【明日の約束】5話視聴率は5.1%で危険水域!?及川光博×仲間由紀恵の共謀犯人説も浮上!

【明日の約束】5話のあらすじと視聴率!

圭吾(遠藤健慎)の謎の死から、学校内のいじめやそれぞれの家庭の問題が噴出するだけでなく、次々に謎の事件が発生!

圭吾を死に追いやったのは誰なのか? 次々に起こる暴力事件の犯人は?

毒親・真紀子(仲間由紀恵)と日向(井上真央)がいよいよ対決!

今回は【明日の約束】5話の視聴率、あらすじ、感想について!

スポンサーリンク

【明日の約束】5話の視聴率

【明日の約束】5話の視聴率は11/15に更新予定です。謎だらけのドラマもそろそろ折り返し地点。視聴率をのばしていけるでしょうか。

【明日の約束】5話のあらすじ

【明日の約束】5話/本庄(工藤阿須加)が日向(井上真央)にプロポーズ!

本庄(工藤阿須加)は、両親に日向と結婚したい旨を伝える。父親は同じ大学の先輩後輩だったと聞き承諾。母親は「人柄が大事」といって賛成。

しかし両親とも、本庄の兄が死んでからもう11年だしと兄のことを持ち出す。本庄の顔が歪む。

日向を呼び出した本庄は、思い切ってプロポーズ。日向の脳裏には母親・尚子(手塚理美)のことが浮かぶが、プロポーズを承諾する。

【明日の約束】5話/動画をネットにさらした犯人は誰?

1年B組では、長谷部の暴力シーンを撮影した動画をネットに流した犯人探しが始まる。

真紀子(仲間由紀恵)は、弁護士と協力して味方を増やしていく。

日向と霧島は那美(井頭愛海)と沢井(渡邉剣)に圭吾の中学時代のことを聞く。学校で飼っていたウサギを圭吾が鎌倉山で殺したという噂になっていたこと、真紀子のモンスターぶりがひどく、そのせいで嫌われていた、ということがわかる。沢井はタバコの件で圭吾が長谷部を脅していたのも母親のせいだと思っていたが、圭吾は否定したという。

日向は、真紀子に疑いをもつが、霧島は考えすぎだし、圭吾が死んだ今となっては証明することもできないという。

理事会から「長谷部を退学にしろ」と迫られる椿が丘高校。反発した北見(白洲迅)は、長谷部が心配で家庭訪問。長谷部は「死にたくなっちゃう」「自主退学より強制退学がいい。罰ってこういうことでしょ」と話す。

日向は香澄(佐久間由衣)に、香澄のいじめのことを聞く。無視、嫌がらせ、盗み疑惑など1年のときからいじめが続き、ある日夜中に学校に忍びこみ手首を切ったが、警備員に発見されたという。

「辛かったでしょ」と香澄の手をとる日向。香澄は「今はやさしくされるのが辛い」といい、「今度はこっちの番」と意味深につぶやき去っていく。

【明日の約束】5話/真紀子(仲間由紀恵)と日向(井上真央)がいよいよ直接対決!

真紀子と人権派弁護士が開いた記者会見に、日向と霧島が轟木校長(羽場裕一)の代わりに出向く。

真紀子は、圭吾はバスケ部員から精神的苦痛を受けていたといい、無理やりタバコを喫わされそうになった場面を圭吾が録音していたと、テープの音声を流す。

日向は真紀子に、精神的苦痛はバスケ部だけのものか? 録音は圭吾の意志でしたものなのか?と突っ込む。「当たり前でしょ」とかわす真紀子。

記者の小嶋(青柳翔)が日向と霧島に取材を申し込むが、2人は受けない意志を伝える。しかし、小嶋が真紀子のこと、吉岡家が壊れているといったことから、日向は小嶋の話に興味を持つ。

小嶋の話から圭吾が深夜に死んだことを知った日向は、長谷部に送られた「僕は、先輩のせいで死にます」というメッセージは圭吾が送ったものではないと考える。

長谷部と理事会のメンバーとの会合の直前、日向はその事実を長谷部に伝える。泣き崩れる長谷部。

長谷部の動画を撮影して流した犯人として渡辺(堀家一樹)がバスケ部員に吊るし上げられていた。渡辺は動画は撮ったがネットにさらしていないという。熱り立つ部員たちをなだめる日向。

長谷部は部員たちをなだめ、停学処分後にはバスケ部に戻りたいと伝える。

公園のバスケットコートで話す長谷部と希美香。いいムードになりかけた2人だったが、トイレに言った長谷部を何者かが襲う。

その頃、真紀子は学校に現れ、日向と二人きりで話がしたいと申し出た。

【明日の約束】5話の感想

やっぱり霧島(及川光博)が怪しい!

霧島(及川光博)と毒親・真紀子(仲間由紀恵)の共謀説まで浮上!

渡辺はスマホから離れたのは体育の授業のときだけ、と証言。

香澄(佐久間由衣)説も捨てきれないけど、最後に映った足は、美脚の持ち主佐久間由衣さんのものにしてはボリュームがありましたよね。

パンツは女性っぽくもありましたが…。

【明日の約束】5話のまとめ

話が進むごとにいちいち怪しいそぶりを見せる霧島(及川光博)。怪しいですね。真紀子(仲間由紀恵)との共謀説もあるかもしれません。

その場合、霧島の目的はいったい何なのか? 犯人探しという娯楽を楽しんでいるようにも思えますね。

辻先生(神尾佑)と長谷部(金子大地)を襲った犯人は、「今度はこっちの番」と圭吾の仇をとることを誓っていた香澄(佐久間由衣)説も捨てきれない。

チェインストーリーから香澄が自殺を図ったときの担任は宮崎先生(馬渕英里可)と判明。6話では香澄に会いにいくよう。その目的は?

本庄の家族問題は、若くして亡くなった兄のことだと判明。兄はなぜ死んだのか?自殺?事故?それに本庄は関わっているのか?

次回が待ち遠しい!

【明日の約束】6話の予告動画

3年前の事件では、香澄はなぜいじめられていたのか、圭吾は香澄のために何をしたのか。6話では判明するでしょうか?

ドラマ【明日の約束】のキャストとあらすじ!井上真央が毒親・仲間由紀恵と戦う学園ミステリー
2017年10月期の火9ドラマは井上真央主演『明日の約束』。 井上真央が仲間由紀恵と対決するヒューマンミステリー! 生徒…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク