【わろてんか】94回視聴率は20.4%!啄子・鈴木京香再登場も、藤吉の病状重くて切なすぎ

葵わかな主演のNHK連続テレビ小説・朝ドラ「わろてんか」第94回が1月24日水曜日に放送されました。

月曜・火曜と大台20%を記録する人気ドラマの水曜の視聴率は?

ついに啄子(鈴木京香)がアメリカから一時帰国!?視聴者からは「嬉しい」声がたくさん寄せられました。

今回は朝ドラ【わろてんか】94回の視聴率とあらすじ、感想まとめ。

【わろてんか】全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ! 葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説、愛称:朝ドラ【わろてんか】 …
スポンサーリンク

朝ドラ【わろてんか】94回の視聴率

朝ドラ【わろてんか】94回の視聴率は20.4%!

前回から0.3ポイントアップとなりました。3回連続の20%台です。

「わろてんか」視聴率一覧、単日と週間の平均視聴率ランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、…

朝ドラ【わろてんか】94回のあらすじ

庶民の生活の中に万歳のネタがあることを実感したキース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)だが、それを上手く新しい万歳の形にすることができない。そこでてん(葵わかな)は、万丈目(藤井隆)に台本を書いてもらうよう依頼。

アメリカから突然帰国した啄子(鈴木京香)は、てんや藤吉(松坂桃李)と久しぶりに再会し、大きく成長した北村笑店を見て驚く。

啄子とてんが百貨店に行っている際、部屋で倒れ込む藤吉。そのとき風太が声をかけたが、藤吉が拾いモノをしているように見えて気づかなかった。

啄子はてんと夕食を作ったあと「これからもスマイルや。立派なごりょんさんや」と感謝した。つかの間の家族団らんを楽しむ啄子。

食事後、啄子は藤吉に世界を自分の目で確かめてほしいと頼んだ。「待ってるで!天下一の息子や」

藤吉は、見捨てないで叱り続けてくれた母に「天下一のお母ちゃんや」と感謝した。「ほんんまにありがとうございました」

そして啄子はアメリカに帰って行った・・・。

朝ドラ【わろてんか】94回の感想

啄子さんの再登場が話題です。

しかし、藤吉の病気再発は視聴者しか知りません。

啄子さんと藤吉の台詞に重みを感じてしまう視聴者が多いようでした。

朝ドラ【わろてんか】94回のまとめ

個人的には、てんが立派なごりょんさんになったと認められたシーンには胸を掴まれました。

あんなにイジメられてたのに。朝ドラらしい年月を感じる場面でした。

白髪の啄子さんも良い演出。若手ばかりだったので急に画面が引き締まった印象です。

しかし、アメリカに帰ったというナレーションにビックリ。藤吉の最期を看取らないなんて!

それもこれも、藤吉が病状を隠してるから、ああ、なんて切ない。(泣)

残念ですが、今週の残りも見逃せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク