ドラマ【指定弁護士】キャストとあらすじ!北川景子主演でテレ朝が新連ドラ・シリーズを画策?

指定弁護士

SPドラマ【指定弁護士】のキャストとあらすじ!

北川景子主演【指定弁護士】が、テレ朝「日曜プライム」でこの秋放送!

北川景子が初の弁護士役に挑戦!

テレ朝は、次世代2時間サスペンスの女王に北川景子を抜擢するつもりかも?

今回は2018年秋のSPドラマ【指定弁護士】の原作、キャスト、あらすじ、みどころ、放送情報について!

【スペシャルドラマ2018】秋(9月〜12月)のSPドラマ一覧(動画・キャスト・放送日)! NHK・民放・BSまで主要キャスト…
スポンサーリンク

ドラマ【指定弁護士】に原作はある?脚本家は誰?

SPドラマ【指定弁護士】の原作はなく、オリジナル脚本のようです。

脚本を担当するのは、櫻井武晴さん。

「相棒」「科捜研の女」「ATARU」「名探偵コナン劇場版」などを手がけてきた、ミステリー&ヒューマンドラマに定評のある脚本家です。

指定弁護士ってどんな弁護士?

北川景子が演じる「指定弁護士」とはどんな弁護士なのでしょうか ?

『指定弁護士』とは――
検察が“不起訴”にした容疑者を、市民による「検察審査会」が2回続けて“起訴すべき”と判断した際に検察官役として指定される弁護士のこと。

【指定弁護士】公式より引用

ドラマ【指定弁護士】の主演キャスト

SPドラマ【指定弁護士】の主演キャストを紹介します。

北川景子(役:一ツ木唯)

指定弁護士-北川景子

登場人物

一ツ木唯…ひとつぎ・ゆい。弁護士。ボス弁のパートナーを狙っていたが、キャリアアップのめたに『指定弁護士』を引き受けたことから、事務所を辞めることに。もともとは上昇志向が強いタイプだが、指定弁護士 を担ってから、法律家としての正義に目覚める。

キャスト

北川景子…きたがわ・けいこ。1986年8月22日生まれ。「Seventeen」モデルとしてデビュー。『美少女戦士セーラームーン』でドラマデビュー以来、『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』『謎解きはディナーのあとで』『探偵の探偵』などに出演。2018年は野木亜紀子脚本の『フェィクニュース』でも主演。

北村一輝(役:橘慎二)

指定弁護士-北村一輝

登場人物

橘慎二…たちばな・しんじ。京都地検・特別刑事部の検察官で唯(北川景子)のパートナー。検事を天職と信じていて、検察が何度も不起訴にした事件を強制的に起訴する『指定弁護士』を目の敵にしていたが、唯のパートナーになり『指定弁護士』を認めるようになっていく。

キャスト

北村一輝…きたむら・いっき。 1969年7月17日生まれ。ミステリアスな雰囲気、鬼気迫る演技と色気が魅力の個性派俳優。2018年は「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018」
「皇室の窓 天皇陛下と海 」「シグナル 長期未解決事件捜査班」などに出演。10月には出演映画「億男」が公開予定。

ドラマ【指定弁護士】メインキャスト一覧

ドラマ【指定弁護士】のメインキャストをご紹介!

えなりかずき(役:一ツ木隆司)

指定弁護士-えなりかずき

登場人物

一ツ木隆司…三塚法律事務所のパラリーガル(法律事務アシスタント)で、唯(北川景子)の夫。優秀な法律事務員だが、唯と相反して出世欲はまるでなし。弁護士のアシスタントに満足している。唯との間に子供を欲していたが…。

キャスト

えなりかずき…幼児時代に「志村けんのだいじょうぶだぁ」で子役デビュー。「渡る世間は鬼ばかり」で天才子役として脚光を浴びる。以降、ドラマやバラエティに多数出演。

生瀬勝久(役:安倍忠一)

指定弁護士-生瀬勝久

登場人物

安倍忠一…あべ・ただかず。慎二の検察事務官。京都地検の最古参事務官で、通称「チューイチさん」。各省庁への出向も経験し、官公庁に顔が広い。

キャスト

生瀬勝久…なませ・かつひさ。 1960年10月13日生まれ。主な出演作は「ごくせん」「トリック」「必殺仕置き人シリーズ」、NHK大河ドラマ「功名が辻」ほか。

筧田吾郎/キャスト・松重豊…かけいだ・ごろう。唯(北川景子 )の行きつけのバー「よる屋」のマスター。

神林京子/キャスト・羽田美智子…かんばやし・きょうこ。京都弁護士会の事務局弁護士。ときどき検察審査会の補助員をしている。

白井逸雄/キャスト・相島一之…しらい・いつお。京都地検・特別刑事部長。橘の上司。

箭内光太郎/キャスト・矢柴俊博…やない・こうたろう。三塚法律事務所の弁護士。唯と三塚のパートナーの座を争うライバル。

正名僕蔵/キャスト・津山悟…つやま・さとる。京都市会議員。田金を告発する。指定弁護士・唯と慎二の味方となる。

斎藤里美/キャスト・真飛聖…さいとう・さとみ。田金の秘書・斎藤益道の妻。

田金清造/キャスト・石橋蓮司…たがね・せいぞう。衆議院議員・元法務大臣。女性差別に関する問題発言、不当な払い下げ容疑で世論からバッシングを受けている。

三塚文則/キャスト・中村梅雀…みつづか・ふみのり。唯が所属する三塚法律事務所の所長弁護士(ボス弁)。部下からの突き上げをのらりくらりとかわす掴み所のない性格ながら、その実はやり手の実力派弁護士。

ワイドショーの司会者役/キャスト・安東弘樹

ドラマ【指定弁護士】のあらすじ

ヒロイン・一ツ木唯 (北川景子)が初めて“指定弁護士”として挑む事件は、衆議院議員の疑惑!

問題発言&バッシングが絶えない議員・田金は有罪か無罪か?

京都の三塚法律事務所で、弁護士の一ツ木唯(北川景子)とボス弁の三塚文則(中村梅雀)がテレビを見ている。ワイドショーに取り上げられているのは京都選出の衆議院議員・田金清造(石橋蓮司)。問題発言の多い議員として連日取り上げられていた。事務所内には唯の夫でパラリーガルの一ツ木隆司(えなりかずき)と、弁護士の箭内光太郎(矢柴俊博)の姿も。唯と箭内は未来の三塚のパートナーの座を争う間柄でもある。
やがて田金に新たな疑惑が持ち上がった。2010年に国有地を社会福祉法人『辰波福祉会』に売却した際に、不当な払い下げがあったのではないかというのだ。田金が『辰波福祉会』の名誉顧問を勤めていたことも判明し、世論からは激しいバッシングの嵐が。そしてその声に押されるようにして大阪地検特捜部が捜査に入り、田金とその秘書・斎藤益道が逮捕される。だが、結果は双方ともに不起訴処分…! 結果を受けた京都地検・特別刑事部の橘慎二(北村一輝)と白井逸雄(相島一之)は、苦々しい表情でそのニュースを見つめることしかできない。
そんな時、唯は弁護士仲間の神林京子(羽田美智子)から「指定弁護士をやってみないか」と声を掛けられる。被告人はなんと、あの田金。彼は不起訴処分を受けたものの、その後の検察審査会で“起訴相当”となり、さらにもう一度行われる検察審査会で再び“起訴相当”になれば、指定弁護士に強制起訴されるのだ。今や日本中の敵と言える田金…。その彼を起訴できれば弁護士としての名が売れ、三塚のパートナー弁護士の座も近付くかもしれない―。唯は指定弁護士を引き受ける。

「指定弁護士」公式

疑惑の人物・田金(石橋蓮司)の弁護が出世のカギ!

京都選出の衆議院議員で何かと問題発言が多い・田金清造(石橋蓮司)。

国有地を社会福祉法人『辰波福祉会』に売却の際に不当な払い下げを行ったという新たな疑惑が持ち上がった田金。

田金を起訴できれば指定弁護士として株を上げることができる、と唯(北川景子)は訴訟を引き受けるが…。

ドラマ【指定弁護士】の基本・放送情報

脚本:櫻井武晴

監督:竹園元

ゼネラルプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)、関拓也(テレビ朝日)

プロデューサー:竹園元(テレビ朝日)、丸山真哉(東映)

制作:テレビ朝日、東映

放送日時:2018年9月23日(日)よる9時

放送局:テレビ朝日系

ドラマ【指定弁護士】のみどころ

北川景子主演SPドラマ【指定弁護士】のみどころをピックアップしてみました。

北川景子が弁護士役に初挑戦!

無表情といえば無表情なクールビューティが弁護士役にハマるのか?

バディ役にクールな北川景子とは真逆の情念系俳優・北村一輝を持ってきたところはすばらしい!

指定弁護士という、これまでドラマではフューチャーされなかった弁護士がどう活躍するのかが見もの!

唯(北川景子)と隆司(えなりかずき)はどうして夫婦に?

北川景子の夫役はえなりかずき! 北川景子はクールな弁護士で、えなりかずきは真面目だけどうだつの上がらないパラリーガル。

プロフィールを見ただけだと合わなそうな2人。どうして結婚したのか? 不思議ですね。

ドラマのなかでなれ初めエピソードが出てくるでしょうか?

SPドラマ【指定弁護士】は北川景子主演の法廷ドラマ。 「指定弁護士」デビューする主人公・唯(北川景子)の夫役はなんと、えなりか…

【指定弁護士】北川景子のキメ台詞は?

ドラマ【指定弁護士】のなかで、「指定弁護士」として目覚め、そのやりがいを追求しようとする一ツ木唯(北川景子)の決め台詞は、「さぁ、裁判するわよ」。

一見かっこいいようでもありますが、裁判ってもともと弁護士の都合でやるものではないのでは? という素朴な疑問もww

どんな場面で使われるのか、それがいいのか悪いのかはドラマで検証したいと思います。

テレ朝が北川景子を次世代サスペンスの女王にしようと画策?

筆者も愛してやまないテレ朝の刑事ドラマや2時間サスペンス。

数えきれないほどの名作を残してきましたが、そろそろ主演をはっていた女優さんたちが還暦に…。

刑事ドラマやミステリードラマはテレ朝のオハコですが、さすがに還暦を過ぎた女優さんたちを国家公務員である刑事や検事として使っていくのにはそろそろ無理が出てきます。

そろそろ若手を育てていかないと!

ということで、白羽の矢が立ったのが北川景子なのかも?

清潔感があり正義感の強そうなクールビューティの北川景子なら、テレ朝のサスペンスドラマの一端を背負って立つこともできそうですね!

視聴率も9.3%とまずまずだったので、シリーズ化はありそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク