葉雅紀主演ドラマ【僕とシッポと神楽坂】(金曜・よる23時15分/※一部地…

【僕とシッポと神楽坂】の見逃し動画は?

見逃した方は…

・無料公式ポータルTVer(https://tver.jp/

・テレ朝キャッチアップ(https://cu.tv-asahi.co.jp/)

の2つで1週間限定配信があります。

それ以降に配信する可能性が高いのはauビデオパスになります。

【僕とシッポと神楽坂】4話のネタバレあらすじ

僕とシッポ4話2

ある日、獣医学生の堀川広樹(小瀧望)が心臓腫瘍を患った犬・ぐりと、その飼い主・井上早苗(滝沢涼子)を連れて、達也(相葉雅紀)のもとにやってくる。ぐりの腫瘍は切除可能ではあったが、年齢や心臓の機能低下を考えると手術は難しい、と『ナルタウン動物病院』の田代(村上淳)は判断。しかしその診断に納得ができないという早苗を、広樹は『坂の上動物病院』に連れてきたのだった。

達也の診断もまた、田代と同じ。だが達也は「1%でも可能性があるのなら見捨てるわけにはいかない」と、トキワ(広末涼子)の反対を押し切って、手術を敢行する!

手術は成功し、あとはぐりの体力の回復を待つばかり。しかしその夜、達也が経過を見守る中、ぐりの容態が急変し、息を引き取ってしまう…。

ぐりを『坂の上動物病院』に連れてきて、無理矢理手術をさせたことに責任を感じる広樹。「君のせいじゃないよ。引き受けたのは僕だから」と慰める達也もまた、無力感と悲しみに苛まれていた。

その翌日から、『坂の上動物病院』に予約キャンセルの連絡が相次ぐ。さらに、ネット上でも「無理な手術をして、犬を死なせた」という心無い噂が飛び交い始め…?

広樹とトキワが井上早苗の家を訪問すると、本人には会えなかった。

息子によるとペットの手術後の死亡が2度目だという。

すずめ(趣里)とトキワは休戦条約(?)を結び、達也のために田代先生(村上淳)と会食。

田代は、無理な手術は金目当てと思われる、「若すぎる」と断じた。

トキワは達也の行動を嬉しかったと話す。

広樹は炎上元を突き止めた。

田代は坂の上病院を訪問。もしまた同じ以来があったらどうするか尋ねた。

達也「僕は命と向き合いたいんです。だからオペを引き受けます。何度でも…」

バカだな、と田代は飽きれたが、だからトキワが勤めるのかと思う。

そんな中、井上早苗がいなくなり、達也・田代・トキワ・広樹は必死に探す。

神社で発見し「坂の上動物病院」に連れてきた。そこへ息子も来る。

ネットの書き込みは息子のしわざだった。

井上早苗は謝った。しかし達也も救えなかったことを謝罪。

早苗は、達也が引き受けてくれたことを感謝し、病院を連れ回したひどい飼い主だと自分を責めた。

しかし達也は否定。わずかな望みでも信じるのが家族だから、ぐりは幸せだったと思うと告げてから言った。「虹の橋で、あなたを待ってます」

後日。1%でも信じるという言葉に、7年前の夫の失踪で悩むトキワは救われたと達也に語る。

そして研修が終わった広樹が「坂の上動物病院」へやって来た。仕事が増えてしまいトキワは怒るのだった…

【僕とシッポと神楽坂】4話の感想

相葉雅紀の信念に視聴者感涙!

【僕とシッポと神楽坂】4話のまとめ

4話の見どころ

相葉雅紀の優しい眼差し、台詞が話題の本作。

毎回、手術シーンがありますが、手術の演出自体は「ドクターX」や「ブラックペアン」ほどの迫力・ドキドキはありません。

ただし、その前の相葉くんの「受け取りました。」には泣かされます。

これまで1話で事故に遭ったわんこを助け、2話・3話は愛犬の死・飼い主の死と両方の視点で「死」が描かれました。

4話はハッピーなパターンも見たいところですが、なんと病院の経営危機に!?

ネットで、コオ先生(相葉雅紀)が無理な手術をして死なせたウワサが広まります。

今回も涙と感動が待ち受けていそうで必見!

4話も相葉雅紀の信念に泣かされた!

無理な手術でも1%の可能性があれば引き受けるコオ先生!(泣)

4話のクライマックスは、もう1度同じ手術を依頼された時どうするか、と質問された時の相葉くんの返答。

それでも答えは変わらない。何度でも…

損をする生き方かもしれない。田代先生が言うように希望を持たせた分、ショックを与えかもしれない。

それでも精一杯、手を尽くしたい。家族だから。愛しているから…。

視聴者はそれぞれ飼っていた犬・猫たちに想いを馳せているようです。

筆者も最期まで衰弱しながら亡くなった愛犬のことや、大切な親族が人工心肺装置をつけながら最期まで奇跡を信じていた自分がいたことを思い出しました。

命尽きるまで信じたかったのは、家族なら当然なのですね、コオ先生!と思わされた第4話でした。みなさんはどう感じましたか?

毎回泣かされる『僕とシッポの神楽坂』。第5話は11/9(金)放送!トキワ・大地やすずめの親子の絆の話しのようで、また涙腺が刺激されそう…。必見です。

(記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク