【わろてんか】第24回(10月28日)視聴率は18.7%!岡本玲が明かす楓の背景とは…

葵わかな主演・朝ドラ【わろてんか】第24回(10月28日)の視聴率、あらすじ、感想まとめ

  • 26日木曜日が19%台になった視聴率。金・土の回復は?
  • 岡本玲演じる楓も参戦する女の対決はどうなる? ネタバレあらすじを紹介。
  • 感想で話題なのは…
朝ドラ【わろてんか】キャストとあらすじ!吉本創業者役で葵わかな、松坂桃李、高橋一生ら出演
朝ドラ・NHK連続テレビ小説【わろてんか】のキャストとあらすじ! 2017年後期・10月~放送のNHK朝ドラは吉本興業の創業者…
【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ!葵わかな、松坂桃李夫婦で笑活!
朝ドラ【わろてんか】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ! 葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説、愛称:朝ドラ【わろてんか】…
スポンサーリンク

【わろてんか】第24回(10月28日)の視聴率

第24回(10月28日)の視聴率は18.7%!

前回から1.6ポイント減となりました。

しかし第4週の平均は20.4%! 3週ぶりの大台越えと話題です。鈴木京香さん、岡本玲さんらのいけず効果か…。あるいは選挙終了で再始動の「あさイチ」朝ドラ受け効果もあるのかもしれません。

【わろてんか】の視聴率一覧表と単日・週間平均ランキング!最終回まで更新中
「わろてんか」視聴率一覧、単日と週間の平均視聴率ランキング! NHK連続テレビ小説「わろてんか」は、葵わかなさんがヒロインで、…

【わろてんか】第24回(10月28日)のあらすじ

てん(葵さん)の大切な着物がなくなり、楓(岡本玲さん)が「犯人ではないか?」とトキ(徳永えり)は疑う。あわてて探すてんとトキ。着物は庭に落ちていた…誰がいったい!?

一方、商売に励む藤吉(松坂桃李さん)は、店の経営状態に不審を抱き、経理台帳を見ようとするが見つからない。それらしき場所で発見するも啄子(鈴木京香さん)に取り上げられて、「あかん、まだ早い。」と言われてしまう。

「信じてくれないのか」と嘆く藤吉。

藤吉は廊下に出ててんとぶつかる。苦労かけてることを謝罪する藤吉に対し、「あやまってばかりや」と笑うてん。藤吉はてんを笑わせようと謎かけを披露。

「俺とおてんちゃんとかけて、夫婦茶碗ととく、そのこころは…

どちらも欠けてはなりません」

大笑いのてんだった。・・・トキは楓の部屋の掃除中に与謝野晶子の「みだれ髪」を見つけた。それは恋の歌集であり、「はしたない」と軽蔑するトキは、「やっぱり犯人は…」

「うちや! あやまる気はないで」と楓が部屋に来て自白。歌集を奪い去っていく。その際、1枚の短冊が落ちてんがひろう。

てんは楓を追いかける。その途中で藤吉の姉・頼子をみつけた。家にあった父の形見の壺を抱えていた。売れなかったそうだ。白い着物は頼子が盗んだとあわてて白状する。

水辺で楓を発見したてんはなぜ嘘をついたのか問う。「昔から信じてもらえないから」と楓は盗んだことにしたらしい。楓は恋愛でなく歌が好きで歌集を持っていた。

てんは、そんな楓を「かっこいい」と目を輝かせて言う。

『枯れ肌の水も弾かぬ 一人寝の あはれなりけり 女もののふ』

楓が作った歌をてんは読み上げる。「楓さんは女侍なんや。もしかして楓はん歌人になりたいんや…」

楓「あかんか?ほんまは自分のことは自分で決めたいんや。…あんたの夢は?」

てん「お慕いする人とお墓まで連れ添うことです」

楓「そんなに好きなんか」

てん「はい、どちらも欠けてはなりません!」

楓は焼きもちを焼いていたことを告白し「うちもあんたをみなろうて、うちらしゅう生きてみるわ!」と楓は笑った。

楓は出ていくことを啄子に告げた。しかし楓が去っても、てんはまだ嫁とは認められない。

そして藤吉は夜遅く台帳を盗み見て「なんやこれ!?」

翌日、番頭さんはどこかに出かけ、男がやってきた。てんの知らないところで大変なことが起きていたのだ…

【わろてんか】第24回(10月28日)の感想

楓の背景がカットされた!?

てんの純真さが楓を笑顔に!

楓の背景が描かれていれば…

(c)https://www.instagram.com/p/BatAVQzHnPT/

楓のカットしたシーンがもったいないと話題です。

杉田楓役の岡本玲さんが個人のインスタグラムで、楓さんの背景を詳しくあかしています。

その要点は…

①能力があっても愛嬌がないためお見合いは断られ続けていた

②ごりょんさんが初めて認めてくれた

ああ、だからこんなに北村屋の嫁にこだわっていたのですね。

個人的に思っていたのは、楓は能力が高いからほかの縁談あるだろうに、なぜここまで好きでもない藤吉に…と不思議に思っていました。また、意地なのかなあ、よく耐えてるなあと、この縁談にかける気持ちを『女の負けられない意地』と勝手に思っていました。

すみません。楓さん。縁談断られ続けていたんですね。

「この縁談にかけてる」という楓の台詞はたしかにありました。「船場のごりょんさんは憧れや」とも言ってました。

しかし、ごりょんさんに恩義を感じているとはあまり伝わってきませんでした。

「こんな家でていけ」の不満ツイート・楓ちゃん応援ツイートが多かったので、もし楓の背景が描かれていたらまた違った感に想になったかもしれません。

てんの魅力が開花!?

前回、楓がいけずを本気モードだったのに今回で退場。あっさりしています。そこも不満といえば不満。

しかし、てんの魅力が全開なのもたしか。

一途な、藤吉と添い遂げるという愛情で周りを笑顔にするてんの「純真さ」に少しずつ視聴者も魅かれ始めています。

第5週から笑いを商売にする本題に入り、高橋一生さん再登場でまた盛り上がりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク