【相棒16】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ!水谷豊×反町隆史3年目で見納めか

2017年10月19日

ドラマ【相棒16】の全話あらすじ・感想と最終回ネタバレ!

水谷豊×反町隆史の相棒、運命の3年目!…シーズン15の最終回で対立した2人。

水谷さん演じる右京が「黙ってなさい」
対して反町さん演じる亘は「右京さん何様ですか」

3年周期で相棒交代の近年…これは交代の布石か!? 次期相棒は誰に?

国民的刑事ドラマの行く末を最終回まで追いかけます。

スポンサーリンク

【相棒16】の全話あらすじと感想

※放送後に更新していきますので、その都度、確認してみてください。

【相棒16】第1話のあらすじと感想

特命係に敵意を抱いている法務事務次官の日下部(榎木孝明)は、旧知の検察官・田臥(田辺誠一)に、東京地検で告訴状を受理するよう指示。狙いは、脅迫罪の立件ではなく、「特命係を違法捜査で立件する」というものだった。

密命を受けた田臥は、特命係を訪れると共に、美彌子(仲間由紀恵)や幸子(鈴木杏樹)にまで事情を聞き、ジリジリと包囲網を狭めていく。いっぽう、その状況を知った副総監の衣笠(大杉漣)は、かねてから敵視している峯秋(石坂浩二)を、特命係もろとも葬り去ろうと謀略を巡らせていた。

人材の墓場・上司のいない部門である特命係に今さら違法捜査で立件!?

どうなる特命包囲網! 緊迫の初回拡大放送はまさかのつ・づ・く・・・

【相棒16】第2話のあらすじと感想

田臥は捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)にも接近し、特命係を追い詰める算段を進めていく。いっぽう右京と亘は、決定的な証拠が見つからない中、平井の弁護士・慶子(中村ゆり)とコンタクトを取り、事情を聞くと共に平井邸を見て回り始める。しかしそこに、伊丹たちも姿を現し、違法捜査への警告を発して…!?

連続殺人の捜査をめぐって交錯する思惑。特命係を消滅へと追い込む包囲網が狭まる中、決定的証拠のない完全犯罪に挑み続ける特命係の運命は!?

田辺誠一、中村俊介ら豪華ゲストが熱演の後編。

「相棒」は基本的に1話完結で、どこから見ても面白いのですが、今回の1話と2話は対立構造が分かる必見の回でした。正月SPなどで生かされるのではと予想します。

あらすじを詳しくかきましたので、確認してみてください。

【相棒16】第3話のあらすじと感想

車いすの令嬢の命を狙う犯人は、地位に固執する夫?
送られなかった銀婚式の招待状に謎を解くヒントが!?
小さなトラブルが、やがて思いがけない運命を導く!

映画脚本を任され、ミステリ小説も書く脚本家・太田愛さんの回。期待を裏切らない質でした。ファン必見です。

菊池桃子さんがゲストでいい演技、美しき●●者を、おっとネタバレしませんので、あらすじを確認してみてください。

【相棒16】第4話のあらすじと感想い

次々と証言が集まるにつれて、右京は被害者の身に起きた、ある可能性を感じ始めるが…!?浮かび上がる複数の容疑者と謎のメッセージ
真相を解く鍵は被害者の不思議な言動の中に!?
事件に潜む悲劇の方程式を特命係が解き明かす!

ダイイングメッセージの謎を解くオーソドックスなミステリ展開。

犯人予想をしながら楽しめる回です。

西井幸人くんが可愛らしい役を好演して話題ですが、実は…。テンポあり、切なさもあふれ、見ごたえありです。が、ネットでは予告が話題に?

【相棒16】5話のあらすじと感想

米沢守の緊急要請を受けて特命係が動き出す!
警察学校で起きた転落事故が過去と現在の事件と繋がり
“空白の23年間”の謎を浮き彫りにする!

警察学校で起きた教官の転落と機密漏洩事件に繋がりが?
それら2つの事件と23年前の事件の奇妙な符合とは!?
過去から現在へと繋がる難解な事件に特命係が挑む!

【相棒16】6話のあらすじと感想

元刑事が警視庁を訴える前代未聞の裁判が開廷
特命係が、大河内監察官と共に真相解明に動き出す!!

元刑事の妻の死は自殺か、それとも殺人か?
警視庁を震撼させる異例の裁判の行方は、
特命係と大河内監察官の三人に委ねられた!!

【相棒16】7話のあらすじと感想

英国から来日した人物は右京の“元相棒”!!
迷宮入り寸前の連続殺人事件にメスを入れる!!

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も独自に動き出すが、もう一人、事件に興味を抱いている人物がいた。南井(伊武雅刀)というその男は、元スコットランドヤードの刑事で、ロンドンでは右京の相棒だったという切れ者。今回の事件に関しても、犯人像を的確にプロファイリングし、亘を驚かせる。

【相棒16】8話のあらすじと感想

右京と亘が発見した外来種“ジゴクバチ”が殺人の凶器!?
捜査に乗り出した特命係を国家権力が追い詰める!!

外来生物を使った連続殺人にテロリストが関与!?
公安や法務省が特命係に圧力を掛ける真意とは?
国を超え様々な思惑が絡んだ事件に特命係が切り込む!

【相棒16】9話のあらすじと感想

スナック店主の男性が殺害された。亘(反町隆史)がひいきにしているキッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)は目撃したのに、なぜか証言があいまいだった。

右京(水谷豊)は、彼女が抱える“ある可能性”を察していた…。

…芽依を演じた朝倉あきさんが印象的な回。また会えるかもなので、ファンは必見の回となりました。途中で気づく人も多かったようですが、練られた山本むつみさんの脚本も秀逸でした。

【相棒16】10話・元日SPのあらすじと感想

「聖夜の発砲事件」+「消えた被害者」+「サイバー犯罪」+「警察の銃・サクラの盗難」+「行方不明の高校生」+「謎の男」…バラバラに見えた事柄を右京と亘が推理する。すべての黒幕とは!

…盛り込みすぎではないかと思う怒涛の前半。複雑に絡み合う要素が見事にまとまる後半でした。相棒・映画版も手掛けた太田愛の脚本に舌をまきます。右京さんの見せ場もあります。

【相棒16】11話のあらすじと感想

すぐに恋してしまう陣川が帰ってきました。

陣川が犬(復讐鬼)になった回のアンサーとしてファン必見です。

元ハロプロ真野恵里菜が、ついにハロプロのファンの脚本家さんの回に登場で話題。「陣川は陣川だよ」と呼び捨て口調もかわいいです。

【相棒16】12話のあらすじと感想

衣笠副総監(大杉漣)襲撃事件が発生!4年前の脅迫事件に繋がりが?

桜田ひよりの再登場。筒井真理子さんの演技も評判。相棒が得意のタイムリーな社会派モノとしても話題です。

【相棒16】13話のあらすじと感想

300回記念の前後編スペシャルです。

回想シーンで亀山薫が登場して視聴者は歓喜。

白骨遺体は社課長を追っていた人物でした。陰謀渦巻く不穏な雰囲気のままに解決編は後編に続く…

【相棒16】14話のあらすじと感想

300回記念の前後編スペシャルの後編。

ついに社課長のヤロポロクとの秘密の関係に決着!

相棒ファン必見の回となりました。

【相棒16】15話のあらすじと感想

映画版も手掛ける太田愛さん脚本の拡大スペシャルで好評を博しました。

富豪一家の謎を解く右京たち。舞台劇のような展開。

勝矢さん演じるキャラクターも再登場あるかも?

【相棒16】16話のあらすじと感想

「花の里」女将の幸子(鈴木杏樹)が退場か?

恋人が殺人犯になり「ついてない女」に逆戻りする幸子!

陣川を犬にさせた真野勝成脚本で心配する視聴者多数!?

【相棒16】17話のあらすじと感想

捜査一課と二課が対立で、特命が二課に捜査協力!?

贈収賄疑惑と殺人事件の真相とは!驚愕の展開も、それ以上に衣笠副総監役の大杉漣さん訃報に視聴者困惑で…

【相棒16】の最終回ネタバレ

原作のないオリジナルストーリーです。そのため、完全なネタバレはありません。

ただし、杉下右京の相棒は交代の可能性があります。

なぜならば、初代相棒の亀山を演じた寺脇康文さん以降、短期で交代しているからです。

歴代相棒の期間

・寺脇康文 (プレシーズン~ シーズン7)

・及川光博 (シーズン7・19話 ~シーズン10・19話)

・成宮寛貴 (シーズン11・1話 ~ シーズン13・19話)

・反町隆史 (シーズン14・1話~シーズン16の現在)

初代相棒で、失態により捜査一課から左遷させられた亀山薫(演:寺脇康文)は
墓場といわれた特命係に8年いたため、卒業を考えられたと以下のように公式サイトが伝えています。

ドラマ上とはいえ組織の理論と薫の人生をあいまいにしてはいけない。
このことはいつかきちんと決着をつけなければならない「課題」だと思っていました。
出典テレビ朝日

だから3年くらいが「人材の墓場」の特命係にはふさわしいのかもしれません。

相棒続投か、あるいは次期・相棒が誰か、話しの展開をみて更新していきたいと思います。

Posted by Jima