【ヒモメン】6話のネタバレと視聴率!窪田正孝がモテる超ヒモ理論とは何?

ヒモメンポスター2

ドラマ【ヒモメン】6話のネタバレと視聴率!

窪田正孝(演:碑文谷翔)主演、ヒロイン・川口春奈(演:春日ゆり子)で話題の『ヒモメン』第6話が9月1日(土)に放送されました。

今回はドラマ【ヒモメン】6話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。(見逃した方はビデオパスで)

ドラマ『ヒモメン』のキャストとあらすじ! 2018年7月スタートのテレビ朝日・土曜ナイトドラマは『ヒモメン』! 窪田正孝…
スポンサーリンク

【ヒモメン】6話の視聴率

ヒモメン6話01

【ヒモメン】6話の視聴率は、わかり次第更新します。

【ヒモメン】視聴率と最終回ネタバレ! 窪田正孝が川口春奈の“ヒモ”になる話題作! 2018年7月期のテレビ朝日系・土曜ナ…

【ヒモメン】6話のあらすじネタバレ

ヒモメン6話02

 ヒモ男・翔(窪田正孝)は行きつけの居酒屋でインテリア雑貨会社の女性社長・加賀美香(高岡早紀)から突然、「明日、仕事しない?」と声をかけられる。美香によると、エリート弁護士のフリをして1日、自分に同行してくれれば3万円払うという。報酬につられ、美香と契約を結んだ翔は高級店で洋服を整えられてパリッと大変身! 美香に連れられ、彼女の父・浩一郎(六平直政)らとの会食に向かうが…その会食の席で美香は突如、翔と婚約していると一同に宣言!

実は、美香は父の勧める見合い相手・大沢(近藤公園)との縁談を断るために、翔を連れてきたのだ。翔は動揺するものの、この契約を口外したり、途中で放棄したりした場合、違約金が発生すると脅されてしまい、ひたすら話を合わせるしかない。

ところが、そんな翔と美香の姿を、ゆり子(川口春奈)の後輩看護師・浜野このみ(岡田結実)が目撃していたのだ…! 翔が浮気したものと思い込んだこのみは、ゆり子に別れるよう忠告。しかも、翔のことが気に入った美香は「お金はほしいだけあげるから契約を延長しよう」と言い出す。

翔は美香と共に一生働かなくていい人生、つまり“永遠のヒモ”の道を進むのか、それとも大好きなゆり子との愛に生きるのか…!? ヒモメン・翔は、“人生最大の岐路”に立たされ…!?

美香(高岡早紀)との契約延長の条件は、ゆり子(川口春奈)と別れること!?

秘密を口外したら違約金20万なので翔(窪田正孝)は真実を言いだせない。

ゆり子と美香で迷う翔は、3人で暮らそうと言いだして…ゆり子に追い出された。

美香は翔と結婚し、一生ヒモを保証する。会社の合併協議の日、翔との婚約発表すると…

大沢(近藤公園)が弁護士と偽る翔の正体を明かす。

美香は結婚は事実だと婚姻届を出すが、「ごめんなさい」と書かれていた。

翔は「ゆり子の側で楽したい」と断った。

浩一郎(六平直政)は「他人を頼り見栄を張らず本音で生きる」翔を見習いなさいと伝えた。

翔も周りに頼ったらいいとアドバイス。美香は社員たちに頭を下げた。

大沢の乗っ取りの目的がばれ合併は中止に。翔は報酬5万円だけもらい、ゆり子と温泉に行くつもりで自宅に帰ると、ゆり子と池目(勝地涼)がキスをしていた…!?

【ヒモメン】6話の感想

窪田正孝がモテる理由は、超ヒモ理論!?

翔(窪田正孝)がヒモなのに2人の女性から取り合い!?

カオス状態でした(笑)

しかしモテる理由を看護師長を演じるYOUが的確に解説。

超ヒモ理論!でも、池目先生がマネしても響かなかったので適正はありそうですが…(笑)

【ヒモメン】6話のまとめ

窪田正孝がモテる超ヒモ理論とは何?

尾島師長(YOU)曰く「その人に貢ぐと何か見返りがあるんじゃないかと期待する、そうしてまた貢ぐ、そうしてまた期待する」

これが翔が持てる理由。超ヒモ理論!?ヒモの魔力!

欠点・弱みを見せると母性本能がくすぐられる…その究極ですね。

窪田正孝だから、と言えなくもないですが(笑)

しかしゆり子(川口春奈)への愛は本物。2人が幸せになれるといいですが…

次回7話はついに最終回!9月8日23時15分から。ゆり子の姉・桜子(片瀬那奈)がお見合いを勧めてきて…ヒモ男VSイケメン医師VS幼なじみの高スペック男、運命の男3人の戦いです!

(記事内の画像出典:公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク