【コード・ブルー 3rdシーズン最終回】あらすじと視聴率!映画化決定に視聴者がざわつく!

9/18(月)放送の月9ドラマ【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回の視聴率・あらすじ・感想

月9ドラマ【コード・ブルー 3rdシーズン】もついに、最終回を迎えました。

視聴率は常に二桁をキープし、人気ドラマとして注目を集めていましたね。

既存の5人と新人4人の今後はどうなったのでしょうか?

最後には嬉しいお知らせも!?

今回は、月9ドラマ【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回の視聴率とあらすじ、感想を紹介します。

見逃してしまった方は、FODプレミアム(31日間無料)新規入会にて視聴できます!

【コード・ブルー 3rdシーズン】のキャストとあらすじ!山P×ガッキー月9の危機を救出?
2017年夏ドラマ月9【コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rd SEASON】。 7月に新シーズンが帰ってきました!! …
【コード・ブルー 3rdシーズン】の視聴率と最終回ネタバレ!山下智久がフジを緊急救命?
2017年夏の月9ドラマ【コード・ブルー ードクターヘリ緊急救命ーTHE THIRD SEASON】が7/17よりスタート。 …
スポンサーリンク

【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回の視聴率

【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回の視聴率は16.4%

全話二桁越えなるか!?

期待がかかります!!

→自己最高を記録し、有終の美を飾りました!

【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回のあらすじ

2次崩落の30分前ー。

地下で救出作業をしているところに男の子が一人泣き叫んでいた。

男の子は救助されるも、帽子が落ちてしまった事が気になり戻ってくる。

天井が崩れ始めたことに気が付いた藤川は、男の子を庇って土壌の下敷きになってしまった。

崩落により地下道が塞がれてしまい、皆の無事を確認するが藤川だけ連絡が通じない。

その頃、藤川は挟まれながらも男の子を励まし、ペンライトを持たせ線路に沿って歩いていくように話していた。

隣の駅に向かっていた横峯と冴島。

横峯は男の子を見つけ話しかけると、手に持っているペンライトが気になった。

そこには「FUJIKAWA」の文字が。

冴島「これどうしたの?」

男の子「助けてくれた先生がくれた。先生埋まってる」

そして、横峯・冴島さらに追いかけるように藍沢・雪村が藤川の元へ。

藤川は自分が診た人たちの事を気にしていた。

藤川「なぁ、俺どうなってる?さっきから左足の感覚が弱い。ごめん、大丈夫、大丈夫。なんせ藍沢が診てくれてるんだ。敏腕ナースも一緒だ」

痛がる藤川。

藤川「こんなことならはるかの言うこと聞いとくんだったな。やっぱり、冴島はるかはいつも正しい。すぐに整形外科に移るよ」

血圧が下がり右足の血行も途絶えたままで、2時間以内に病院へ運ばないと足は残せない結果になってしまう。

藤川の救出には時間がかかり、足に血を循環させ少しでも時間を延ばす方法に切り替える藍沢。

そして、白石達に無線が入る。

「30代男性、赤タグ患者。臨時ヘリポートに到着します」

それは藤川で、藍沢・冴島と共に運ばれ白石と緋山が駆け寄った。

HCUにて藤川は元気な様子で、白石は危険な目に遭わせたことを謝る。

藤川「それより俺こそごめん。やっぱり、一般整形に戻る」

白石「良かった。藤川先生は頼りになるから」

2人の会話を冴島は聞いていた。

一方で、灰谷は「出来る人間の白石先生には分からない」と自分の思いをぶつけた。

白石は過去に自分がしてしまったミスについて話す。

白石「フェロー1年目だった時、大きなミスをした。そのせいで尊敬する指導医の腕を切らせることになった。すべて嫌になり、医者も辞めようと思った。でも、そんな時みんなが側にいてくれた。そのお陰で私は現場から、患者さんの前から、逃げ出さずにすんだ。あなたの側には、悩む同僚たちがいる。感謝している患者さんもいる。そして、あなたの成長を楽しみにしている指導医もいる。それは、私。灰谷先生は、きっと人の役に立つ医者になる」

そして、藍沢がトロント行きを決めていた。

白石「良かった、トロント行きを決めてくれて」

藍沢「9年前、ここに来たのは難しい症例が集まるからだった。今は誰かの為に医者でありたいと思う。それをお前たちから教わった。俺は出会いに恵まれた。お前との出会いも含めて。どうだ、黒田先生の救命は超えられそうか?」

白石「無理ね。灰谷先生に教えてもらった。私でもできる人間に見えるって。精一杯やっていくしかないんだって」

藍沢「そうか。なるべく早く見せてくれ」

2人はドクターヘリを見つめた。

フェロー達がさらなる成長を遂げ、オペ中に揉めていた。

『先の見えない暗闇に一人佇み、時に心が折れそうになる。この先に光が無かったら、歩いた方向はまるで逆で、光から遠ざかる結果だったら』

緋山「やっぱり、最悪なフェロー達ね」

藤川「あぁ、本当に手がかかる」

冴島「何考えてるのか分からないし」

白石「ちょっとしたことですぐへこむ」

藍沢「俺たちと同じだな」

5人は笑いあった。

『そんな時は思い出してほしい。一人では辛い暗闇を、共に歩ける仲間の存在を。求めるのは光そのものじゃない。光を一緒に探すことのできる仲間だ。それさえあれば、歩き続けることができる。駄目なら向きを変えて、また歩き出せばいい。仲間と共に…』

【コード・ブルー 3rdシーズン】最終回の感想まとめ

楽しみにしていたドラマが終わってしまい、みなさん「ロス」間違いなしですね。

5人が最後笑いあっているシーンなんて最高でした!

2018年、映画化決定!!

まさかの、映画化決定!

2018年が待ち遠しいです。

ファンの皆さんに、ラストとんでもなく嬉しいお知らせとなりました!!

Twitterでは、ざわつきが凄かったです(笑)

早く映画情報もほしいところですね♪

【コード・ブルー 3rdシーズン】クランクアップコメント

新垣結衣さん:『コード・ブルー』がどれだけ自分にとって大切な作品か、サードシーズンを通して改めて実感しました。本当に貴重なことだなと思います。最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)

戸田恵梨香さん:長く辛い時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました。

比嘉愛未さん:7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!

浅利陽介さん:みなさん大変でしたねー。気の知れた仲間と撮影を終えることができて幸せです。

成田凌さん:こんな思いのつまった熱量のあるスタッフの皆さんに出会えた事に感謝しております。灰谷先生に出会えたこと、そしてこんなすばらしい作品に出会えたことは役者人生にとってすごい大きな事だと思います。

新木優子さん:クランクインしたのもヘリポートでしたので思い出のある場所でクランクアップできてうれしいです。スタッフの皆さまお疲れさまでした。たくさん支えていただき今日まで走りぬくことができました。沢山ご迷惑をおかけしたと思いますがまたご一緒できるようがんばります。

馬場ふみかさん:お疲れさまでした。とにかく必死に付いていくことに集中していました。雪村と一緒に成長させていただいたかなと思います。また皆さんとお会いできるようにしっかりがんばって成長した姿をおみせできるようにしたいと思います。

丸山智己さん:幸せなシーンをいつもやらせいていただき、本当に幸せでした。戸田(恵梨香)さんにはいつも引っ張っていただきありがとうございました。

伊藤ゆみさん:このような素晴らしいチームと一緒にお仕事できたことを自信に変えて、今後も頑張っていきたいと思います。

伊藤祐輝さん:キャスト、スタッフ皆さんのおかげで早川を演じることができました。ありがとうございました。

岩井拳士朗さん:刺激的で熱い夏を過ごせました。ありがとうございました。

下垣真香さん:医療シーンなど過酷で大変だけど、『コード・ブルー』のキャストの皆さんやスタッフの皆さんとの“絆”があるからこそ乗り越えられる現場だなと感じました。

田鍋梨々花さん:初めてのドラマ出演が『コード・ブルー』なんて夢みたいで、ドキドキでしたがこんな素敵な作品に出演させていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!これからもいろいろな作品に出演してもっと演技が上手な女優になりたいです!

滝藤賢一さん:途中から(ドラマに)合流させていただくのが久しぶりで自分でも信じられないくらい緊張してしまいました。(椎名)桔平さんやりょうさんとご一緒だと、さらに緊張してしまいまして。本当はもうちょっといい芝居をできるんですよ(笑)

杉本哲太さん:こうして(『コード・ブルー』に)呼んでいただけるのがうれしかったです。

安藤政信さん:監督に呼んでもらい、この作品に参加することができて、素晴らしいドラマに出会えました。ありがとうございました。

歸山竜成くん:最初の頃よりも今やっているお芝居の方がレベルアップしていてうれしいです。優輔という役を演じることができてすごくうれしかったです。

りょうさん:お疲れさまでした。(竜成くんの言葉をそのまま受けて)最初から最後まで同じような感じでした(笑)。また呼んでいただけてうれしかったです。

椎名桔平さん:部長になって(事故や災害の)現場に向かうことは減りましたがその代わりICUなどで人の命に向き合っていると、時に辛いこともありました。サードシーズンでは橘一家がフィーチャーされることが多かったですが、セカンドシーズンで(実生活でも)子どもを授かりそこから7年。子どもの成長と併せ自分自身も親になってからの成長があったと信じがんばりました。今回もどうもありがとうございました。

最後までハラハラ・ドキドキで楽しませてくれた月9ドラマ【コード・ブルー 3rdシーズン】

ありがとうございました!

そして、お疲れ様でした!!

【秋ドラマ】2017年10月期ドラマ一覧![65番組掲載中]
2017年10月スタートの秋ドラマ情報のまとめ! 篠原涼子、井上真央、綾瀬はるか、小泉今日子、綾野剛、櫻井翔、ディーン・フジオ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク