2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

ドラマ【黄昏流星群】第2話の視聴率とネタバレ!娘の彼氏に非難轟々!

tasogare_title1

ドラマ【黄昏流星群】第2話の視聴率とネタバレ!

完治と栞が急接近!春輝は真璃子に熱い視線!

しかし、そんな展開に非難殺到の第2話!

ドラマ【黄昏流星群】の全話あらすじと最終回ネタバレ!大人の恋の行方を最終回まで追う!
ドラマ【黄昏流星群】の全話あらすじと最終回ネタバレ!大人の恋の行方を最終回まで追う! 複雑な大人の恋を描くドラマ【黄昏流星群】が10月11日スタート! 世間から不倫と言われる形でも、それは真剣な恋。 気になる大人の恋の行方を最終回まで追いかけます!
ドラマ【黄昏流星群】の視聴率一覧!熟年男女の人生最後の恋の行方は?
2018年10月から始まるドラマ【黄昏流星群】は、人生の黄昏期に差し掛かった佐々木蔵之介さん、中山美穂さん夫婦が、それぞれ恋に落ちるという不倫を題材にしたドラマです。しかし、これまでの不倫ドラマとは一線を画した”ピュアな愛”を描いています。ここでは、過去の不倫ドラマと比較したドラマ【黄昏流星群】の特徴を分析し、視聴率を追いかけていこうと思います。

【黄昏流星群】第2話の視聴率

第2話の視聴率は1話と同じ7.3%!

意外にも2落ちはありませんでした。

【黄昏流星群】第2話のあらすじ

出向先となる萩野倉庫を訪れた完治(佐々木蔵之介)は、そこの社員食堂に勤める(黒木瞳)と偶然にも再会、驚いて逃げ出したを引き止め、「会いたかったです」と思わず口にしてしまう。戸惑いを隠せないだったが、スイスで飛ばされた傘の代わりを送りたいと言われ、母が入居する施設の住所を書いたメモを渡す。

一方、真璃子(中山美穂)は完治の浮気疑惑を抱えながら過ごす中、挨拶に訪れた娘の恋人・春輝(藤井流星)と再会、心優しい春輝に惹かれていく。完治は仕事を理由に帰宅せず、「また出直す」と瀧沢家をあとにする。娘の美咲(石川恋)は、仕事のことしか頭にない完治に怒り心頭、瀧沢家の中に溝が生まれ始める。

完治は正式に出向内示を受けたものの、真璃子美咲に言えずにいた。完治は、沈む思いで支店長室の荷物をまとめていた。そこへから電話が入る。傘のお礼を直接会ってしたいと言われ、舞い上がる完治。そんな完治を秘書の篠田薫(本仮屋ユイカ)は複雑な眼差しで見つめていた。

ここからネタバレ

完治がまとめた支店長室の荷物の宅配便を受け取った真璃子は、中に「お世話になりました。篠田薫」とかかれたメッセージカードと小さなプレゼントを見つける。中身はネクタイピン。以前、部下からもらったというネクタイとともに益々完治の浮気を疑い始める。

真璃子の親友、水原聡美(八木亜希子)は「男の8割は浮気する。気にしないで自分も恋人を作るとか楽しみなさい」と気軽な発言で真璃子の不信感をあおる。そんな二人は学生時代の憧れの先輩であり、完治の友人でもある有名パティシエ・須藤武史(岡田浩暉)の新店舗の開店パーティーへ出かける。翻訳家として活躍する聡美、有名パティシエとなった須藤・・・真璃子は、自分だけ置いてけぼりになったような心境になる。

一方、完治の”お礼”と称したデート中。スイスの写真展から居酒屋で食事をし、両親の介護で30年も費やしてしまったの身の上話を聞く。帰り際、夕日を眺めるは、「昔は綺麗に思えたが今は悲しくなる。そんな時、誰かにいてほしいと思う時が時々ある」と感傷的に話す。それを聞いて、立候補するように手を挙げ、「僕にいさせてください。時々でいいですから」と言う完治

須藤のパーティーに来た真璃子聡美、懐かしげに須藤に挨拶。そこへ完治がやってくる。出世した須藤を称える完治。パーティー後に出向の話をしようと考えていた完治は、そこで意を決して真璃子に言おうとするが、浮気の告白と早合点した真璃子が、「ネクタイのこと?」と先に切り出し、喧嘩になってしまう。怒った真璃子聡美の家に泊まると言い出す。

翌日、完治は出向先の「萩野倉庫」へ初出勤するが、社員たちは誰も受け入れず、疎外感を味わう。

一方、家に戻った真璃子完治が忘れていった携帯を一瞬覗こうとするも思いとどまり、若葉銀行へ届けに行く。そこで対応に出てきた篠田薫に、初めて「萩野倉庫」へ出向になったことを聞かされる。「奥様はご存じなかったのですか?」と問いかけるの名札を見て、驚く真璃子だった。

【黄昏流星群】第2話の感想

なんだろう、この違和感は?第1話も感じた違和感は、まだ”原作に忠実に描こうとしているいるんだな”と良い方に解釈して我慢出来たが、2話目の展開を見ても一向に変わらない。どの登場人物に対してもまったく感情移入出来ないのだ。大事な心情はすべてモノローグ任せだし、脇役たちも都合よく使われているだけでまったく意味がないように思う。主人公たちの動きがあまりに不自然でリアリティがなく、キャラが薄いせいなのか…。筆者が一番ときめき、感情移入出来たのは本仮屋ユイカの表情だけでした。

数字的には落ちませんでしたが、このモヤモヤが演出のせいなのか脚色のせいなのか、早い段階で大きな展開を作らないと視聴者は逃げてしまうのではないでしょうか。

1話目で登場しただけで騒いでいた藤井流星ファンも鳴りを潜め、春輝の行動に批判的な声が目立っていました。

https://twitter.com/BALLERINA167/status/1052926549475770369

https://twitter.com/karatsu91/status/1052909917986643968

https://twitter.com/ty_pea/status/1053111941223276544

https://twitter.com/yummy_chan_LOVE/status/1052910268617908230

見逃した方は

FODで配信中です。
FODプレミアム

記事内画像出典:公式HP

あらすじネタバレ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】