【アンナチュラル】のキャストとあらすじ!石原さとみ×窪田正孝!「逃げ恥」野木亜紀子脚本!

2018年1月期の金曜ドラマは【アンナチュラル】に決定!

石原さとみ主演の法医学ミステリードラマです。

石原さとみが法医解剖医となり、「不自然な死は許さない!」

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に集まる死因究明のスペシャリストに、窪田正孝、井浦新、市川実日子、松重豊と実力派が勢ぞろい。

『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』を手がけたプロデューサーや演出家が制作で期待大!

金曜ドラマ【アンナチュラル】の基本情報、キャスト、あらすじ、見どころについて!

スポンサーリンク

【アンナチュラル】の基本情報

放送日時:毎週金曜よる10時

放送開始日:2018年1月(詳細未定)

脚本:野木亜紀子(『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』ほか)

プロデューサー:新井順子(ドリマックス・テレビジョン)(『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか)、植田博樹(TBSテレビ)

演出:塚原あゆ子(ドリマックス・テレビジョン)(『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか)

製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS

放送局:TBS系

【アンナチュラル】のキャストと登場人物

石原さとみ(役:三澄ミコト)

登場人物

三澄ミコト(みすみ・みこと)… UDIラボの法医解剖医・三澄班の筆頭医。解剖実績は約1500件。

  • 前職…医大の法医学教室・准教授。4か月前にUDIラボにやってきた。
  • 性格・特徴…「不自然な死は許さない」がモットー。合理的な性格で、トラブルに際して無駄な争いをするより頭脳と笑顔で切り抜けたいと考える。
  • 悩み…合理的に物事を解決し、みんな楽しくハッピーに暮らせたら…と思っているが、現実は厳しい。
  • 秘密…「生の権利」が脅かされることに猛烈に反発。「この世に美しい死はなく、死んでしまえば終わり」と考えるのは「ある事情」から。ミコトの考え方を決めた「ある事情」とは?

キャスト

石原さとみ(いしはら・さとみ)…1986年生まれ。第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞をきっかけに芸能界デビュー。おもな主演ドラマはNHK朝ドラ『てるてる家族』、『リッチマン、プアウーマン』『ディア・シスター』『5→9〜私に恋したお坊さん〜』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』。

井浦新(役:中堂 系)

登場人物

中堂 系(なかどう・けい) …UDIラボの法医解剖医、中堂班の筆頭医。法医学者で解剖実績は約3000件。1年前にUDIラボにやってきた。

  • 前職…日彰医大の法医学教室に勤めていたが、トラブルで放逐されたとのウワサも。
  • 性格…口も態度も悪い。倫理観がぶっ壊れている変人。目的のためには手段を選ばず、ミコトとはよく衝突する。
  • 悩み?…性格が悪いため、臨床検査技師がすぐに辞めてしまい記録員もいない。
  • 秘密…葬儀屋とのネットワークがあり、何かを捜させているらしい。

キャスト

井浦新(いうら・あらた)…1974年生まれ。ファッションモデルとして活動後、俳優として活躍の場を映画・ドラマにも広げる。是枝裕和監督の映画『ワンダフルライフ』で映画初主演。2017年はNHKスペシャルドラマ『返還交渉人 ―いつか、沖縄を取り戻す―』で主演を務める。三浦しをん原作の映画『光』は11月25日に公開予定。

窪田正孝(役:久部六郎)

登場人物

久部六郎(くべ・ろくろう) …UDIラボ・三澄班の記録員

  • 前職…なし。現役医大生で、UDIラボにはバイトとして雇われた新人。解剖時の写真撮影や解剖記録の整理業務を担当。UDIラボでは遺体の検案や現地調査に同行する。
  • 性格・特徴…ネットやガジェットに強いイマドキの若者。ときには刑事さながらの推理と行動力を発揮するが…。
  • 悩み…医者一家の三男坊で、三浪してようやく三流医大に入ったはいいが、情熱を傾けられない。

キャスト

窪田正孝(くぼた・まさたか)…1988年生まれ 。オーディションから芸能界入り。「チェケラッチョ!! in TOKYO」(2006)で初出演&主演デビュー。NHK朝ドラ「花子とアン」(2014)で知名度は全国区へ。2017年は、『4号警備』『ヒトヤノトゲ~獄の棘~』『僕たちがやりました』、映画「東京喰種トーキョーグール」と主演作が目白押し。

市川実日子(役:東海林夕子)

登場人物

東海林夕子(しょうじ・ゆうこ) …UDIラボ・三澄班の臨床検査技師。薬学部出身。UDIラボ設立時から在籍。

  • 前職…監察医務院勤務。ミコトとは監察医務院時代からの知り合いで、気の合う同僚。
  • 性格…好き嫌いが激しく、中堂など嫌いな人は敬遠するがそれ以外の人には遠慮がない。
  • 悩み…「仕事してると出会いがない。目の前に遺体しかない」こと。

キャスト

市川実日子(いちかわ・みかこ)…1978年生まれ。姉は女優の市川実和子。モデルとして活動した後、1998年『How to 柔術』で女優デビュー。2017年は『小さな巨人』、映画『ナラタージュ』などに出演。

松重豊(役:神倉保夫)

登場人物

神倉保夫(かみくら・やすお) …UDIラボ所長。管理職ではあるが、雑務に追われることも多い。

  • 前職…厚生労働省医政局職員。東日本大震災の身元不明遺体調査を機にUDIラボへの転属を決意したという話もあるが、天下りとのウワサも…。
  • 性格…自由すぎるメンバーたちに好き勝手されているので、気が弱い?
  • 悩み…UDIラボは公益財務法人のため、財政は警察庁と厚労省からの補助金に準拠する部分が大きい。そのためUDIラボの運営には常に危機感を持っている。自由すぎるメンバーとお役所の間でいつも板バサミ。

キャスト

松重 豊(まつしげ・ゆたか)…ドラマ、映画に多数出演する実力派バイプレーヤー。【孤独のグルメ】シリーズの五郎さんでもおなじみ。2017年は『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』『警視庁特命刑事☆二人2』『貴族探偵』などに出演。

小笠原海(超特急・カイ)(役:三澄秋彦)

登場人物

三澄秋彦…ミコトの弟。

キャスト

小笠原海…超特急のメンバー・カイ。

池田鉄洋(役:末次康介)

登場人物

末次康介…六郎の飲み友達

キャスト

池田鉄洋…1970年生まれ。個性派俳優。2017年は『脳にスマホが埋められた』『100万円の女たち』『先に生まれただけの僕』などに出演。

飯尾一樹(ずん)(役:坂本誠)

登場人物

坂本誠…中堂とコンビを組む臨床検査技師

キャスト

飯尾和樹(ずん)…1968年生まれ。お笑い芸人だが、ときどき俳優としても活動。おもな出演作は、『クロサギ』『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜』『悦ちゃん』など。2017年11月には「稲垣・草彅・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』・早朝!男だらけのインスタ映え運動会」ではMCとして出演した。

【アンナチュラル】のあらすじ

主人公・ミコトの職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。
彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。

このドラマは、新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に描きながら、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結型の法医学ミステリーである。
全体のテーマは、「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」。

「死因」を見つけることによって、今を生きる人々の命を救ったり、社会制度を変えることで未来の危機を回避し、少しでもより良い世界に変えていけたら…。
彼らは一見、特殊な世界に身をおく人々だが、普通の人と変わらない日常を持っている。恋に悩み、家族関係に苦しみ、合コンにも行けば、おいしい食事も食べる。時にケンカをし、友情を育む。感情を抑えて仕事をしようと思いながらも、遺族に共鳴し涙してしまうこともある…。そんな天才でも変人でもない、普通の人々である彼らの姿を丁寧に描いていく。

【アンナチュラル】公式HPより

【アンナチュラル】の見どころ

【アンナチュラル】の見どころ①『逃げ恥』の脚本家・野木亜紀子のオリジナルストーリー

発想のきっかけは、内閣府主導「死因究明等推進会議」の終了

『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』を手がけた脚本家・野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。この物語を企画した背景を野木亜紀子さんが語っています。

発想のきっかけとなったのは、2012年から内閣府主導で行われた「死因究明等推進会議」です。先進国の中で最低の解剖率である日本の現状を変えるべく、厚労省・文科省・警察庁が話し合いを重ねるも大きな成果はなく終了。

もしこのとき、死因究明に特化した公的な研究所が作られていたら…そんなifを元に、本企画はスタートしました。人の「死」を扱うドラマではありますが、主軸となるのはミコトたち生きた人間です。事件を通して彼らの関係性がどう変わり、どこへ向かっていくのか。笑って泣けて楽しめる、金曜の夜が待ち遠しくなるようなエンターテインメント・ドラマを目指しています。最終話、彼らの目に映る景色はどんなものなのか。共に見守っていただければ幸いです。

【アンナチュラル】公式HPより

現実の問題から企画されたドラマ【アンナチュラル】。見応えのある人間ドラマとなりそうですね!

【アンナチュラル】の見どころ②法医学者への取材を生かしたプロデュースと個性派キャスト

プロデューサーの新井順子さんは、金曜ドラマ【アンナチュラル】への思いをこう語っています。

法医学は「今を生きる人の学問」

今回のドラマ制作にあたり、法医学の先生方に取材をさせて頂きました。そのなかで、「法医学とは、死んだ人の学問ではなく、いまを生きる人の学問」という言葉がとても印象的で胸に響きました。”7K”といわれる法医学者が、いま日本にどれだけ必要なのか? そんなメッセージを込めながら、UDIラボのメンバーがイキイキと働きながら、恋に悩んだり家族問題に悩んだり、人間らしく生きる様をポップに楽しく描いていきたいと思っています。   【アンナチュラル】公式HPより

主演・石原さとみの新しい魅力!個性的なUDIメンバーの人間模様

主演には、石原さとみさんをお迎えすることができました。石原さんは周りを明るくしてくれる笑顔が素敵な女優さんで、ご一緒したいと長年思っていました。今回の作品で、新たな石原さんの魅力をお見せできると思いますので、是非ご期待ください!
そして、UDIラボのメンバーに井浦新さん、窪田正孝さん、市川実日子さん、松重豊さんと、とても個性的な方々に集まって頂きました。先日本読みをした際に、「これはいける!オモシロイ!毎週会いたくなる!」とワクワクしました。一日でも早く、このメンバーに会ってほしいと思います。【アンナチュラル】公式HPより

野木亜紀子さんの脚本には中毒性がある!

脚本は野木亜紀子さん。独創性があり中毒性のある、一度見たら二度見たくなる、二度見たら最後まで見たくなる、そんな野木ワールド作品を目指します。予想もつかない事件の展開や、思わぬ人間模様、テレビドラマならではの面白さ、エンターテインメントを追求していきます。
放送は来年1月からになります。新たな一年のスタートとともに、UDIラボメンバーが成長していく姿を、一緒に見届けて頂けるとうれしいです。

【アンナチュラル】公式HPより

【アンナチュラル】の見どころ③法医学によって不自然な死を究明するプロ集団に技あり?

【アンナチュラル】の舞台となるUDIラボのオフィスはこんなところ!

法医学のミステリーといえば、テレビ朝日の人気長寿シリーズ「法医学教室の事件簿」「科捜研の女」が思い浮かびます。

「法医学教室の事件簿」では、名取裕子さんほか医大の法医学教室のメンバーたちが「遺体の最後の声を聞く」という形で、ほんの小さな手がかりからお決まりの“実験”で検証して難事件を解決。

「科捜研の女」では沢口靖子さんほか科捜研のメンバーが緻密な作業の積み重ねと最新技術を駆使して事件を解決。

【アンナチュラル】では、法医学の現場がどのように描かれるのか、どんなプロの技を見せてくれるのかが気になるところです。

【アンナチュラル】の見どころ④石原さとみやメンバーに恋愛要素はある?

ラブコメ・ドラマだったら、最初はソリが合わずにケンカばかりしている2人が徐々に理解しあうようになり、最終的には恋に落ちるというのが定番。そうすると2つの組み合わせが考えられますね。

  • 合理的なミコト(石原さとみ)×倫理観が崩壊した変人・中堂系(井浦新)
  • 好き嫌いが激しく中堂とは口を聞かない夕子(市川実日子)×中堂系(井浦新)

窪田正孝さんの存在も大いに気になります。医大生でバイトの新人という役柄から、UDIで法医学に触れながら医療に携わる意義を見出しつつ、ミコトを慕うようになるがなかなかその思いに気づいてもらえない…と予想。

『重版出来』の小泉(坂口健太郎)的な立ち位置?

【アンナチュラル】はラブコメではないのですが、あらすじにメンバーたちも普通に恋に悩む、とあるので、恋愛要素はあるハズ。メンバー内で恋愛があるかは未知数ですが、注目していきたいと思います。

【アンナチュラル】の主題歌

【アンナチュラル】の主題歌はまだ発表されていません。

これまでの金曜ドラマの主題歌は…、

  • 『コウノドリ2』…「奇蹟」(歌:Uru)
  • 『リバース』…「Destiny」(歌:シェネル)
  • 『ハロー張りネズミ』…「ユメマカセ」(SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda)
  • 『砂の塔〜知りすぎた隣人』…「砂の塔」(THE YELLOW MONKEY)
  • 『下剋上受験』…「遺伝」(斉藤和義)

ドラマの雰囲気を盛り上げる、こだわりの名曲揃いのラインナップ。【アンナチュラル】にもキャッチーでドラマチックな曲が流れるのではないかと期待しています。

【アンナチュラル】のまとめ

石原さとみ主演の1話完結・法医学ミステリー。法医学による事件解決と真相究明だけでなく、UDIラボのメンバーたちを取り巻く人間模様がおもしろそうですね。

最新情報が出次第、随時更新していきます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク