【正義のセ】8話のあらすじと視聴率!仮面ライダー俳優の桐山漣がカッコイイと話題!

【正義のセ】8話の視聴率は%!仮面ライダー俳優の桐山漣がカッコイイと話題!

5月30日に放送された「正義のセ」の第8話。

仮面ライダー俳優が2人も出てる熱い回となりました!

ドラマ【正義のセ】8話の視聴率と最後までのネタバレについて書いています。

ドラマ【正義のセ】が2018年4月から日本テレビ系列で放送されることが決まりました! 阿川佐和子さん原作の人気小説が、吉高由里…
スポンサーリンク

【正義のセ】8話の視聴率

【正義のセ】8話の視聴率は、9.4%!

女優の吉高由里子が主演を務めるドラマ【正義のセ】が2018年4月から放送されます。 去年人気を集めた「東京タラレバ娘」で主演を…

【正義のセ】8話のネタバレあらすじ

朝から彼氏の公ちゃん(渡部秀)とうまくいってると仕事も頑張れると凜々子(吉高由里子)に自慢する温子(広瀬アリス)

凜々子は、運転していた被疑者が人をはねた覚えがないという厄介なひき逃げ事件を担当することになる。

被疑者・斎藤茂典(正名僕蔵)は記憶は無いのに、朝のニュースを見て、自分がやったのではないかと思い出頭してきたのだ。

斎藤は人気俳優で、電磁戦士プラズマンに出演する光岡駿太(桐山漣)のマネージャーをしていて、光岡も車に同乗して寝ていたという。

斎藤は反省していた。そして、同乗者の光岡から話を聞かなければならないと会えることにウキウキする凜々子。

光岡は斎藤の罪を少しでも軽くしてあげてほしいという姿に舞い上がる凜々子だったが熱愛報道を見て冷静さを取り戻す。

被害者の横山茜(浦まゆ)に話を聞くと、車が一度止まったと証言する。

斎藤にこのことを話すと嘘をついていたと供述を変える。

一方、家では父親の浩市(生瀬勝久)が浮気をしてるんじゃないか?と疑うが、実は温子の公ちゃんのお店で料理を食べていた。

事故の時間に別の場所で斎藤を見たというADが現れ、事情が変わる。

事件当日、光岡が車を運転したという画像をTwitterの投稿者(近藤春菜)がアップしていたのが証拠になり、真実は光岡が車を運転してひき逃げし、斎藤が光岡を庇って出頭していたのだった。

光岡は罪を認め、自白したのだった。

【正義のセ】8話の感想

実際に仮面ライダーWに出演してたんですね!

公ちゃんまでライダー俳優だったとは!

イケメンですよね。

桐山漣がカッコイイという声が数多くありました。

顔が整ってて、男から見てもカッコイイです!

所属タレントを守る熱いマネージャーの感動回でしたね。

てっきり桐山漣がマネージャーを差し出した悪い男なんだろうと思いながら見てたので、ハートフルな展開に驚き、最後はウルっときちゃいました。

※記事内の画像出典:日本テレビ公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク