【過保護のカホコスペシャル】のネタバレと視聴率!高畑充希主演の平成の渡鬼へ?

過保護のカホコSP表紙

【過保護のカホコスペシャル】のネタバレと視聴率!

高畑充希・主演、竹内涼真・共演の【過保護のカホコ】がスペシャルドラマで帰ってきました。

題して「過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム」(2018年9月19日放送)

放送後、カホコロスの視聴者続出!?結婚して1年後を描いた本作の内容とは?

今回は【過保護のカホコスペシャル】のネタバレと視聴率について。(見逃した方はHuluで)

【過保護のカホコ】連読ドラマのあらすじネタバレをドーンと一挙おさらい! 【過保護のカホコ】連続ドラマのあらすじネタバレ …
ドラマ【過保護のカホコ】スペシャルのキャストとあらすじ! 2018年9月、連続ドラマ『過保護のカホコ』がスペシャルで1年ぶりに…
スポンサーリンク

【過保護のカホコスペシャル】の視聴率

過保護のカホコスペシャル2018の2

【過保護のカホコスペシャル2018ラブ&ドリーム】の視聴率は、10.9%

二ケタ視聴率をマークしました。

【過保護のカホコスペシャル】のあらすじネタバレ

過保護のカホコスペシャル2018

究極の箱入り娘・カホコ(高畑充希)が過保護な母・いずみ(黒木瞳)と父・正高まさたか(時任三郎)のもとから巣立ち、画家志望のはじめ(竹内涼真)と結婚して一年−−。充実の日々を送っているはずが、正興まさおき(平泉成)、多枝たえ(梅沢昌代)、教子きょうこ(濱田マリ)と共に始めた子供達のための施設『カホコハウス』は激務の割に収入が滞り赤字経営、初と祖父の福士ふくし(西岡德馬)と暮らす家の家事はカホコが一人でこなそうと気負うあまりパンク寸前!さらに、週末に迫った従姉妹のイト(久保田紗友)の誕生日会の準備で完全にキャパオーバーとなっていた。

そんな中、カホコハウスに通う養護施設の小学生・たもつ(横山歩)のもとに母親の真美まみ(映美くらら)が突然現れ保を引き取ると言い出す。真美は恋人ができる度に保を置き去りにし、フラれると戻ってくる常習犯。カホコは憎まれ口をききながらも不安な表情を見せていた保のことが気がかりで気もそぞろ。結局いつもここぞとばかりに現れては完璧な仕切りでカホコの仕事を片付ける泉によってイトの誕生日会の準備は進み…。

しかし、祝いの席でイトがコンダクターになるためにウィーンに留学すると言い出し母・せつ(西尾まり)と衝突!画家として芽が出ず、いまだにバイト暮らしの初をなじる泉は子供はまだかとカホコたちに迫り、かたや子供が欲しいが体の弱いたまき(中島ひろ子)は代理母出産をめぐって夫のまもる(佐藤二朗)と仲違い。

せっかくの誕生日会で各家庭の問題が大炎上してしまう!正高に助けを求めるカホコだが、逆に仕事の悩みを抱える正高から会社を辞め田舎で暮らすことを考えていると打ち明けられる。カホコが嫁いで以来、カホコロスの両親には共通の話題もなく、正高は泉に相談すらできずにいて…。

その夜、カホコの家にすっかりやつれた保が現れる。心配するカホコと初だが、真美は「母親である前に女でいたい」と恋人との旅行を優先してしまう。さらにカホコは会社を辞めてきたという正高から頼まれ両親の話し合いに立ち会うものの、泉はカホコと離れて田舎に引っ越すことに猛反対!険悪な両親はその場で離婚届にハンコを押し…!!その上、今度は近くに認可保育園ができることでカホコハウスの利用者が激減することが発覚。教子はカホコハウスを閉園し、ビルごと売ろうとしていて…!!

両親の離婚危機と職場の崩壊に頭を抱えるカホコを見た初は、自分が夢を諦めれば泉も安心し、カホコも家族や子供の面倒を見ることができると提案する。しかし、カホコはいい絵を描く自信をなくした初がカホコを言い訳にして夢から逃げていると反発し、かつてない激しい夫婦喧嘩に発展。飛び出した初と入れ替わるように現れた泉はしたり顔で「愛と夢は両立しない」と言い、自分と二人でマンションで暮らそうと過保護ぶりを再燃させるが…。家族崩壊の大ピンチに果たしてカホコは亡き祖母・初代はつよ(三田佳子)との「家族を守る」という約束を果たせるのか!?

カホコは、両親がハンコを押した離婚届を持って逃げた。そしてカホコハウスの売り出しは待ってもらい権利書を持ち帰る。

カホコは夫のハジメとケンカ別れしてしまう。そこへ見守ってきた(変質者のようにつけていた)ママ・泉が登場。一緒に暮らそうと迫る。

”子離れできない”のをやめて欲しいとカホコはママに反抗した。そこへ、ばあば(三田佳子)の幽霊が出てきて、カホコの一番いいところ=過保護を忘れてると伝えた。愛と夢を100%信じられる点だ。

もしカホコがぐれたら親戚たちやハジメはヒドイありさまに!?そして祖父が写真を撮る理由を尋ねてばあばは消えた…。

空港にて。親戚たちは糸の見送りに行く。しかし節子は隠れていた。「ドーント!2人とも素直になって!」甘えながら脅したカホコは2人を仲直りさせた。

環も、衛に子どもが欲しい理由を語って和解。守る対象が欲しいこと、衛を父親にしたかったこと。衛は俺が守ってもらうと告げた。

一件落着で記念撮影に。その時、じいじはいつも皆に笑って欲しいから写真を撮る、とカホコは解釈した。

男に捨てられた真美(映美くらら)が保(横山歩)を引き取りにきた。保をペットのように扱っていると思ったカホコは、保を引き取ると願い出た。

そこへ泉が来て、子どもと離れられるなんて、おかしいのは真美の方だと注意する。いつもカホコが一番だった。

途中まで良いことを言ってたママ・泉は「なんで結婚しちゃったの?離れたくない(泣)」とカホコに抱きつく。

真美は保を連れて逃亡。カホコとハジメが追いつき、施設育ちだと靴買ってと言えなくなると告げ、母とカホコを保に選ばせた。

保はカホコとハグした後、母と暮らすことを告げ、カホコの胸の中で泣いた。「いい子だね、大好きだよ」とカホコは抱きしめた。あきれた真美が立ち去るが…

お母さんと保が呼び止めて「ただいま」「おかえり」とかわし和解に至る。

カホコハウスに預けたいという親が戻ってきた。預けていた間、好き嫌いがなくなったという。売りに出す件は白紙になった。

両親の離婚の件は止まらない。もし離婚したら、両親を勘当するとキレるカホコ。そこへハジメが来て、生まれたカホコが両親を見ている絵を見せた。「素晴らしい」と泉はいう。

泉は離婚されるのが怖かったという。思ったこと言わないとダメ!というカホコに両親は「大好きだよ、泉」「大好きよ正高さん」と想いを確かめあった。カホコは離婚届を破り捨てる。

カホコはハジメを誘った会社に行き、「辞退させてください」と申し出た。すっばらしい画家になるからと迫る。そして興奮して息継ぎなしの早口で、愛と夢を忘れずに一緒に頑張ることをハジメに伝えて倒れてしまう。カホコを背負って帰る中、大好きだよとハジメはつぶやく。

【1年後】カホコは、双子の赤ちゃんを産み、名付け親をハジメに頼む。そして、もう産めないと嘆いた。その後、衛おじちゃんたちは養子をとるつもりで、糸はウイーンでのコンサートで指揮をするという。

泉と正孝はカホコハウスに加わった。しかもマンションを売って実家へ越してきて双子に過保護だ。そして双子は、「愛」と「夢」と名付けられた…。

【過保護のカホコスペシャル】の感想

続編待望!高畑充希主演の平成の渡鬼へ?

視聴者から早くもカホコロスが!

「面白かった」と、もの凄い数の続編待望の声が上がっています。

これは、高畑充希主演の平成の渡鬼へ?

【過保護のカホコスペシャル】のまとめ

【過保護のカホコ】の1年ぶりのスペシャルドラマでした。

副題の2018ラブ&ドリームは、カホコが愛と夢の両立に悩むからの副題でしたが…

ラスト、まさかのまさかで、カホコの産む双子の名前がラブ&ドリームでした!

物語的には詰め込みすぎで、シーズン2でゆっくり見たかったと思う内容。

ただし家族の問題や、嫁姑ならぬ婿姑(むこしゅうとめ)の問題で、思い出すのは人気シリーズ「渡る世間は鬼ばかり」

愛称「渡鬼」のように長く続いてほしいですね。


※見逃した方はHuluで配信(2018年9月時点)

hulu

※「過保護のカホコ2018~ラブ&ドリーム~」は2019年2月20日にDVD(¥3,800+消費税)も発売予定です。

記事内の画像出典:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク