【ブラックリベンジ】7話あらすじと視聴率!鈴木砂羽が黒幕!木村多江との因縁は中学時代に!

【ブラックリベンジ】7話のあらすじと視聴率!

後半戦に入って、ますます謎めいてきた復讐劇。

復讐していたつもりの沙織=美幸 (木村多江)が、実は復讐されていたという衝撃の展開!

黒幕はやはりあの人! 何年もかけて沙織を地獄に突き落とす、その理由は過去の事件に遡る!

【ブラックリベンジ】7話の視聴率とあらすじ、復讐ネタバレ、感想について。

スポンサーリンク

【ブラックリベンジ】7話の視聴率

【ブラックリベンジ】7話の視聴率は、わかり次第更新します。

【ブラックリベンジ】7話のあらすじ

【ブラックリベンジ】7話/生きる意味を失った沙織(木村多江)に朱里(鈴木砂羽)は…

私は何のために今まで復讐を続けてきたのか?

妹・綾子(中村映里子)と夫・圭吾(高橋光臣)のゲス不倫を知り、虚無感に襲われた沙織(木村多江)は、朱里(鈴木砂羽)のクリニックで心情を吐露。

圭吾の動画には無念を感じられたのに、信頼していた妹・綾子に裏切られ、生きる意味を見失っていた。

朱里は泣き咽ぶ沙織を抱きしめるが、不敵な笑みを浮かべる。

福島(佐藤二朗)は「週刊星流」最新号に、綾子が圭吾との子供を育てている記事を掲載。沙織をさらに追い詰める。

福島は売り上げがいいため、次号にも圭吾の続報を掲載すると宣言する。

綾子がアパートに帰ると近隣の主婦が「週刊星流」の記事の噂をしていた。

朱里のクリニックで寝ていた沙織が目を覚ます。朱里は綾子とゲス不倫の子供に関する記事を掲載した「週刊星流」最新号を見せる。

「週刊星流」の元デスク・天満(平山浩行)は沙織に連絡するが、沙織はでない。そこに福島が現れる。天満は福島を非難するが、福島はスルー。天満に「俺のカバン持ちならまた雇ってやってもいい」と言い捨てる。

福島は編集部で、沙織が書いたサユミと南條の記事で名誉ある雑誌スクープ大賞を受賞したことを報告。授賞式には自分が出向くという。

【ブラックリベンジ】7話/「ゲス不倫」いじめが始まる

田之上(大内田悠平)と武藤(島丈明)は福島からの命令で、綾子を直撃。

「(姉の夫を寝とって)負い目はなかったのか?」「説明責任がある」などと容赦ない。

綾子は警察を呼ぶといい2人を追い返すが、マンションの主婦たちの噂のタネになっていた。

公園で遊びたい! とゴネる悠斗のために公園に行くが、結果的に「ゲス不倫♪」と連呼され、いじめにあい、綾子はストレスで倒れてしまう。

沙織は綾子(中村映里子)が倒れたという連絡により、病院に駆けつけるが、眠り続ける綾子の首に手をかけようとしてしまう。

【ブラックリベンジ】7話/福島(佐藤二朗)と朱里(鈴木砂羽)が密談!

福島編集長(佐藤二朗)と朱里(鈴木砂羽)が4、5年ぶりに再会。福島は圭吾や綾子のゲスクープ・ネタを朱里から提供されていたことに感謝。

どんだけ寺田に恨みがあるの? と福島が尋ねるが朱里ははぐらかす。

【ブラックリベンジ】7話/高槻(堀井新太)は城田 (DAIGO)殺しの犯人!

廃墟のようになったビルに潜んでいた高槻(堀井新太)。沙織(木村多江)は、高槻から城田(DAIGO)殺しの真相と、高槻が抱えていた圭吾に関わる秘密を聞く。

高槻は、圭吾の秘書をしている頃から沙織を愛していたと激白。沙織の復讐を見届けるまでは自首しないと姿をくらませる。

【ブラックリベンジ】7話/福島(佐藤二朗)と沙織(木村多江)が綾子(中村映里子)の病室で対決!

「おばちゃんの友達のおじちゃんといる」という悠斗からの電話を受け、綾子(中村映里子)の病室に駆けつける沙織(木村多江)。

待っていたのは福島(佐藤二朗)だった。

夫と妹のゲス不倫についてコメントが欲しいという福島のゲスな要求に沙織は、「これ以上、私の周りの人たちを巻き込んだら、殺す」と宣戦布告する。

【ブラックリベンジ】7話のゲスクープ

【ブラックリベンジ】7話の復讐ネタバレ

復讐の鬼となっているのは、沙織(木村多江)ではなく朱里(鈴木砂羽)だと判明!

圭吾(高橋光臣)をゲスクープで追い詰めて自殺させ、沙織=美幸(木村多江)を復讐に走らせたのも朱里だった。

妹・綾子(中村映里子)と夫・圭吾のゲス不倫を知り、「生きる意味がわからない」と放心状態の沙織に福島(佐藤二朗)への復讐心を煽る朱里。

「復讐って楽しいわね」といいながら朱里がめくる中学校の卒業アルバム。

飛び降り自殺を遂げた?? 沙織=美幸の同級生・北里玲奈の仇を討っているかのような朱里。

玲奈との関係は? 沙織=美幸は玲奈に何をしたのか?

復讐劇の因縁は、24年前にまで遡る!

【ブラックリベンジ】7話の感想

ゲス不倫をした妹・綾子(中村映里子)に非難轟々!

親は悪くても子供に「ゲス不倫」と言わせるのはどうなの? という議論もありますが、ある意味リアルなのかも。

沙織(木村多江)と朱里(鈴木砂羽)か、朱里が復讐のために動いている謎の死を遂げた「北里玲奈」という沙織の同級生とのことなのか? 百合疑惑も?

【ブラックリベンジ】7話のまとめ

すべての黒幕は、やはり最初からの予想通りカウンセラーの朱里(鈴木砂羽)!

執拗すぎる復讐劇のもとは、24年も前の中学時代の「北里玲奈」という沙織=美幸(木村多江)の同級生の死に起因するようですが、いったい美幸と玲奈の間に何があったのか?

朱里と玲奈の関係は姉妹なのか?

残すところあと3話。

次回・8話では、朱里が沙織に福島(佐藤二朗)への復讐をさせるみたいですね。朱里は沙織に福島のスキャンダルのネタでも提供するのでしょうか?

しかし、沙織だけでなく、周りの人間もすべてスキャンダルで炎上させるということは、中学時代の美幸と玲奈の因縁もスキャンダルがらみなのかも!?

毎週ドキドキが止まらなくて、目が離せません!

木村多江主演のドラマ【ブラックリベンジ】が10/5深夜にスタート! ココでは、全話のあらすじネタバレと、「週刊星流」のゲスクープ、…
読売テレビ・日本テレビ系10月スタートの木曜深夜ドラマは【ブラックリベンジ】! 主演は木村多江さんです。 最愛の夫をウソ…
スポンサーリンク