【まんぷく】17話のあらすじと視聴率! 長谷川博己の釈放祝いで今日は赤飯だ!

まんぷく表紙

朝ドラ【まんぷく】17話のあらすじと視聴率!

安藤サクラ主演、NHK朝ドラの第3週「そんなん絶対ウソ!」第17話が10月19日金曜日に放送されました。

今回は【まんぷく】17話の視聴率・見どころ・あらすじネタバレ・感想について。

2018年度(平成30年度)後期の朝ドラ・連続テレビ小説は【まんぷく】。 ヒロインは安藤サクラ、夫役に長谷川博己。 脚本…
スポンサーリンク

【まんぷく】17話の視聴率

【まんぷく】17話の視聴率は、22.4%

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の99作目は『まんぷく』 ママさんヒロインの安藤サクラ主演、その夫に長谷川博己! 日清食品…

【まんぷく】17話のあらすじネタバレ

萬平(長谷川博己)は、福子(安藤サクラ)にまた会いたいと、憲兵隊の厳しい取り調べに耐え続ける。

協力を買って出た世良(桐谷健太)が竹ノ原(宮田佳典)に問うたところ、お金に執着がない萬平が横流しするわけがないと断言。

仕入れ・在庫管理など商品の管理をしていた加地谷(片岡愛之助)が怪しいと分かる。加地谷は最近、遠藤という架空の社長と会っていたらしい。

加地谷は村城(平原テツ)という憲兵と手を組んでいた。萬平は兵器を作る提案に応じなかったことや、モノ作りの才能に嫉妬していたからだ。2人は後戻りできないため、萬平を殺害しようと話しあっていた。

加地谷の会話を盗み聞きした世良。証拠をつかめたため、ついに三田村会長(橋爪功)が動き、憲兵隊に顔のきく元陸軍大将の神宮幸之助(麿赤児)に会う。

そして萬平は釈放され、福子と生きて再会を果たす。

その後、福子は毎日お弁当を作って萬平に届けていた…

【まんぷく】17話の感想

長谷川博己の釈放祝いで今日は赤飯だ!

【まんぷく】17話のまとめ

金曜日で、ついに萬平(長谷川博己)が釈放!

福子(安藤サクラ)と感動の再会でした。

ボロボロな様子と1週間たっても声がかすれてる演出も痛々しさが伝わります。

「美味しい」と食事する萬平。獄中の飯がまずかったから余計にでしょう。

朝ドラ受けで赤飯でお祝いしようと言っていたので、続々とSNSでは「赤飯炊きます」「赤飯買ってきました」のコメントが!

今日は嬉しい日なので、赤飯を食べてお祝いしたいですね。


【関連記事】

2018年度後期(10月-2019年3月)の朝ドラは『まんぷく』 ヒロインは安藤サクラ。夫役は長谷川博己!モデルはインスタント…
【まんぷく】第3週のあらすじネタバレと視聴率! 安藤サクラ主演、長谷川博己共演、福田靖脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説『まん…

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク