金曜ドラマ【コウノドリ】8話の視聴率は12.9%!星野源が視聴者納得の脚本に変え話題に?

金曜ドラマ【コウノドリ】第8話の視聴率・あらすじ・感想

星野源さんのとあるシーンが話題となった金曜ドラマ【コウノドリ】8話が12/1(金)に放送。

そのシーンの内容とは?

坂口健太郎さん演じる白川にも、ある出来事が!?

第8話では、芦名星さん、高橋努さん、相楽樹さん、山口紗弥加さん、塩見三省さんらがゲストとして登場しました。

今回は、金曜ドラマ【コウノドリ】8話の視聴率とあらすじ、感想を紹介します。

スポンサーリンク

金曜ドラマ【コウノドリ】8話の視聴率

金曜ドラマ【コウノドリ】8話の視聴率は12.9%。

前回より1.2%アップとなりました。

金曜ドラマ【コウノドリ】8話のあらすじ

相談があるという四宮に、Babyとバレていたサクラ。

四宮は現在他病院で研究の手伝いをしていて、病院側から「研究に専念しないか」という話が出ているらしい。

コウノドリ8.2

サクラ「いいと思う」

四宮「止めないのか」

サクラ「僕には止める権利なんてないよ。四宮が自分で決めるべきだ」

そこへ四宮の妹・谷内夏実(相楽樹)から電話があり、動揺した様子の四宮。

翌日、サクラはみんなを集めて四宮の父・四宮晃志郎(塩見三省)が倒れて四宮が来ないことを伝えた。

晃志郎は、石川県能登の町で唯一の産科医だ。

コウノドリ8.3

四宮が晃志郎に会いに病院へ向かうと、まだ働いていた。

晃志郎と話すため四宮が病院のロビーで待っていると、院長がやって来て「話がある」という。

四宮の実家に晃志郎と戻る。

四宮「何で治療に専念しないんだよ。ステージ4の肺がんだって、院長から聞いた。さっさと辞めて治療に専念してくれ」

晃志郎「俺が辞めたらこの町の妊婦はどうする。この町を子供が産めない町にさせない」

コウノドリ8.6

四宮「だったら生きろよ。まず父さんが生きることを考えるべきだろ」

夏実「無理しないで」

晃志郎「分かった、分かったよ。湿っぽいのは勘弁だ」

一方、ペルソナでは妊婦・風間真帆(芦名星)が羊水混濁で吸引にて出産をすることに。

コウノドリ8.5

赤ちゃんの肺に血液が流れにくく、新生児肺高血圧が疑われた。

治療を始めてからも、赤ちゃんの回復は遅く「一酸化窒素はすぐ効果が出るはずなのに」と五郎も心配していた。

真帆「赤ちゃんに会いに行けません。赤ちゃんがあぁなったのは、私のせいですよね」

サクラ「誰かにそう言われたんですか?自分を責めないでください」

真帆「私、赤ちゃんを見たとき胸がキューってなって、心の中で何度も謝ってるんです。ごめんね、ごめんねって」

サクラ「じゃあ、今度赤ちゃんに会うときはこう声をかけてあげてください。すごいね、頑張ってるね、って」

真帆「え?」

サクラ「今、赤ちゃんにつながっている管は赤ちゃんの頑張りの証です。頑張り屋さんの赤ちゃんを誇りに思ってください」

コウノドリ8.9

そんな中、白川と五郎、看護師・麻生理佐子(古畑星夏)は肺高血圧がなかなか良くならないことを不思議に思っていた。

五郎「他の病気を疑わなくて大丈夫ですか?」

理佐子「今橋先生に相談した方が…」

白川「その必要はない」

白川が一人付き添い治療している姿を真帆は泣きながら、眺めていた。

真帆「お願いします…」

しかし、白川が赤ちゃんの肺が白くなっていることに気が付き、今橋も駆けつける。

肺からの血液が心臓に戻らず肝臓へと流れている、総肺静脈還流異常症ではないかと今橋は言った。

真帆の夫・風間陽介(高橋努)も交えての面会にはサクラも付き添うことに。

コウノドリ8.11

陽介「これって、医療ミスですよね」

今橋「大変難しい症例でして」

真帆「あの子は今どんな状況で、どんな治療が必要なんですか?」

今橋「生まれつき重症な心疾患を持っていて、緊急で心臓の手術が必要です」

陽介「そんな…。産まれたばかりなのに…」

真帆「分かりました。すぐに搬送してください」

白川は、風間夫妻の赤ちゃんの付き添いを他のスタッフに頼もうとする。

コウノドリ8.12

今橋「担当医は誰だ?」

白川「僕です」

今橋「だったら最後まで見届けなさい!自分の過ちから逃げるんじゃない!」

搬送先の病院で白川は「一酸化炭素で3日か…。結構引っ張りましたね。もうこちらで何とかするんで、帰っていいですよ」と帰されてしまう。

その帰り道、風間夫妻を見かけるも何も声をかけられず立ち去った。

そして、後ろから声をかけられるとそれは以前ペルソナの新生児科で働いていた新井恵美(山口紗弥加)で、これまでの事情を話す。

コウノドリ8.13

新井「もちろん、そんなのあんたのせいに決まってるわよ。って、誰かに言われたいんでしょ。私も同じ経験あるよ。医者辞めたい?辞めたいと思ってる?」

白川「分かりません」

新井「ペルソナ辞めてから半年、プータローしてたんだ。毎日、ペルソナにほっぽり出してきた赤ちゃんのこと思い出してた。頭から離れなかった。やっぱり子供が好きなんだよね。自分が出来ることを精一杯やりたい、そう思ってる。そろそろ帰んなよ。ペルソナの赤ちゃんたちがあんたのこと待ってるよ」

白川を送り出した新井はサクラに電話した。

新井「力になれたか分かりませんけど…」

サクラ「みんな会いたがってますよ」

そして、四宮がペルソナに戻ってくる。

四宮「迷惑かけたな」

サクラ「おかえり。お父さん、具合どう?」

四宮「大丈夫だ」

サクラ「そっか」

風間夫妻の赤ちゃんの手術は上手くいき、真帆のみ退院となった。

そこへ白川が現れ頭を下げる。

白川「風間さん、力及ばず申し訳ありませんでした」

真帆「白川先生、お世話になりました」

NICUにて、白川は泣いていた。

コウノドリ8.14

今橋「どうしたの?」

白川「悔しいです。悔しくて…」

今橋「うん。その気持ち忘れないでね」

産科には、晃志郎から干物の贈り物が届きその中には「一日一生」と書いてある手紙も入っていた。

その頃、屋上では白川とお昼を食べに来た下屋の姿が。

白川「なぁ、下屋。俺、ペルソナ辞めるわ。先を目指すんだよ。俺、自分がどんな医者になるかってことばっかり考えてて、患者に寄り添う気持ち見失ってた。赤ちゃんを、今よりももっといい未来に届けることができるかもしれない。俺は、いつか最強の新生児科医になるから」

下屋「私も負けないから!」

そして、白川が辞めることを聞き付けた五朗が今橋に駆け寄る。

五朗「今橋先生、白川先生が辞めるって本当ですか?」

小松「まさか!」

今橋「本当だよ。小児循環器科での研修を希望しているから。白川先生を失うことは、大きな痛手です。それでも僕は、白川先生を応援して送り出してあげたいんです。大切な後輩の背中を押してあげたいんです」

サクラ「僕たち産科も同じ思いです」

小松「白川先生にそんな立派な目標が出来たんだもん。応援してあげなきゃね」

ーBabyのコンサートー

コウノドリ8.16

僕たちは医者である前に人間だ。

みんな将来に悩み、迷いながら生きている。

最初に敷かれた道を歩み続ける者もいれば、一度立ち止まりまた歩き出す者。

交差点に差し掛かり違う道を選ぶ者もいる。

近道を探す者もいる。

誰も通りたがらない道を自ら選択する者もいる。

僕たちはこの先、どんな道を選ぶのだろう。

僕にもきっと選ぶべき道があるはずだ。

そして、四宮がオペ中、夏実からペルソナに電話がありサクラが代わる。

夏実「兄に伝えてもらえますか?父がさっき、病院に搬送されました」

それを聞き、走るサクラだった…。

金曜ドラマ【コウノドリ】8話の感想まとめ

今回は、四宮と父・晃志郎の関係が描かれこの後の最終回に向けて、大きく関わっていくこととなるのではないでしょうか。

そして、白川がペルソナを辞めて「先を目指す」という道を選びました。

以前小松が言っていたように「みんなバラバラ」になってしまうような雰囲気が伺えますね…。

四宮も晃志郎の跡を継ぐため実家に戻る、なんて展開も…?

四宮役の星野源さんと父・晃志郎役の塩見三省さんのシーンは、脚本を星野源さんが変えたということで話題にもなっていました。

「じゃあ生きろよ」

お二人ともが大病からの復活をなさった特別な思いが表されていましたね。

星野源さんインタビュー

Q. 台本では「治療してくれよ」となっていたセリフが「生きろよ」と、変わっていましたね

土井監督と2人で話し合いながら変えたセリフでした。リハーサル前「もっと強く言っていいですか」と聞いたら監督から「全然言っていいよ」とおっしゃっていただけて、あのようなセリフになりました。
最初の台本上では、お父さんの言うことに納得したように書かれていたのですが、納得というより、突っかかるというか、四宮ならではの理路整然とした「生きなきゃ町の妊婦はどうなるんだ」という正論と、息子としての「死なないでくれよ父さん」という、どちらもが重なった意見をしっかり言ったほうがいいかなと思って演じました。
次回、第9話は12/8(金)22時~放送。

お見逃しなく!!

2017年10月期にドラマ【コウノドリ】が帰ってきました。 前作から2年ぶりとなり、主演の綾野剛さんを支えた豪華キャスト陣の出…
2017年10月期の金曜ドラマ【コウノドリ】が10/13(金)からスタートしました。 2年前、同枠で人気ドラマとなった作品です…
2017年10月スタートの秋ドラマ情報のまとめ! 篠原涼子、井上真央、綾瀬はるか、小泉今日子、綾野剛、櫻井翔、ディーン・フジオ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク