朝ドラ【半分、青い。】放送休止、67話68話の放送日程は?

半分青い12週表紙

NHKの朝ドラ・連続テレビ小説『半分、青い。』の第67話が、大阪北部の地震の緊急報道特番のため、放送休止となりました。

今回は『半分、青い。』の67話・68話の今後の放送日程について。

スポンサーリンク

【半分、青い。】67話・68話の放送日程

半分青い東京編

NHK総合で、6月18日(月)あさ8時に放送予定だった『半分、青い。』第67話が放送休止となりました。

再放送枠の同日12時45分枠もニュース特番のため放送休止。

今後の放送日程をまとめます。

・第67話⇒6月19日(火)あさ8時~

・第68話⇒6月19日(火)あさ8時15分~

・第67話(再)⇒6月19日(火)ひる12時45分~

・第68話(再)⇒6月19日(火)ひる13時00分~

全てNHK総合。(BSプレミアムは通常どおり1話ずつ朝7時30分に本放送、よる11時30分から再放送となります)

録画の方はお間違いなく。

【半分、青い。】67話のあらすじ

上京して2年、鈴愛(永野芽郁)は、漫画家デビューを果たすことになった。二十歳を過ぎた鈴愛は、裕子(清野菜名)と祝杯をあげる。日が変わり、鈴愛のもとに出版社の編集担当があいさつに訪れ、すでに鈴愛の作品に対するアンケートはがきがたくさん集まっていると、秋風(豊川悦司)や菱本(井川遥)の前で披露。裕子も複雑な表情で見守る。だが、編集者が差し出したはがきの山を目にしたとたんに、鈴愛は急に焦りだし…。

出典ヤフー

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第12週「結婚したい!」第67話が6/19(火)に放送されました。 月曜日が地震速報で休止になり、…

【半分、青い。】68話のあらすじ

鈴愛(永野芽郁)の連載が決まった直後、秋風(豊川悦司)の援護射撃もあり、裕子(清野菜名)も連載が決定した。苦楽を共にしてきた鈴愛と裕子は同時に漫画家として歩み始めることになった。ところがいざ連載が始まると、ふたりともアイデアがぴたりと止まってしまう。締め切りの前夜になり、いよいよ追い詰められた二人は、一緒に落書きをして気晴らしをしたりしながら、互いに支えあって初めての作品の構想を練り上げていく。

出典ヤフー

永野芽郁主演、NHK朝ドラの第12週「結婚したい!」第68話が6/19(火)に放送されました。 神回とは言われてませんが、裕子…

【半分、青い。】67話休止の反響

心配する声があがっています。

6/18(火)のお昼にはバラエティ系(ヒルナンデス、バイキング)が放送され始めましたが、NHKはお昼もニュース特番となりました。(バイキングは情報番組なのになぜかレスリング問題でしたが…)

NHKは公共放送の全国放送ですから休止は必然。交通やライフラインなど被害状況は続いていますから。


「今後1週間程度、最大震度6弱程度の地震が起こる可能性がある」と気象庁も発表しています

熊本地震でもより大きい地震が後からきて、本震・余震の言い方が変わったように、今後も注意が必要です。

…天災ですが、ドラマを楽しめるのは安全・安心があってこそですね。

2018年度前期(4月-9月)の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏…
2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク