【半分青い】46話あらすじと視聴率!華丸「ムービングサーズデイ」に共感続出!

半分青い第8週

永野芽郁がヒロインの朝ドラ『半分、青い』第46話が5/24(木)に放送されました。

朝ドラ受けで視聴者から共感続出した、博多華丸の名言(迷言?)「ムービングサーズデイ」とは?

今回は【半分、青い。】46話のあらすじと視聴率・感想まとめ!

2018年度前期の朝ドラ・連続テレビ小説は【半分、青い。】 主演は、永野芽郁(ながの・めい)! 脚本は『ビューティフルラ…
スポンサーリンク

【半分、青い。】46話の視聴率

半分青い第8週4

【半分、青い。】46話の視聴率は20.9%!

絶好調。4話連続の20%台キープです。

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)の98作目は『半分、青い。』 永野芽郁がヒロインで、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品です。 …

【半分、青い。】46話のあらすじ

菱本(井川遥)は、秋風(豊川悦司)が新連載の話を断ったと知り、その理由を問い詰めます。「人を育てる」という秋風に対し、菱本は再発を疑うが否定された。5分でも自身より長生きしてほしいと願う菱本だった。

一方、喫茶おもかげを訪れた鈴愛(永野芽郁)菜生(奈生)に公衆電話をかけます。別れ際に菜生が渡したカエルの服は初デートで着ると大きな声で話した。10円が切れるころ、偶然居あわせた正人(中村倫也)が100円玉を3つ入れてくれた。

鈴愛は持ち合わせの200円を返すが、正人は残り100円は「カエルの服着たとき見せて」という。着たところじゃなく「着たとき」に鈴愛は嬉しくなる。

その頃、秋風は岐阜にいた。楡野家の食堂で仙吉(中村雅俊)と酒を酌み交わし、温かなもてなしに泣きだしてしまう。

一方、東京のオフィス・ティンカーベルでは、菱本が秋風の置手紙を発見。クロッキーの謝礼をもらいにきていた律(佐藤健)は、菱本から秋風は5年前ガンを患ったと聞く。晴(松雪泰子)からの電話で秋風の居場所を知った鈴愛。急いで菱本に報告に行くと、律が泣く菱本の肩に手をまわしていて…鈴愛「ふぎょぎょ」

【半分、青い。】46話の感想

朝ドラ受けでは物語の急展開に触れました…

華丸「今日、急にですよ。僕の中では朝ドラ・ムービングサーズデイと言います」

近江「ムービングサーズデイ?」

華丸「事が動く木曜日……金曜じらして土曜解決、みたいな。僕のなかではですよ」

というやりとりで、時折、斬新(?)な切り口を見せる博多華丸から新ワードが!

ネットの反響は…

鈴愛と正人の急接近、秋風の突然の旅とがん告白、極めつけは律と菱本2人きりのシーン+鈴愛の目撃!

渋滞しているくらい詰め込んできた第46話でした(笑)

たしかに「ことが動く木曜」。金・土曜が気になりますね。


【神様のメモ】(律と清(さや)をモデルに鈴愛が描いた漫画)アニメーションが公開中

【半分、青い。】関連記事

2018年度前期(4月-9月)の朝ドラは『半分、青い』 ヒロインは永野芽郁。相手役は佐藤健!原作・モデルなしの脚本家・北川悦吏…
【分半、青い。】第8週のネタバレあらすじと視聴率! 永野芽郁がヒロインを務めるNHK朝ドラ。漫画家の夢が途絶えた鈴愛(すずめ)…

(記事内の画像出典は公式サイトより)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク