【隣の家族は青く見える】視聴率と最終回ネタバレ!深キョン×松ケンが訳アリ夫婦を熱演!

2018年1月18日に放送スタートの【隣の家族は青く見える】。

主演・深田恭子さんが妊活する役を演じ話題を集めています。

夫役の松山ケンイチさんと共に、集合住宅ならではの問題や、個性的な隣人に巻き込まれながらも立ち向かっていく、コーポラティブハウスに住む家族達の葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマです。

【隣の家族は青く見える】全話の視聴率と最終回ネタバレについて紹介します。

出典:フジテレビ 松山ケンイチさん&深田恭子さん主演ドラマ【隣の家族は青く見える】が1月18日からスタート! その大事な大事な初…
出典:フジテレビ 【隣の家族は青く見える】が2018年1月18日から放送スタート! 主演・深田恭子さんが、今までの可愛らしい…
スポンサーリンク

【隣の家族は青く見える】の全話視聴率とあらすじ

「隣の家族は青く見える」の視聴率とあらすじを書いていきます。

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率

【隣の家族は青く見える】1話の視聴率は、7.0%!

キムタクの「BG」と少し被りましたが、BGは15.7%と高視聴率を叩き出しました。

視聴率では明暗が分かれてしまいましたが、内容は負けないぐらい面白かったと思います。

眞島秀和さんがまさか、“わたるん”と呼ばれる時が来るとは夢にも思いませんで、私には刺激が強すぎました。

出典:フジテレビ 【隣の家族は青く見える】1話(1月18日)のあらすじと視聴率、感想まとめ! フジテレビの新木曜ドラマ「隣の家族…

【隣の家族は青く見える】の視聴率予想

隣の家族は青く見えるの視聴率がどうなるのか?

まだ放送前なので、どのぐらいの視聴率が取れるのか予想していきたいと思います。

予想していく上で、まずはこの枠の過去のドラマ視聴率を見てみます!

【刑事ゆがみ】の視聴率(2017年)

初回視聴率 7.6%
最終回視聴率 6.6%
全話平均視聴率 6.5%

【セシルのもくろみ】の視聴率(2017年)

初回視聴率 5.1%
最終回視聴率 4.3%
全話平均視聴率 4.5%

【人は見た目が100パーセント】の視聴率(2017年)

初回視聴率 9.5%
最終回視聴率 6.1%
全話平均視聴率 6.4%


フジテレビの木曜22時枠は、これまでの過去作を見てみると、視聴率は伸びない傾向のようです。

ただ個人的には刑事ゆがみは、浅野さんと神木くんの掛け合いが最高で面白すぎて原作漫画も買いましたし、セシルのもくろみは、真木よう子さんのヤンキーキャラから一流モデルに成長していく姿を楽しませてもらいました。

視聴率以上に面白い作品が多いと感じています。

【隣の家族は青く見える】深田恭子の出演ドラマの視聴率

次に出演者のドラマ視聴率について。

深田恭子さんが主演で出演したドラマの視聴率がこちら。

【ダメな私に恋してください】の視聴率(2016年)

初回視聴率 9.0%
最終回視聴率 10.0%
全話平均視聴率 9.5%

【女はそれを許さない】の視聴率(2014年)

初回視聴率 7.0%
最終回視聴率 5.8%
全話平均視聴率 6.2%

【学校じゃ教えられない!】の視聴率(2008年)

初回視聴率 9.9%
最終回視聴率 5.9%
全話平均視聴率 6.4%


一つの目安となる10%を超える作品が無いので、数字はあまり持ってないのかも?

【隣の家族は青く見える】松山ケンイチの出演ドラマの視聴率

松山ケンイチさん主演のドラマ視聴率がこちら。

【ど根性ガエル】の視聴率(2015年)

初回視聴率 13.1%
最終回視聴率 8.0%
全話平均視聴率 8.0%

大河ドラマ【平清盛】の視聴率(2012年)

初回視聴率 17.3%
最終回視聴率 9.5%
全話平均視聴率 12.0%

【銭ゲバ】の視聴率(2009年)

初回視聴率 12.0%
最終回視聴率 10.5%
全話平均視聴率 9.9%


大河ドラマの主演をするなど人気のある松山ケンイチさんのドラマは期待度が高いのか、初回放送は10%を超えてきています。

【隣の家族は青く見える】脚本・中谷まゆみの作品の視聴率

最後に、「隣の家族は青く見える」の脚本を書いた中谷まゆみさんの作品について見てみます。

【地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子】の視聴率(2016年)

初回視聴率 12.9%
最終回視聴率 12.3%
全話平均視聴率 12.4%

【ディア・シスター】の視聴率(2014年)

初回視聴率 11.8%
最終回視聴率 10.9%
全話平均視聴率 11.3%

【ラスト シンデレラ】の視聴率(2013年)

初回視聴率 13.3%
最終回視聴率 17.8%
全話平均視聴率 15.2%


つい最近の地味にスゴイから、過去作まで高視聴率を叩き出すヒットメーカーだと分かりました!

深田恭子さんが主演したドラマの視聴率は低い傾向でしたが、今回は松山ケンイチさんとダブル主演となりますし、脚本も中谷まゆみさんということで、初回放送は9~10%程度になるのではないかと予想します。

結果は7.0%でした。

【隣の家族は青く見える】最終回ネタバレ

【隣の家族は青く見える】は原作がないオリジナルドラマとなっています。

脚本・中谷まゆみさんの過去作には「WATER BOYS」「ラストシンデレラ」「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」 など、どれも素敵な作品ばかり。

【隣の家族は青く見える】の最終回も、明るい結末を迎える可能性が高いと思います!

最終回はコーポラティブハウスの未来が見える?

“となかぞ”の大きな見どころとなっているのが「コーポラティブハウス」

複数の家族で意見を交わしながら集合住宅を作り上げるという新たな形で、まだ馴染みのない言葉なのですが、一部では注目され始めてるといいます。

核家族が増え、ご近所付き合いが希薄になってきている現代ですから、コーポラティブハウスという形なら助け合いができるというメリットがあるのかも。

最終回では、コーポラティブハウスっていいね!と思えるようになり、このドラマをきっかけにコーポラティブハウスというものがもっと一般的なものになっていくキッカケとなるのかもしれません。

【隣の家族は青く見える】の見逃し配信

主演の深田恭子さんは、妊活を始める年上女房の役ということで、今までにない大人な女性を演じます。

出演陣のそれぞれの役柄がとても個性的なので、みどころ満載だと思います!

「隣の家族は青く見える」を見逃してしまったという方はもちろん、脚本の中谷まゆみさんの作品「ラストシンデレラ」・「ディアシスター」・「ウォーターボーイズ」などの名作も、FODプレミアムで視聴できます!

31日無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ加入してみてください!

FODプレミアムロゴ

スポンサーリンク