【グッドドクター】2話のあらすじと視聴率!おにぎりを食べる姿が可愛すぎると話題!

【グッドドクター】のキャストとあらすじ!山崎賢人がサヴァン症候群の小児外科医!

「グッドドクター」の2話が7月19日に放送されました!

未受診妊婦の女子高生が低体重の赤ちゃんを産むという考えさせられる回となりました。

そして、山崎賢人がおにぎりを食べる姿が可愛いと話題になっています!

【グッドドクター】2話の視聴率とあらすじについて書いていきます。

ドラマ【グッドドクター】が2018年7月12日から放送されることが決定しました! 木曜夜22時からフジテレビ系列で放送され、初…
山崎賢人がサヴァン症候群の医師役を演じる「グッドドクター」 実は原作は韓国で作られたドラマで、今回日本でリメイクされることにな…
スポンサーリンク

【グッドドクター】2話の視聴率

【グッドドクター】2話のあらすじと視聴率!おにぎりを食べる姿が可愛すぎると話題!

【グッドドクター】2話の視聴率は、10.6%でした!

2018年7月12日から山崎賢人主演でスタートしたドラマ「グッドドクター」 2013年に韓国で人気を集めたドラマが原作で、日本…

【グッドドクター】2話のあらすじ

【グッドドクター】2話のあらすじと視聴率!おにぎりを食べる姿が可愛すぎると話題!

女子高校生の菅原唯菜(山田杏奈)が、学校で破水して救急搬送されてきて緊急出産。

唯菜はこれまで検診を受けたおらず、赤ちゃんは低出生体重児で 腸のほとんどが壊死していた。

今、手術をしても助かる確率は10%だと話す間宮啓介(戸次重幸)に納得のいかない瀬戸夏美(上野樹里)。

心配そうに赤ちゃんを見守る菅原唯菜に、赤ちゃんが助かる方法はあると新堂湊(山﨑賢人)が話してしまったことで問題に。

高山誠司(藤木直人)は、根拠のない希望を与えるな!と湊を叱ったあと、唯菜に説明する。

湊は、赤ちゃんを助けようとNICUに行こうとするが、夏美にも止められてしまう。

唯菜は手術をするため、母親の真紀(黒沢あすか)に手術同意書へのサインを頼むも、拒否されてしまう。

湊は夏美に叱られながらも赤ちゃんを助けたいと、子供達からおもちゃを取り上げNICUへ。

壊死していた腸が動いていることに湊が気づくもすぐに手術をしないといけない状況に。

同意書のサインをもらい、高山がNICUで緊急手術を成功させる。

しかしお母さんは、赤ちゃんを里子に出すことが条件に同意書にサインをしていたのだ。

夏美は唯菜に、あとから迎えに行くことができる養育里親制度というものがあることを伝えるのだった。

【グッドドクター】2話の感想

これは反則級の可愛さですよね。

焼きおにぎりでしたが、あれはお腹空きますよね(笑)

お米が好きな主人公が流行ってるんですかね。

渡海先生が卵かけご飯を美味しそうに食べる姿を思い出しちゃいました。

ちなみに韓国版のグッドドクターでは、コンビニのおにぎりとサンドイッチばかり食べてましたよ。

グッドドクターを見逃した人は、FODプレミアムで無料で見られます。

また、韓国版も無料で見られるので、ぜひ見比べてみてください!

FODプレミアム

※記事内の画像出典:公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク