【西郷どん】9話の視聴率は14.8%!松田翔太演じるヒー様のイケメンっぷりに悶絶!

【西郷どん】9話のあらすじと視聴率!松田翔太演じるヒー様のイケメンっぷりに悶絶!
出典:NHK

NHK大河ドラマ【西郷どん】9話のあらすじと視聴率!

松田翔太演じる「ヒー様」という新キャラクターの存在感が、主役の鈴木亮平を脅かす?

これからが楽しみな江戸編のスタートです!

スポンサーリンク

【西郷どん】9話の視聴率

【西郷どん】9話のあらすじと視聴率!松田翔太演じるヒー様のイケメンっぷりに悶絶!
出典:NHK

【西郷どん】9話の視聴率は、14.8%!

ドラマ【西郷どん】全話視聴率と最終回ネタバレ! 三度結婚し二回島流しになるなど、謎多き男“西郷隆盛”を、林真理子さんにしか書け…

【西郷どん】9話のあらすじ

吉之助(鈴木亮平)は江戸の薩摩藩邸に到着。

薩摩藩の武士たちに対して酒癖、女癖が悪いと街では噂になっていた。

吉之助は、先に江戸に来ていた大山と俊斎と再会を果たす。

めりけんの黒船がやって来たとき、徳川斉昭は戦うつもりだったが、彦根藩主の井伊直弼の意見により、開国する方向へと向かいつつあると聞き、危機感を募らせる斉彬(渡辺謙)。

大山と俊斎に街へ連れられた吉之助。

女遊びをしようとしてたことに気づき、帰ろうとしたそのとき、偶然にもあのときのふき(高梨臨)と再会する。

借金のかたに売られた娘だったふきは、流れ流れて江戸に来ていたのだ。

女たちからも人気のある「ヒー様」と呼ばれる謎の男(松田翔太)は、ふきをひいきにしていた。

吉之助は、斉彬のお庭方を命じられる。

「そなたの命、わしにくれ」

斉彬の右腕となった吉之助は、水戸藩主の徳川斉昭の元へ書状を届けたあと、ヒー様こと一橋慶喜と再会する。

【西郷どん】9話の感想

逃げ足の早さと、BGMが気になってました。

松田翔太さんの整った顔に見とれてしまいます。

タイトルも変わるぐらい、存在感ありましたよね!

原作本では、西郷は慶喜のことを憎んでいたから、これからの関係性を想像しながら自分もドキドキしてました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク