【いつかこの雨がやむ日まで】7話あらすじと視聴率!衝撃ラストに視聴者困惑!

いつかこの雨が表紙

ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで(いつ雨)』7話のあらすじと視聴率!

”まゆゆ”こと渡辺麻友・主演の『いつ雨』(愛称)7話が9月22日(土)深夜に放送されました。

まゆゆが家族を捨ててミュージカルに狂っていく中、衝撃ラストが待ち受けていて…。

今回はドラマ『いつかこの雨がやむ日まで(いつ雨)』7話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。(見逃した方はFODプレミアムで)

ドラマ【いつかこの雨がやむ日まで(いつ雨)】のキャストとあらすじ! 主演は元AKB48の”まゆゆ”こと渡辺麻友! 原…
スポンサーリンク

【いつかこの雨がやむ日まで】7話の視聴率

いつ雨7話1

【いつかこの雨がやむ日まで】7話の視聴率は、1.4%

ドラマ【いつかこの雨がやむ日まで】視聴率と最終回ネタバレ! 渡辺麻友がAKB48卒業後、連続ドラマ初主演! 劇中のまゆゆ…

【いつかこの雨がやむ日まで】7話のあらすじネタバレ

「麻美を殺したのが俺だとしたらどうする?」天竺(吹越満)の言葉に、ひかり(渡辺麻友)の目に狂気が宿る。「だとしても私は天竺さんのもとでジュリエットを演じたい」

そんな中、兄の國彦(桐山漣)が歩道橋から転落し、意識不明で病院に運び込まれたと母・由布子(斉藤由貴)から連絡が入る。眠り続ける兄を前に思わず笑みを浮かべてしまうひかり。「ひかり…今、笑った?」母の問いかけに自分の中に芽生えた感情に気付き、ひかりは恐怖を感じる。

一方、ひかりの中に芽生えた狂気を感じ困惑する和也(堀井新太)は、沙耶(筧美和子)から一枚のエコー写真を見せられる。「私、妊娠したの」沙耶の突然の告白に和也は驚く。自分一人ででも育ててみせる、と告げる沙耶は和也を静かに見据え言う。「和也さんが決めて。私とこの子を取るか、それとも…あの人を取るか」

そんな中、國彦の転落事故を通報したのが千尋(星野真里)だったことを知った剛田(木村祐一)。なぜ千尋が國彦を匿っていたのか…矢吹(京本政樹)はなぜ、15年前目撃者の少年の記憶を剛田に改ざんさせたのか…剛田はある推理を矢吹に突きつける。麻美を殺したのは姉の千尋ではないか、と。それを隠すために矢吹は担当刑事だった剛田を金で抱き込んだ。

剛田の推理を聞いた矢吹は否定せず、改めて剛田に言う。「捜査を辞めさせろ。金ならいくらでも出す」

劇団では、天竺が鬼気迫る表情でひかりを追い込んでいた。「全てを捨てろ。その先に見えるものがジュリエットの絶望だ」因縁の舞台…『ロミオとジュリエット』。

天竺に導かれ、ジュリエットの闇がひかりを飲み込もうとしていた。

剛田(木村祐一)は矢吹(京本政樹)の指示に従わない。病室の妻を回想して、もうお金の使い道がないと言う。

由布子(斉藤由貴)は國彦(桐山漣)を退院後に迎え入れる準備をする。

しかし、ひかり(渡辺麻友)は、母はどうせ何もしないと当たり、家を出る。

剛田は和也(堀井新太)に告白。15年前、雨が降っていたと思い込ませたのは自分だ、と。妻の病気の為に大金が必要だったのだ。5年あがいたが亡くなったという。真実を明らかにするのが妻との約束だった。

國彦が眠る病室にて。和也は由布子に謝罪し真犯人を突き止めるという。千尋(星野真里)も病室にいた。

そこへひかりが来て「余計なことしないで。お兄ちゃんが犯人で罪を償った、それでいい」と告げる。しかも「私を家族と思わないで」と言う。

千尋はひかりと2人で話す。ひかりと麻美が似ているという千尋は、人を踏み台にできる麻美が大嫌いで、「死んで当然だ」と言う。

ひかりは、千尋の麻美殺害を黙っている代わりに、兄を見張るように言う。兄が天竺に愚かなマネをしないように…。

和也は、妊娠している沙耶(筧美和子)と結婚する、とひかりに報告。「2人で遠くへ行こう」と誘うが、ひかりはミュージカルがあるから「行けない」と断った。

天竺が「最後の稽古だ」とひかりに告げた。「全てを捨てきれなかった俺の絶望がお前をどこに導くのか、神のみぞ知る」そう言ってナイフで自害し、「絶望ってのは案外さみいしもんだな」という言葉を遺して息絶えた・・・

「うわああ」ひかりは叫んだ!

【いつかこの雨がやむ日まで】7話の感想

衝撃ラストに視聴者困惑!

7話ラストの衝撃的な天竺の自殺!

芥川龍之介の『地獄変』の絵仏師で、芸術のために自分の娘を焼き殺した話しがあります。

天竺の死は芸術のために犠牲になる、芸術至上主義?

それとも犯人だから自殺?

とにかく衝撃で、謎で、狂気な7話ラストでした。

【いつかこの雨がやむ日まで】7話のまとめ

7話は、天竺の闇に取り込まれていく、ひかり(渡辺麻友)。

剛田(木村祐一)が矢吹(京本政樹)の指示に従っていた理由も判明しました。

妻が病気だったのですね。矢吹も千尋が犯人だから隠ぺい工作に…。

真犯人は、天竺が消えて、第一候補は千尋(星野真里)?

しかし千尋と押しすぎなので、これはミスリードか。

最終回で明かされる真犯人が気になりますね。

(記事内の画像・あらすじの出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク