【きみが心に棲みついた】6話視聴率は6.9%!吉岡里帆ショック、吉崎(桐谷健太)はいい人あるある?

きみが心に6話

【きみが心に棲みついた】6話のあらすじと視聴率!

  • 今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)と付き合うことに!
  • 堀田(瀬戸朝香)と八木(鈴木紗理奈)の対決は、部長の報復で堀田の勝ち?
  • 納得できない八木や今日子は挽回に挑む!
スポンサーリンク

【きみが心に棲みついた】6話の視聴率

【きみが心に棲みついた】6話の視聴率は6.9%!

前回から0.1ポイントダウンとなりました。

【きみが心に棲みついた】6話のあらすじ

  バーベキューがきっかけで今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)と付き合うことになった。仕事中もついつい浮かれてしまう今日子は、星名(向井理)にだけは知られてはいけないと気を引き締める。

ラプワールでは新ブランドのデザイン選定が佳境を迎えていた。だが最終プレゼン前にもかかわらず池脇部長(杉本彩)は堀田(瀬戸朝香)をデザイナーに指名。

実は池脇と八木(鈴木紗理奈)には浅からぬ因縁があり、権力を盾にした意趣返しに八木はやる気をなくしてしまう。そんな八木に堀田は負け犬呼ばわりし…。

一方、今日子は星名に最終プレゼンを予定通り行うよう頼みこむ。しぶしぶ承諾した星名は、衝撃のひとことを口にする。

出典TBS

星名の“衝撃のひとこと”とは、「吉崎とどこまで長続きするか楽しみにしてるよ」…吉崎と付き合ってることを知られていたこと。大学時代のストリップを示唆されて今日子は震える。

堀田はデザインをやり直す不可解な行動にでる。今日子は八木に付き合い仕事に没頭。

一方、吉崎の元に成川映美(中村アン)が接近。

そして最終プレゼンの日。やはり堀田のデザインが勝利…と見せかけて、実はデザインを交換していた。

勝利したのは八木のデザインだった。部長は過去の人事の件で常務に呼ばれた。そして2人のデザイナーが一つのブランドを担当することになった。

部長をあざむく作戦は星名のおかげもあった。今日子と星名は帰りにラーメンを食べる。機嫌のいい今日子だったが、星名に成川のインスタを見せられ驚愕。成川が映る写真は吉崎の家に間違いなかった。

一方、市ノ瀬(西村元貴)は飯田を止めようと説得。企画を盗まれた過去と人殺しの母親のことを話すが一蹴された。

飯田は叔父(日野陽仁)に新しい生地の目処がついたら星名に連絡する約束を取り付ける。その帰り、星名は飯田から合鍵を返してもらい「付き合ってましたっけ?」と恋人関係を否定。愛のないセックスだから興奮したと理由を述べて去った。飯田は叫んだ。『私、絶対別れない!』

牧村(山岸門人)は為末(田中真琴)にビデオカメラを渡す。

一方、今日子は飲食店で吉崎と成川が談笑してる場面を目撃して…

【きみが心に棲みついた】6話の感想

【きみが心に棲みついた】6話のまとめ

きみ棲み6話の総括①振り幅マックス!

今日子・吉岡里帆がショックを受けて、飯田・石橋杏奈も星名に別れを告げられる。吉崎に想いを寄せる後輩・為末にもおそらくキョドコの過去という武器が!

なんという怒涛のラスト!

成川映美、為末れいか、池脇部長と女の嫉妬の嵐。

仕事で部長をギャフンと言わせて、スカッとする展開や吉崎のキスの胸キュンもあり・・・そして、どん底に落とすというふり幅あるドラマです。

きみ棲み6話の総括②吉崎・桐谷健太はいい人あるある!

吉崎(桐谷健太)は「いい人あるある」です。元カノを自宅にあげて今カノを(無意識に)傷つける展開に視聴者がざわつきました。「なんで家にあげるのか!」と皆さん思ったことでしょう。

きみ棲み6話の総括③

ほか、筆者が特に注目したいのは、キョドコこと今日子の成長。恋が人を強くさせるのか…恋に仕事にまい進するキョドコ。

ラーメン屋でも「今日は私がおごりますから」と星名の替え玉も頼み餃子も追加。食欲旺盛です。

星名の前でいつもキョドっていた今日子が、こんなにばくばくラーメンをすすり、明るく追加注文するなんて!恋の力は偉大です。ラストでまたも落ち込む今日子ですが星名の呪縛から解かれる日は近い?吉岡里帆演じる今日子の成長は本作の見どころです。応援しています。

もちろん飯田さんも幸せになってほしいです。女性たちは幸せをつかめるか。ドラマの終盤戦に注目です。

【関連記事】

ドラマ【きみが心に棲みついた/きみ棲み】キャストとあらすじ!

【きみが心に棲みついた】の視聴率と最終回ネタバレ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク