ドラマ【砂の器】キャストとあらすじ!松本清張の名作を玉木宏主演で2日連続放送!

テレビ朝日にて玉木宏主演【砂の器】が12月22日(金)前篇、12月23日(土)後篇と二日続けて放映される。ご存知松本清張原作の【砂の器】は、1974年の映画版の他、テレビドラマとしても各局で5回製作されている。こちらはテレビ朝日版としては2度目の2011年放送のもの。刑事吉村の目線で描かれている。2012年の国際ドラマフェスティバル in TOKYOで作品賞優秀賞(単発ドラマ)を受賞。

スポンサーリンク

ドラマ【砂の器】の基本情報

放送時間:未定

放送日:12月22日(金)14時04分~・12月23日(土)正午12時~

原作:松本清張

脚本:竹山洋

監督:藤田明二

音楽:沢田完

撮影:川田正幸

プロデューサー:藤本一彦(テレビ朝日)、河瀬光(東映)、小野川隆(東映)

ドラマ【砂の器】のキャスト

玉木宏(役:吉村 弘)

吉村 弘…西蒲田署刑事。東京、蒲田駅の操車場起きた殺人事件を追う。

玉木宏…1980年1月14日生まれ。愛知県名古屋市出身。高校2年の時に現在の所属事務所の社長にスカウトされ、卒業と同時に上京。1998年、ドラマ【せつない】で俳優デビュー。2001年公開の映画【ウォーターボーイズ】で注目され、2003年のNHK朝ドラ【こころ】で広く認知される。以降出演多数。

中谷美紀(役:山下洋子)

山下洋子…毎朝新聞記者(オリジナルキャラクター)。殺人事件を捜査する吉村に事件の謎を解くヒントを独自の推理で与える。

中谷美紀…1976年1月12日生まれ。東京都出身。1991年から2年間は【桜っこクラブ】(テレビ朝日)内のアイドルグループ。『桜っこクラブさくら組』で音楽活動をしていた。1993年【ひとつ屋根の下】(フジテレビ)で女優デビュー。2011年舞台【猟銃】で第46回紀伊国屋演劇賞個人賞を受賞。

加藤あい(役:田所佐和子)

田所佐和子…彫刻家で、和賀の婚約者。

加藤あい…1982年12月12日生まれ。愛知県西春日井郡新川町出身。中学校在学中雑誌『ピチレモン』のジュニアモデルを経て1997年、木村拓哉主演のドラマ【ギフト】で女優デビュー。1999年【ベストフレンド】(テレビ朝日)で連続ドラマ初主演。

佐々木蔵之介(役:和賀英良)

和賀英良…作曲家。3歳の時、父千代吉が一家惨殺犯の濡れ衣を着せられ、追われるように村を出た。以降過去を隠し生きてきたが、過去を知る人物三木謙一を殺害してしまう。

佐々木蔵之介…1968年2月4日生まれ。京都府京都市出身。神戸大学在学中劇団『惑星ピスタチオ』の旗揚げに参加。以降退団まで看板俳優として全作品に参加。その後上京し、映画やテレビドラマへと活動範囲を広げる。2000年の連続テレビ小説(NHK)で脚光を浴び、2006年の映画【間宮兄弟】で初主演。以降テレビドラマでも主演作多数。2014年には四代目市川猿之助主演の舞台『スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者-若き仏師物語』で歌舞伎デビュー。一方、舞台がルーツとの信念から2008年以外は毎年必ず舞台に出演している。

小林薫(役:今西栄太郎)

今西栄太郎…警視庁捜査一課の刑事

小林薫…1951年9月4日生まれ。京都府出身。映画、テレビドラマに出演多数の名バイプレイヤー。

長谷川博己(役:関川重雄)

関川重雄…和賀と同じ若い文化人の会”ヌーボーグループ”に所属する評論家。三木が殺害された直後、羽後亀田に現れた不審な男と思われる宮田邦郎が殺され、その重要参考人として捜査線上に浮上する。

長谷川博己…1977年3月7日生まれ。東京都出身。中央大学文学部卒業。2001年文学座附属演劇研究所に入所(第41期生)。2002年、TPT【BENT】で初舞台。2010年、ドラマ【セカンドバージン】(NHK)に出演。。2011年、【鈴木先生】(テレビ東京)で民放テレビドラマ初主演。以降【家政婦のミタ】【MOZU】【デート~恋とはどんなものかしら~】【小さな巨人】等出演多数。2016年公開の映画【シン・ゴジラ】では内閣官房副長官、矢口蘭堂役で主演している。

山口馬木也(役:宮田 邦郎)

宮田邦郎…三木が殺害された直後、現場に現れた不審人物として浮上するが、何者かによって殺害されてしまう。

山口馬木也…1973年2月14日生まれ。岡山県出身。

紺野まひる(役:三浦 恵美子)

三浦恵美子…関川と親しい銀座のclubアムールのホステス。宮田の遺体発見場所からほど近いアパートで死産の上、失血死。

紺野まひる…1977年4月12日生まれ。大阪府豊中市出身。1994年に宝塚音楽学校に入学。1996年宝塚歌劇団に入団(82期生)。2002年、雪組トップ娘役に就任するも同年9月に卒業。2003年、女優として再スタート。以降、映画、テレビドラマに多数出演。

ドラマ【砂の器】のあらすじ

昭和35年、東京、蒲田駅構内で初老男性の他殺体が発見される。捜査本部の一員に加わることになった西蒲田署の吉村弘刑事(玉木宏)は、女性新聞記者の山下洋子(中谷美紀)の情報を元に捜査一課のベテラン刑事今西栄太郎(小林薫)と捜査を続け、作曲家の和賀英良に辿り着く。しかし和賀にはどうしても隠さなければならない過去があった。なんとか逮捕状を取り、身柄を確保した吉村だったが、決定的な物的証拠は何一つなく足でかき集めた情報だけでは自供が得られない。和賀がどうしても隠したい過去とはなんなのか?吉村は和賀を追い詰められるのか?

スポンサーリンク