【半分、青い】147話のあらすじと視聴率!佐藤健の意外なキスでキュン死!

半分青い25週

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第25週「君といたい!」

147話が9月19日水曜日に放送されました。

佐藤健の意外なキスでキュン死する視聴者続出!?

今回は【半分、青い。】147話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
スポンサーリンク

【半分、青い。】147話の視聴率

半分青い147

【半分、青い。】147話の視聴率は、22.2%

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の98作目は『半分、青い。』 永野芽郁がヒロインで、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品です。 …

【半分、青い。】147話のあらすじネタバレ

半分青い147話

鈴愛(永野芽郁)は、そよ風の扇風機の生産ルートを確保しようと、津曲(有田哲平)から紹介された工場を訪れる。ところが、実績がないことを理由にまともに取り合ってもらえない。

そのころ、母の晴は律の父・弥一(谷原章一)が始めた写真教室に通っていた。鈴愛は人生を楽しんでいる母に扇風機は「もうすぐや」と伝えた。

鈴愛が娘を迎えに先に会社を後にした、その翌朝。鈴愛が出勤すると、律(佐藤健)は徹夜で研究をしたのか、ソファーで寝ていた。朝日に照らされた寝顔を見ていた鈴愛は思わず口を近づけると、律は起きた。

「入る?」と言われた鈴愛は、律の眠る毛布の中にもぐりこんだ。「りーつー」笛を吹いた鈴愛、「律の真ん中で律を呼ぶ、なんつって」

鈴愛「音は怖く、風は優しく、律はあったかい」

鈴愛と律は向かい合ってキスをした…。

【半分、青い。】147話の感想

佐藤健の連夜のキスでキュン死!

佐藤健の意外なキスでキュン死!?

佐藤健は、火曜ドラマ「義母と娘のブルース」のおでこキスに続き、連夜のキスシーンとなりました。

予告動画では鈴愛(永野芽郁)が眠る律(佐藤健)にキスをしそうになる、ところまででしたが…

まさか意外にも、毛布くるまりからの、笛、そして見つめ合い、鈴愛が目を閉じてからの律のやさしいキスでした。

【半分、青い。】147話のまとめ

147話は、鈴愛と律がキス!!!

「あさイチ」の朝ドラ受けでも、「しそうでしないのが朝ドラと韓流ドラマだって」思っていたと意外な展開に驚きの様子。

朝ドラらしからぬ大胆なシーンに視聴者からも大きな反響が寄せられました。

綺麗な映像でしたが、「NHKなのに」「年齢設定40歳なのに」という声もありました…

たしかに中年男性が会社に泊まって、おそらく風呂に入ってない状態、寝起きで口が渇いてる状態でのキスは、これ佐藤健以外ではちょっと想像したくないですね。(笑)


【関連記事】

2018年度前期(4月-9月)の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏…
【半分、青い。】第25週のネタバレと視聴率! 永野芽郁主演、北川悦吏子脚本の朝ドラ/NHK連続テレビ小説。 第25週「君…

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク