月曜名作劇場【今野敏サスペンス確証】のキャストとあらすじ!巨匠の警察ドラマが今夜放送!

月曜名作劇場【今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課】の基本情報・キャスト・あらすじまとめ!

  • 11月5日(月)よる8時 TBSにて放送!
  • 原作は「ST」(主演:藤原竜也)「ハンチョウ~神南署安積班~」(主演:佐々木蔵之介)で知られる警察ミステリーの巨匠・今野敏の人気サスペンス!
  • 「確証」は、高橋克実・榮倉奈々コンビで、2013年4月期に連ドラ化もされました。
  • 今回のコンビは吉田栄作・内山理名
  • 再映像化される人気作とはいったい、どんなドラマなのでしょうか?期待が高まりますね。
スポンサーリンク

月曜名作劇場【今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課】の基本情報

放送日:2017年11月6日(月)よる8時~10時

放送局:TBS系列

原作:今野 敏「確証」(双葉社刊)

脚本:清水友佳子

演出:松田礼人

プロデュース:加藤章一、 大高さえ子

編成:橋本孝

製作:ドリマックス・テレビジョン/TBS

月曜名作劇場【今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課】のキャスト

吉田栄作(役:萩尾秀一)

萩尾秀一………警部補。警視庁捜査三課の盗犯専門刑事。
警視庁捜査員の中では手口捜査に定評があり、盗犯捜査歴21年のベテラン刑事。

吉田 栄作(よしだ えいさく)………1969年1月3日生まれ。神奈川県[出身。ワタナベエンターテインメント所属。代表作に『もう誰もう愛さない』などがある。

内山理名(役: 武田秋穂)

武田秋穂………巡査部長。所轄の生活安全課から警視庁捜査3課に配属された若手女性刑事。元々は捜査1課志望だった。

内山 理名(うちやま りな)………1981年11月7日生まれ。 神奈川県出身。スウィートパワー所属。2005年、『大奥〜華の乱〜』で連続ドラマ初主演。2017年、11月から『マチ工場のオンナ』で地上波のドラマでは10年ぶりに主演。

石黒 賢(役:菅井健二郎)

菅井健二郎………一課の警部補

森口瑤子(役:六郷美由紀)

六郷美由紀………六郷 文也(演:不破万作) の娘

マイク眞木(役:迫田鉄男)

迫田 鉄男………金庫破りのテツと呼ばれる。

不破万作(役:六郷文也)

六郷 文也………迫田機械工業の元従業員。

螢雪次朗(役:福田大吉)

福田大吉………元泥棒。通称「鍵福」。錠前破りの達人。萩尾の昔なじみで萩尾にとっての盗犯業界の情報源。医師から余命1年と宣告された日に偶然下田和也に出会い、彼を窃盗団から抜けさせようとしていたが実は彼が陰で窃盗団を仕切っていた。武田が初めて犯人に手錠をかけたのは福田であった。

林 泰文(役:本多 稔)

本多 稔………本多精密螺子製作所の経営者

大谷亮介(役:狩場摂夫)

狩場 摂夫………カリバ宝石店の店主。

佐野史郎(役:田端守雄)

田端守雄………捜査一課 課長。警視正。ノンキャリアの叩き上げで、江戸弁でまくし立てる。萩尾の捜査能力を高く評価する。

大杉 漣(役:猪野勝也)

猪野 勝也………捜査第3課 第5係係長。警部。新人刑事の武田にパワハラやセクハラ行為だと思われない指導方法を心掛けるよう萩尾に命令する。

月曜名作劇場【今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課】のあらすじ

警視庁捜査三課の盗犯専門刑事・萩尾秀一(吉田栄作)は、係長の猪野(大杉漣)の命で所轄から警視庁捜査三課に転属になった武田秋穂(内山理名)と組むことに。女は面倒とばかりに秋穂のことを邪険に扱う萩尾に、秋穂も反発する。

白昼2時10分、渋谷の高級時計店で強盗事件が起こる。現場近くを通りかかった秋穂は興味を示すが、強盗は捜査一課が扱う事件であり、三課の秋穂に出る幕はない。

ところが翌日深夜2時10分、被害にあった時計店の目と鼻の先にある宝飾店で窃盗事件が起こる。犯人は暗証番号に加え指紋認証システムも装備している金庫を見事な手口で開け、その中から高価なネックレス一点だけを盗んでいった。

午前と午後の違いはあれど同じ2時10分という時刻に犯行が行われた偶然に秋穂は驚くが、萩尾はそのプロの手口からある推測をする。そのことを確かめるために、萩尾は情報源である迫田(マイク眞木)に会いに行く。

そんな矢先、またもや白昼2時10分に今度は赤坂にある宝石店で強盗事件が起こる。手口は渋谷の強盗事件と同じ。捜査一課の案件だったが、萩尾は構わず現場を訪れ一課の警部補・菅井(石黒賢)らと対立する…。

出典TBS

盗犯捜査のプロ VS 窃盗のプロ!

窃盗と強盗殺人の関連を推理していくのは、

吉田栄作と内山理名が演じる、

警視庁捜査三課に在籍する盗犯捜査専門の職人刑事と若手女性刑事!

警察ミステリーの巨匠・今野敏の人気シリーズ小説の実写化作品です。

月曜名作劇場【今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課】のまとめ

みどころとして

原作が警察小説の巨匠・今野敏さんなのはもちろん、

脚本の清水友佳子さんは、『リバース』『不機嫌な果実』『夜行観覧車』『リミット』『華和家の四姉妹』『タンブリング』などを担当してきた方。

湊かなえさんの「リバース」のサスペンスタッチのドラマは好評でした。

今回も「リバース」クラスのドラマを期待してしまいますね。

月曜名作劇場【今野敏サスペンス確証】は、2017年11月6日(月)よる8時に放送です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク