「西郷どん(せごどん)」のキャストとあらすじ!2018年NHK大河ドラマの主演は鈴木亮平

出典:NHK

2018年1月から始まるNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」

同名小説が原作となっており、作者は直木賞を受賞した日本を代表する小説家の林真理子さん。

そして主演には「花子とアン」で花子の旦那を演じた鈴木亮平さんが、全く新しい西郷隆盛を演じます!

ドラマ【西郷どん】の基本情報、キャスト、あらすじについて紹介します。

スポンサーリンク

NHK大河ドラマ【西郷どん】の基本情報

放送開始日:2018年1月7日

放送時間: 毎週日曜20:00-20:45

原作:林真理子『西郷どん!』

脚本:中園ミホ

演出:野田雄介、盆子原誠、岡田健

プロデューサー:櫻井賢、小西千栄子

製作:NHK

Twitter@nhk_segodon

Instagramnhk_segodon

NHK大河ドラマ【西郷どん】のキャストと登場人物

鈴木亮平(役:西郷吉之助/隆盛)


出典:NHKドラマ

登場人物

西郷吉之助 / 隆盛(さいごうきちのすけ / たかもり)… このドラマの主人公。貧しい家庭で育つも、困ってる人を見ると放っておけない優しい男。

女だけでなく、男からもモテるほど慕われ、人々は親しみをもって彼を西郷どん(せごどん)と呼ぶ。

キャスト

鈴木亮平(すずきりょうへい)… 1983年生まれ。役によって、体重を15キロ落としたり、30キロ増量したり、体を鍛え筋肉をつけるなど、ストイックな役作りをする俳優。世界遺産検定1級を持つ。

主な出演作品は『花子とアン』『天皇の料理番』『TOKYO TRIBE』『俺物語!!』など。

瑛太(役:大久保一蔵/利通)


出典:NHK

登場人物

大久保一蔵 / 利通(おおくぼいちぞう / としみち)… 町内一の秀才。西郷の生涯の友であり、ライバル。

キャスト

瑛太(えいた) … 1982年生まれ。「ホットドッグプレス」でモデルデビューし、『さよなら、小津先生』で俳優デビュー。その後、数々のドラマや映画に出演し、賞を獲得する。ヘドラというゴジラに登場する怪獣のフィギュアが大好きという一面も。

主な出演作品は『WATER BOYS』『アンフェア』『最高の離婚』『アヒルと鴨のコインロッカー』『まほろ駅前多田便利軒』など。

黒木華(役:岩山糸)


出典:NHK

登場人物

岩山糸(いわやまいと)… 西郷と同じ城下に住むおてんば娘。西郷の3番目の妻。

キャスト

黒木華(くろきはる)… 1990年生まれ。『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。世界に認められる女優。ムロツヨシさんに好意を寄せられ、「真剣に告白されたら考える」と発言し、話題になる。

主な出演作品は『舟を編む』『純と愛』『リーガルハイ』『花子とアン』など。

風間杜夫(役:西郷吉兵衛)


出典:NHK

登場人物

西郷吉兵衛(さいごうきちべえ)… 西郷の父親。仕事は会計係。

キャスト

風間杜夫(かざまもりお)… 1949生まれ。映画『蒲田行進曲』に出演し、注目を集める。麻雀の腕前はプロ並み。

主な出演作品は『スチュワーデス物語』『ゲゲゲの女房』『蒲田行進曲』など。

松坂慶子(役:西郷満佐子)


出典:NHK

登場人物

西郷満佐子(さいごうまさこ)… 西郷の母親。明るい肝っ玉母ちゃん。

キャスト

松坂慶子(まつざかけいこ)… 1952年生まれ。NHK大河ドラマ『国盗り物語』で濃姫を演じる。「水中花」では、セクシーなバニーガール姿を披露し、世の男性を虜にする。

主な出演作品は、『蒲田行進曲』『おくさまは18歳』『草燃える』など。

桜庭ななみ(役:西郷琴)


出典:NHK

登場人物

西郷琴(さいごうこと)… 西郷家の長女でしっかり者。

キャスト

桜庭ななみ(さくらばななみ)… 1992年生まれ。鹿児島県で可愛い子がいると地元で話題になったことからスカウトされデビュー。西郷どんの本格的な鹿児島弁の演技にも期待。

主な出演作品は、『LAST HOPE』『映画 謎解きはディナーのあとで』『進撃の巨人ATTACK ON TITAN』など。

渡部豪太(役:西郷吉二郎)


出典:NHK

登場人物

西郷吉二郎(さいごうきちじろう)… 西郷家の次男。ほとんど家にいないお兄ちゃんに代わり、家族を守る真面目な弟。

キャスト

渡部豪太(わたべごうた)… 1986年生まれ。身長179cmとスタイルが良くモデルとして活躍。その後『チェケラッチョ!! in TOKYO』に出演し、俳優として注目を集める。

主な出演作品は、『プロポーズ大作戦』『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』『クロコーチ』など。

平田満(役:大久保次右衛門)


出典:NHK

登場人物

大久保次右衛門(おおくぼじえもん)… 大久保一蔵の父。西郷のことも息子のように思っている。

キャスト

平田満(ひらたみつる)… 1953年。『蒲田行進曲』に出演しブレイク。

主な出演作品は『わが町』『タクシードライバーの推理日誌』『蒲田行進曲』など。

塚地武雅(役:熊吉)


出典:NHK

登場人物

熊吉(くまきち)… 西郷家に親子代々仕える下男。(下男とは、雇われて身の回りの世話をする人)

キャスト

塚地武雅(つかじむが)… 1971年生まれ。お笑い芸人の「ドランクドラゴン」のボケを担当。『はねるのトびら』に出演し、人気者に。その後は映画『間宮兄弟』で第30回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、俳優としても大活躍。

主な出演作品は『裸の大将 21世紀版』『間宮兄弟』『花咲舞が黙ってない』など。

北川景子(役:於一 / 篤姫)


出典:NHKドラマ

登場人物

於一 / 篤姫(おいち / あつひめ)… 薩摩・島津家の分家に生まれた姫。

キャスト

北川景子(きたがわけいこ)… 1986年生まれ。ドラマ「美少女戦士セーラームーン」で女優デビュー。「モップガール」の主演を務め、注目を集める。旦那は、ミュージシャンのDAIGOさん。

主な出演作品は『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』『HERO 第2シリーズ』『家売るオンナ』など。

高梨臨(役:ふき)


出典:NHKドラマ

登場人物

ふき … 貧しい農民の娘。年貢が払えず苦しむ自分たちを救おう動く西郷に恋心を抱く。

キャスト

高梨臨(たかなしりん)… 1988年生まれ。映画『ライク・サムワン・イン・ラブ』に出演し、第27回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞。書道は5段の腕前。2018年のJALホノルルマラソンに参加予定。

北村有起哉(役:大山格之助 / 綱良)


出典:NHKドラマ

登場人物

大山格之助 / 綱良(おおやまかくのすけ / つなよし)… 幼少時、西郷と共に学んだ仲間。西郷より年上で、性格は親分肌。

キャスト

北村有起哉(きたむらゆきや) … 1974年生まれ。父は俳優の北村和夫。連続テレビ小説「わろてんか」でお夕と駆け落ちする月の井団真を演じる。

主な出演作品は『ラストホープ』『視覚探偵 日暮旅人』『カンゾー先生』など。

高橋光臣(役:有村俊斎 / 海江田信義)


出典:NHKドラマ

登場人物

有村俊斎 / 海江田信義(ありむらしゅんさい / かいえだのぶよし)… 11歳で島津斉興の茶坊主となる。(茶坊主とは、主に茶の湯の手配など、来訪者の案内接待をしたり、雑用をする職)「精忠組」の仲間でお調子者。

キャスト

高橋光臣(たかはしみつおみ)… 1982年生まれ。映画『ラストサムライ』を観て俳優を目指す。「ブランクリベンジ」では、沙織の旦那 圭吾を演じる。

主な出演作品は『轟轟戦隊ボウケンジャー』『科捜研の女』『梅ちゃん先生』など。

堀井新太(役:村田新八)


出典:NHK

登場人物

村田新八(むらたしんぱち)… 死の間際まで西郷に付き添うほど、西郷を慕う弟分。

キャスト

堀井新太(ほりいあらた)… 1992年生まれ。約3万人の中からグランプリに選ばれ、イケメン俳優ユニット「D☆DATE」のメンバーに。特技は野球。ブラックリベンジでは、沙織の協力者 高槻裕也を演じる。

主な出演作品は『マッサン』『花燃ゆ』『ブラックリベンジ』など。

沢村一樹(役:赤山靭負)


出典:NHK

登場人物

赤山靭負(あかやまゆきえ)… 西郷たちにとって先生のような存在。

キャスト

沢村一樹(さわむらいっき)… 1967年生まれ。25歳で『メンズクラブ』の専属モデルになり、その後『松田のドラマ』で俳優デビュー。「ひよっこ」では記憶を無くした谷田部実を演じる。

主な出演作品は『ショムニ』『浅見光彦』『ごくせん』など。

南野陽子(役:幾島)


出典:ケイダッシュ

登場人物

幾島(いくしま)… 篤姫(於一)の女中頭。

キャスト

南野陽子(みなみのようこ)… 1967年生まれ。「スケバン刑事」で主人公の2代目・麻宮サキ役を演じ、80年代を代表するトップアイドルに。今回「西郷どん」には、出演を辞退した斉藤由貴さんに代わり、急遽出演が決まる。

主な出演作品は『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』『熱っぽいの!』『あいつがトラブル』など。

小柳ルミ子(役:由羅)


出典:NHK

登場人物

由羅(ゆら)… 島津斉興の側室。

キャスト

小柳ルミ子(こやなぎるみこ)… 1952年生まれ。宝塚音楽学校を首席で卒業を70年代を代表するアイドルに。歌手と並行して女優として数々の作品に出演。

主な出演作品は『家なき子』『春まっしぐら!』『望郷 美しき妻の別れ』など。

鹿賀丈史(役:島津斉興)


出典:NHK

登場人物

島津斉興(しまづなりおき)… 島津家第27代当主で薩摩藩主。久光を溺愛し、後継ぎを巡って、斉彬を嫌う。

キャスト

鹿賀丈史(かがたけし)… 1950年生まれ。劇団四季に退団後、俳優へ。

主な出演作品は『野獣死すべし』『さすらいのトラブルバスター』『振り返れば奴がいる』など。

渡辺謙(役:島津斉彬)


出典:NHK

登場人物

島津斉彬(しまづなりあきら)… 島津家第28代当主。カリスマ性があり、多くのものに慕われる存在。下級武士の西郷の才能を見抜く。西郷生涯の師。

キャスト

渡辺謙(わたなべけん)… 1959年生まれ。大河ドラマ「独眼竜政宗」で主役を演じ、人気俳優になる。ハリウッド映画『ラストサムライ』で、第76回アカデミー賞助演男優賞を獲得するなど、活躍の場を世界に広げる。奥さんは女優の南果歩さん。

主な出演作品は『陽はまた昇る』『明日の記憶』『沈まぬ太陽』『硫黄島からの手紙』など。

青木崇高(役:島津久光)


出典:NHK

登場人物

島津久光(しまづひさみつ)… 島津斉興と由羅の子。西郷を島流しの刑に処すなど生涯、西郷と対立する。奥さんはタレントの優香さん。

キャスト

青木崇高(あおきむねたか)… 1980年生まれ。『ちりとてちん』に出演し、注目を集める。
主な出演作品は『龍馬伝』『平清盛』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』など。

戸田菜穂(役:喜久)


出典:NHK

登場人物

喜久(きく)… 斉彬の側室。

キャスト

戸田菜穂(とだなほ)… 1974年生まれ。「第15回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」、約3万4千人の中からグランプリに選ばれ、芸能界デビュー。ドクターXでは、小百合を演じる。

主な出演作品は、『ショムニ』『anego[アネゴ]』『空飛ぶタイヤ』など。

徳井優(役:山田為久)


出典:NHK

登場人物

山田為久(やまだためひさ)… 斉彬の側近。

キャスト

徳井優(とくいゆう)… 1959年生まれ。「引越しのサカイ」のCMに出演し、ブレイク。
主な出演作品は『ケイゾク』『ゲゲゲの女房』『ごちそうさん』など。

二階堂ふみ(役:愛加那)


出典:NHK

登場人物

愛加那(あいかな)… 奄美大島の娘。西郷と結婚し、子宝にも恵まれる。

キャスト

二階堂ふみ(にかいどうふみ)… 1994年生まれ。スカウトされモデルとして活躍したあと、「受験の神様」で女優デビュー。2015年に最も活躍した俳優に送られるエランドール賞新人賞を受賞するなど、日本を代表する若手女優。2018年2月には、大人気の漫画「リバーズエッジ」が映画化され、主演を務める。ももいろクローバーZのファン。

主な出演作品は『ヒミズ』『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』『地獄でなぜ悪い』など。

錦戸亮(役:西郷従道 / 信吾)


出典:amazon

登場人物

西郷従道 / 信吾(さいごうじゅうどう / しんご)… 西郷家の三男。血の気の多い性格。

キャスト

錦戸亮(にしきどりょう)… 1984年生まれ。ジャニーズのアイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー。

主な出演作品は『ラスト・フレンズ』『流星の絆』『ウチの夫は仕事ができない』など。

ミムラ(役:大久保満寿)


出典:NHK

登場人物

大久保満寿(おおくぼます)… 大久保正助の妻。

キャスト

ミムラ… 1984年生まれ。ドラマのヒロインを決めるオーディションで、1万人以上の応募者の中から選ばれ、「ビギナー」で女優デビュー。芸名のミムラはムーミンに登場する「ミムラ姉さん」に憧れて。

主な出演作品は『着信アリ2』『この胸いっぱいの愛を』『いま、会いにゆきます』など。

井戸田潤(役:桂久武)


出典:NHK

登場人物

桂久武(かつらひさたけ)… 赤山靱負の弟。西郷とは親しく、生涯西郷を支える。

キャスト

井戸田潤(いとだじゅん)… 1972年生まれ。お笑いコンビ「スピードワゴン」のツッコミ担当。「甘ーい!」「ハンバーグ!」と叫ぶギャグを持つ。

田中道子(役:タマ)


出典:NHK

登場人物

タマ … 宿屋『磯田屋』で働く農家の娘。

キャスト

田中道子(たなかみちこ)… 1989年生まれ。ミス浜松グランプリ。『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』の第4シーズンでドラマデビュー。浜松市の「やらまいか大使」になり、1日2.5リットル飲むほどのカフェラテ好き。

藤木直人(役:阿部正弘)


出典:NHK

登場人物

阿部正弘(あべまさひろ)… 備後福山藩主で江戸幕府の老中首座。

キャスト

藤木直人(ふじきなおひと)… 1972年生まれ。大学生で映画 「花より男子」で俳優デビュー。その後ミュージシャンとしても活躍。

主な出演作品は『ナースのお仕事』『ホタルノヒカリ』『ラスト♡シンデレラ』など。

尾上菊之助(役:月照)


出典:NHK

登場人物

月照(げっしょう)… 清水寺成就院の僧侶。

キャスト

尾上菊之助(おのえきくのすけ)… 歌舞伎役者。

主な出演作品は『葵 徳川三代』『坂の上の雲』『鬼平犯科帳 THE FINAL』など。

又吉直樹(役:徳川家定)


出典:NHK

登場人物

徳川家定(とくがわいえさだ)… 江戸幕府13代将軍。於一(篤姫)の夫となる。

キャスト

又吉直樹(またよしなおき)… 1980年生まれ。お笑いコンビ「ピース」のボケ担当。読書が好きで、作家として書いた『火花』で芥川賞を受賞。

竜雷太(役:調所広郷)


出典:NHK

登場人物

調所広郷(ずしょひろさと)… 島津斉興の側近。

キャスト

竜雷太(りゅうらいた)… 1940年生まれ。「太陽にほえろ!」に出演し、ゴリさんこと石塚刑事役で人気を集める。

主な出演作品は『金曜日の妻たちへ』『風林火山』『戦国自衛隊』など。

佐野史郎(役:井伊直弼)


出典:NHK

登場人物

井伊直弼(いいなおすけ)… 近江彦根藩主。

キャスト

佐野史郎(さのしろう)… 1955年生まれ。「ずっとあなたが好きだった」の冬彦さんを演じたことで広く知られ、社会的ブームに。ゴジラが大好き。

主な出演作品は『ダブル・キッチン』『誰にも言えない』『世にも奇妙な物語』など。

伊武雅刀(役:徳川斉昭)


出典:NHK

登場人物

徳川斉昭(とくがわなりあき)… 前水戸藩主。

キャスト

伊武雅刀(いぶまさとう)… 1949年生まれ。「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」のデスラー総統役など声優として活躍したあと、人気俳優へ。

主な出演作品は『リモート』『白い巨塔』『Mの悲劇』『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』など。

市原悦子(役:語り)


出典:NHK

キャスト

市原悦子(いちはらえつこ)… アニメ「まんが日本昔ばなし」ではすべての登場人物の声を常田富士男と2人で演じ分けるなど、様々な声の持ち主。『家政婦は見た!』で主演を務め、人気を集める。2017年1月から自己免疫性脊髄炎の治療のため休養していた。

主な出演作品は『まんが日本昔ばなし』『家政婦は見た!』『おばさんデカ 桜乙女の事件帖』など。

NHK大河ドラマ【西郷どん】のあらすじ

西郷吉之助(隆盛)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷は空腹を笑い飛ばす。

盟友・大久保正助(利通)との深い友情や反目。生涯の師・島津斉彬との出会い。篤姫との淡い恋。3度の結婚、2度の島流し……波乱の生涯のなかで、唯一無二の揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げて行く。

出典:NHK

吉之助と赤山先生の関係性が伝わってくるようなタイトルコール動画が公開されました。

「さいごう どん」ではなく「せご どん!」

ドラマ【西郷どん】の見どころ

林 真理子にしか書けない西郷どん(せごどん)

「彼をめぐる女性たち、流された島々を深く描くことによって、今まで誰も書かなかった西郷どんを作り上げているという自負があります。」

出典:NHK

今回の「西郷どん」の魅力は、原作者の林真理子にしか書けない“せごどん”に仕上がっているところ。

愚直で真っ直ぐだけど、複雑な一面も持つ西郷どんに惹かれた林真理子さん。

これだけ愛された西郷と愛した女性たちを、女性目線を交え書いているのが特徴となっています。

BL(ボーイズラブ)展開!?せごどんと誰が?

林 真理子さんの原作は、本当にいろいろな愛にあふれています。島津斉彬との師弟愛、家族愛、男女の愛、ボーイズラブまで、たっぷりとラブストーリーがちりばめられているので、1年間テレビの前の皆さんに、そんな西郷どんにどっぷりほれていただいて、日本中の皆さんに元気になっていただけるようなそんな作品を作りたいと思っています。

出典:NHK

記者会見で、脚本の中園ミホさんが、ボーイズラブ(BL)という表現を使い、会場がザワつきました。

一般的にボーイズラブと聞くと、男性同士の恋愛を思い浮かべると思いますが、プロデューサーの櫻井賢さんは、尊敬という部分に、恋愛に近いものがあったのではないかとフォロー。

せごどんと誰がボーイズラブをするのか?

事前予想では、せごどんが月照と共に命を絶とうとする場面が、ボーイズラブとして描かれるのではないかと話題になっています。

鈴木亮平の筋肉美

先ほどのBL展開と関連があるかまだ分かっていませんが、せごどん演じる鈴木亮平は、脚本の中園さんに「いつ脱いでもいいような体になりなさい」とリクエストされたことが分かりました。

身長179㎝、体重100㎏と大柄だったとされる西郷隆盛。

舞台『ライ王のテラス』のときに見せたように、筋肉をつけ大きくなった鈴木亮平がまた見られるかもしれません!

【西郷どん】が見られる動画サイト

まだ放送は始まっていませんが「西郷どん」は、動画配信サイト「U-NEXT」でも視聴することができる予定です。

過去の大河ドラマや、映画、海外ドラマなど、12万本以上の動画が楽しめるので、ぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク