【ひよっこ】147話視聴率は23.3%!世津子(菅野美穂)が叔父を許す視聴者賛否を考察

朝ドラ【ひよっこ】第147話のあらすじと視聴率、感想!

有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」第147話が9月20日(水)に放送されました。

前回はみね子の両親が2度目のプロポーズで視聴者は朝から幸せな気分になりました。さて今回は裏天広場で女子会が…

朝ドラ【ひよっこ】第146話のあらすじと視聴率! 有村架純さん主演・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」第146話が9月19日火曜…

【ひよっこ】147話(9月20日放送)の視聴率

147話視聴率は23.3%!

朝ドラ【ひよっこ】の全話視聴率と最終回ネタバレ、あらすじ! 2017年前期(4月~9月)のNHK朝ドラヒロインは有村架…

【ひよっこ】147話(9月20日放送)のあらすじ

あかね荘では、休日の朝を裏天広場でくつろぐのがブームとなっていた。“あかね坂独身女性の会”だと名付ける早苗(シシド・カフカ)に、鈴子(宮本信子)は「いろいろ聞きたい」と笑みを浮かべる。そして「仕事はどうするの?」と世津子(菅野美穂)に切り出す。スキャンダルの発端となった、叔父夫婦に対する思いを語る世津子。続いて鈴子は、愛子(和久井映見)に、省吾(佐々木蔵之介)との進展はあるのかと興味津々で尋ねる。

漫画家たちは悩んでいたがこの話はのちほど…

独身女性たちは裏天広場で話し込んでいた

世津子には叔父さん夫婦と忘れられないことがあった
映画のギャラをもって帰ったときに叔父さんが泣いたこと
悔しくて打ちのめされたようだった
そのお金は牛乳屋の年収だったのだ
世津子が今まで溺れずにこれたのは叔父さんの悲しい顔があったからだった。
世津子は寝ながら台詞を言っていた。「二人であの空に虹をかけよう」
映画「虹色の娘」の台詞だった。それは世津子がうまく言えず後悔していた台詞。世津子はなんだか嬉しくて(女優を)またやってみたいと思った

愛子の寝歌と寝合唱をかわいいと感じた鈴子。
鈴子は愛子と息子の恋を応援していた。けれど愛子はふられるのが怖くて進めなかった。
次はみね子。
みね子はヒデとこれからデートだった。みね子は勉強ですよと照れる。…そのころ、何やらヒデは思い詰めた顔をしていて――

【ひよっこ】147話(9月20日放送)の感想

女子会だけ…賛否両論

〈まずは肯定派〉

〈否定派も…〉

【ひよっこ】147話(9月20日放送)のまとめ

あかね荘の独身女性のお話で進んだ回。

話しが進まないので視聴者には不満が多いようです。

あきらかに盛り上がってはいないです。弁解はできませんが…あえて少し考察してみます。

朝ドラ受けでは――

・有働アナは「あのなかに入りたい」と嬉しい様子。けれど「何かあってもイチ抜けできなさそう」と複雑な感想でした。

・イノッチは「(寝台詞や寝合唱を)あんなにでかい声で言いますかね」と感想。「(イチ抜けを)みんなに言うのもなあ…」

ネットで不評が多い会話劇でしたが、人によっては入りたくなる回。けれど、大きな声の寝歌は違和感あります。そこは許容しないといけないのでしょう。

世津子さんの解放について

個人的に腑に落ちないのが、世津子さんが、父の弟にあたるから叔父を助けるだろう、と言う宣言です。

世津子がやっかい者と思われていたから見返したくて得意気に渡したであろう映画出演の収入、お金。それは叔父さんの年収と同じギャラで、叔父さんの顔が悲しくなっていた件。

そこまでは分かります。映画とはいえ撮影は数週間から数か月だろうし。それが叔父さんの年収だし。ショックを与えるほど世津子のギャラは高く、お金の大切さを実感して、売れても傲慢にならなかったということでしょう。

そこから、なぜ世津子が自分を週刊誌に(嘘の情報で)売った叔父さんを助けることにつながるのか。天涯孤独のとき叔父さんにひろわれ感謝している。そこと、ギャラの話しがつながらない・・・。

モヤモヤしていると、ツイッタ-では「(叔父さんは)救う価値なし」「根っからの悪ではないのか」など否定派・擁護派こちらも賛否。少し引用し考察してみます…

叔父さんにも賛否あり・・・

「解放してあげてほしい」「縁を切ってほしい」に個人的には一票ですが、感想や意見はいろいろでています。

「父の弟」のみならず、叔父夫婦を狂わせたのは自分、と世津子さんは責めているのでしょう。…ノベライズでは『(叔父は)バカバカしくなってしまったんじゃないか』『私が壊してしまったんじゃないかと思って』という世津子さんの台詞もありました。

それを差し引いても、切ってもいいのではないか、罪悪感から解放してあげて!とは思いますが…。

お金もち、豊かさは便利だけれど溺れてはいけない。

今度は世津子さんがそのこと(お金のありがたみ)に気づかせる番ではあります。その意味の助けるならありですが…。

他のみどころまとめ

今回147話は「ひよっこ」が、「朝ドラ」が好きで、キャラのファンで、表情をよく見てる視聴者でないと面白くなかったかもしれません。

漢字の練習風景とか、早苗さんが台詞を覚えてるほど世津子さんのファンとか、愛子さんのかわいらしい表情とかみどころはありますが、日常をわざわざ見るのはもの足りないといえばもの足りないです。寝言シリーズもあざとく感じます。

といいつつ「ひよっこ」も残り9回。1回ごとに会える回数が減っていきます。漫画家たちは何があったのか。ヒデは何を思っているのか(告白でしょう)…今後も見逃せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!