【きみが心に棲みついた】挿入歌のMONDO GROSSO(モンド・グロッソ)とは?

2018年1月16日

火曜ドラマ【きみが心に棲みついた】の挿入歌は「MONDO GROSSO」の新曲「偽りのシンパシー」。

楽曲は第1話放送時に初披露されます。

今回は「MONDO GROSSO」の紹介まとめ

スポンサーリンク

【きみが心に棲みついた】とは

ドラマ【きみが心に棲みついた】は、今もっとも旬な女優のひとり・吉岡里帆の連続ドラマ初主演作で、人気コミックの実写化。

「逃げ恥」「あなそれ」などのザ・漫画枠「TBS火曜22時」で1月16日から放送されます。

桐谷健太と向井理、2人の男性の間を揺れ動く三角関係で少しいびつなラブストーリー。

MONDO GROSSOの音楽が彩ります。


詳しいキャストやあらすじはこちら。

【きみが心に棲みついた】挿入歌の「MONDO GROSSO」とは

大沢MondoGrosso_art201705_fit_320x320

(写真は大沢伸一さん)出典ナタリー

2017年6月、14年ぶりに活動再開した”MONDO GROSSO”のアルバム『何度でも新しく生まれる』(通算6枚名)が発売されました。

“MONDO GROSSO”は、元々バンドでしたが、現在は大沢伸一さんのソロプロジェクトです。

そもそも”MONDO GROSSO”って何?という方のために簡単にまとめます。

「MONDO GROSSO(モンド・グロッソ)」とは

“MONDO GROSSO”は、イタリア語で“大きな世界”という意味。

京都にいながらにして世界を目指すという当時シャレのつもりで名付けたバンド名です。

大沢さんは93年デビューの音楽家、DJ、プロデューサー。

「MONDO GROSSO(モンド・グロッソ)」の歩み(年表)

  • 1991年:京都で大沢伸一がリーダーとなり結成。
  • 1993年:1stアルバム『MONDO GROSSO』でメジャー・デビュー。
  • イギリスを始め、ヨーロッパ各国でライヴ・ツアーを敢行。
  • 1995年:2ndアルバム『Born Free』をリリース。
  • 1997年:3rdアルバム『CLOSER』をリリース。…バンド形式から大沢伸一が楽曲により様々なアーティストをフィーチャーするソロ・ユニットとなった。
  • 2000年:4thアルバム『MG4』をリリース。世界25カ国で発売され大ヒット。
  • 2003年:5thアルバム『Next Wave』をリリース。

以降、大沢さんは国内の安室奈美恵、JUJU、山下智久などからBOYS NOIZEやBENNY BENASSIなどの海外アーティストまでプロデュース。

  • 2017年:6thアルバム『何度でも新しく生まれる』をリリース。…満島ひかり、UA、bird、やくしまるえつこ(相対性理論)、齋藤飛鳥(乃木坂46)や無名の主婦まで多彩な魅力をもつボーカリストを起用して話題になりました。

その”MONDO GROSSO”が2018年も新曲をリリース。

タイトルは「偽りのシンパシー」

ボーカリストは、1月16日放送のドラマ第1話で解禁されます。

※”MONDO GROSSO”の新曲「偽りのシンパシー」の解禁は、1/16スタートの吉岡里帆主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(毎週火曜よる10時/TBS系)の挿入歌で!

Posted by Jima