【相棒17】の視聴率一覧と速報!2018~2019年最終回まで更新!

【相棒17】の視聴率一覧と速報!2018~2019年最終回まで更新!

テレビ朝日の看板番組【相棒】season17がスタート!

4年目に突入した反町と新たに加わった浅利の3人体制で事件に挑む

【相棒17】の視聴率の動向に注目していきます!

ドラマ【相棒 season17】のキャストとあらすじ! 特命係に青木年男(浅利陽介)が加わり3人体制に! 特命を恨んでい…
【相棒17】全話あらすじと感想・最終回ネタバレ! 2018年10月にスタートする【相棒17】は、青木加入で3人体制に! …
スポンサーリンク

直近4シーズンの視聴率

season 初回視聴率 最終回視聴率 全話平均視聴率
シーズン13 19.8% 20.3% 17.4%
シーズン14 18.4% 15.8% 15.3%
シーズン15 15.5% 15.8% 15.2%
シーズン16 15.9% 16.6% 15.0%

平均15%台が及第点といったところでしょうか。

前シーズンは平昌オリンピックと重なった回もあっての数字なので大健闘と言えるでしょう。

異例の今シーズンの数字が気になります。

【相棒17】第1話の視聴率

放送後に更新いたします。

【相棒17】第1話のあらすじ

国家公安委員も務める大学教授・三上冨貴江(とよた真帆)の義父、鬼束学園の理事長・鬼束鐵太郎(中田博久)が殺害される。鐵太郎は、冨貴江の不貞の証拠を掴み、鬼束家から追い出そうとしていたため、冨貴江の夫で副理事長の鬼束鋼太郎(利重剛)がそれを阻止しようと殺したというのだ。冨貴江は自身の社会的立場を守るため、隠蔽を手伝わされる。

数日後、殺害の裏事情を知る鐵太郎の若い後妻・(谷村美月)により失踪届が出されるが、「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、鐵太郎の失踪との放蕩を面白おかしく書き立てたため世間が注目。

記事を読んだ特命係の右京(水谷豊)、(反町隆史)、青木(浅利陽介)は、興味を持ち、独自に捜査し始める。国家公安委員長・鑓鞍兵衛 (柄本明)にまで事情聴取の網を広げた右京は、鐵太郎がすでに殺害されていると確信し、自身の首を懸けて鬼束家を捜索するが…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク