「ストレンジャー・シングス 未知の世界」80年代の魅力に溢れた新感覚SFドラマ

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTJFNpuECCuIpk-csN_qNjNAQ9kohLk8-WN0sorhLBUYIDJrlXk20XvFAkFjw

1980年代。あの頃、君は若かった・・・若かった頃の淡い記憶、もう一度あの頃に戻りたい・・・気づけば40歳を過ぎ、青春に思いを馳せている人も多いのではないでしょうか?そんな方々にピッタリの海外ドラマがあるんです!それが「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

今回は本作がなぜ1980年代に青春を送った人々にオススメなのか?その理由に迫ります!

スポンサーリンク

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」作品情報

配信:2016年〜

製作国:アメリカ

配信サービス:Netflix

製作総指揮:ザ・ダファー・ブラザーズ

あらすじ

舞台は1980年代、アメリカの小さな田舎町ホーキンス。
そこで暮らすマイク、ダスティン、ルーカス、ウィルの4人は、一緒にゲームで遊ぶごくごく普通の少年たちでした。だが、その中の一人ウィル・バイヤーズがある日、謎の失踪を遂げたことから彼らの人生は一変することになります。
時を同じくして、町はずれにある研究所から坊主頭の少女イレブンが脱走。彼女はある実験の被験者で、特殊な能力を備えているのでした。一見、何の関係もなさそうな二つの出来事が次第に交錯し、物語は思いもよらぬ方向へと舵を取ることとなるのです。

1980年代にタイムスリップ!親子で楽しめる海外ドラマ

日本を含め、今、若者たちの間で密かにブームとなっているのが、1980年代に流行していたカルチャーの再現。ファッションであったり、音楽、映画などあらゆるジャンルで、80’sカルチャーというものに大きな注目が集まっているのです!

そんな80’sカルチャーを大きく取り上げたのが、この「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。「E.T.」「スタンド・バイ・ミー」「ゴーストバスターズ」「マッドマックス」といった当時の大ヒット映画へオマージュを捧げながら、音楽に関しても当時のヒットナンバーがわんさか使われており、そういった意味で1980年代当時の世情や若者たちのリアルな生活を映し出している作品のため、タイムスリップしたかのような錯覚を味わうことができるわけです。若かった”あの頃”を思い出しながら鑑賞するのも良し、1980年代当時を知らない若者たちは憧れや興味を抱くも良し、親子揃って異なる楽しみ方ができる最高の海外ドラマなのです!
私のように80’s好きの映画ファンもとい音楽ファンたちは、思わず鳥肌が立ってしまうこと請け合いです。

アメリカの暗い歴史も浮き彫りに

本作はSFというジャンルでファンタジックな世界を映し出す作品ではありますが、根底にはアメリカの暗い歴史が潜んでいるのです。

“MKウルトラ計画”というものをご存知でしょうか?
1950年代から60年代までアメリカCIAが実際に行っていたとされる洗脳実験の名称で、本作ではこの実験が物語の重要な要素を占めているのです。念力やテレパシーなどの能力を持つ謎の少女イレブンが生み出された要因が同計画であり、街を襲う不可解な現象もまた”MKウルトラ計画”に端を発したもので、本作はあくまでもSFホラーというジャンルではありますが、史実を明確に語っている作品でもある。根底にそういったリアリティのある題材が眠っているからこそ、説得力のあるストーリーが生まれ、本作の持つミステリアスな世界観をより強くすることができている印象を受けます。

また最近のSFものでおなじみの”エヴェレットの多世界解釈”という理論も大きな要素を占め、しっかりと綿密に練られた脚本が力を発揮しているからこそ、より説得力のあるストーリーが生まれるということを体現しているかのような作品なんです!

Googleで最も検索されたTV番組、2年連続で1位!

「ストレンジャー・シングス」は、アメリカだけでブームとなっているわけではなく、全世界で大ヒットを記録しています。

その証拠にGoogleが毎年、各カテゴリーで最も検索されたワードを集計しているのですが、「ストレンジャー・シングス(Stranger Things)」は、配信が始まった2016年から2年連続でTV番組部門堂々の1位を獲得しているのです。

大注目の子役たち!「ストレンジャー・シングス」キャスト紹介

マイク役 フィン・ヴォルフハルト

失踪したウィルの親友の一人。謎の少女イレブンを自宅にかくまい、次第に特別な感情を抱いていく。

フィン・ヴォルフハルトは、2002年12月23日カナダ生まれ。2013年にデビューを飾り、「スーパーナチュラル」などの人気ドラマへのゲスト出演を経て、本作で注目の子役俳優に。2017年公開のスティーヴン・キング原作ホラー「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」でも主要キャストに抜擢されるなど、今後が楽しみな俳優です。

イレブン役 ミリー・ボビー・ブラウン

研究施設から脱走した、謎の少女。マイクらと友情を育むが、特殊な能力を秘めていることから、何者かに追われている。大好物はワッフル。

ミリー・ボビー・ブラウンは、2004年2月19日スペイン生まれ。2013年に人気ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」のスピンオフ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド」で幼少期のアリスを演じ、デビュー。その後、立て続けに人気ドラマへゲスト出演を果たし、本作で大ブレイク。全米が注目する天才子役として名を馳せています。

ダスティン役 ガテン・マタラッツォ

マイクらと町で起きた不可解な事件の真相に迫ろうとする、オタクな少年。先天性の難病”鎖骨頭蓋骨異形成症”を抱えている。

ガテン・マタラッツォは、2002年9月8日アメリカ・ニュージャージー生まれ。2015年、人気ドラマ「ブラックリスト」でデビュー。本作では抜群の存在感で、物語を盛り上げてくれます。また「レ・ミゼラブル」などでブロードウェイの舞台に立った経験もあり。

ルーカス役 カレブ・マクラフリン

マイクらと共に失踪した親友のウィルを探す。謎の少女イレブンに対し、疑念を抱いており、マイクと衝突する。

カレブ・マクラフリンは、2001年10月13日アメリカ・ニューヨーク生まれ。2012年に俳優デビューを飾り、TVドラマからブロードウェイの舞台まで幅広く活躍。2016年からはブロードウェイ・ミュージカル「ライオンキング」で若き日のシンバを演じたことで有名。

ウィル役 ノア・シュナップ

謎の失踪を遂げる少年。異世界から来た”何か”にさらわれた模様。

ノア・シュナップは、2004年10月3日アメリカ生まれ。2015年のスティーヴン・スピルバーグ監督作「ブリッジ・オブ・スパイ」でデビュー。同年の「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」ではチャーリー・ブラウンの声を担当。シーズン1では出番薄ですが、シリーズ中で最も重要なキャラクターを好演しています。

ジョイス役 ウィノナ・ライダー

失踪したウィルの母。ろくでなしの夫と別れ、女手一つで2人の息子を育てる。息子を救うため躍起になるが・・・。

ウィノナ・ライダーは、1971年10月29日アメリカ・ミネソタ生まれ。子役として舞台で活躍後、1986年に「ルーカスの初恋メモリー」で映画デビュー。ジョニー・デップ共演「シザーハンズ」、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされた「恋する人魚たち」「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」、アンジェリーナ・ジョリー共演の「17歳のカルテ」などで確固たる地位を確立。ここ数年は低迷期を迎えていましたが、本作で実に23年ぶりとなるゴールデン・グローブ賞にノミネートを果たし、再び第一線に返り咲きました。

ホッパー役 デヴィッド・ハーバー

ホーキンスの保安官。正義感が強く、事件の解決のためにあらゆる手を尽くす。ジョイスとは過去に恋人関係にあった。

デヴィッド・ハーバーは、1975年4月10日アメリカ・ニューヨーク生まれ。2002年にTVドラマ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」でデビュー。2005年には舞台「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」でトニー賞へノミネートされ、その後、「007 慰めの報酬」「エンド・オブ・ウォッチ」「イコライザー」「スーサイド・スクワッド」などに端役として出演。本作での演技が高く評価され、大きな仕事が舞い込むようになり、2018年には人気アメコミを再映画化する「ヘルボーイ」でタイトルロールを演じることになっています。

ジョナサン役 チャーリー・ヒートン

失踪したウィルの兄。カメラが趣味で彼の撮った写真が大きな手がかりとなる。マイクの姉ナンシーに思いを寄せる。

チャーリー・ヒートンは、1994年2月6日イギリス生まれ。2015年「主任警部アラン・バンクス」でデビューを飾り、母国イギリスを中心に活躍。2019年にはMARVEL「X-MEN」シリーズ最新作「The New Mutants」 の公開を控えています。”Comanechi”というバンドでドラマーとしても活躍中。

ナンシー役 ナタリア・ダイアー

マイクの姉で、思いがけず事件に巻き込まれていく。スティーブというボーイフレンドがいるが、密かにジョナサンにも惹かれている。

ナタリア・ダイアーは、1997年1月13日アメリカ・テネシー生まれ。2009年、全世界で一大旋風を巻き起こした人気ドラマの映画化「ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー」でデビュー。その後、インディペンデント系作品でキャリアを積み、本作が初の大役となりました。

スティーブ役 ジョー・キーリー

ナンシーのボーイフレンドで、学校内の人気者。チャラい性格の持ち主だが、勇敢で、意外と素直な一面も垣間見せる。

ジョー・キーリーは、1992年4月24日アメリカ・マサチューセッツ生まれ。2015年にデビューし、「シカゴ・ファイア」や「Empire 成功の代償」などの人気ドラマにゲスト出演。本作をきっかけに端正なマスクと憎めない魅力で人気俳優の仲間入りを果たしました。

常に懐かしさを感じさせる、今、最高に”マブい”海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、Netflixにて絶賛配信中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク