【愛してたって、秘密はある。】8話視聴率は8.5%!福士蒼汰の二重人格オチだけはやめて!

この夏いちばんのミステリー【愛してたって、秘密はある。】も、いよいよ8話。

爽(川口春奈)の誘拐事件の犯人・風見(鈴木浩介)は自首の覚悟からなぜか茜(岡江久美子)を監禁するなど凶行に走る。

爽にすべてを話す決心をした黎(福士蒼汰)をかばうため、晶子(鈴木保奈美)は身代わり出頭。

衝撃のラストで、黎の二重人格説が急浮上した大波乱の8話で視聴者のモヤモヤが大爆発。

今回は【愛してたって、秘密はある。】8話の視聴率・あらすじ・感想・犯人考察について。

スポンサーリンク

【愛してたって、秘密はある。】8話の視聴率

【愛してたって、秘密はある。】8話の視聴率は8.5%!前回と横ばいです。

【愛してたって、秘密はある。】8話のあらすじ

爽(川口春奈)誘拐事件の時効が迫るなか、犯人だと自白した風見(鈴木浩介)を探す黎(福士蒼汰)と暁人(賀来賢人)。

皓介(堀部圭亮)の頭蓋骨と枯れた黄色いバラ、指輪と凶器のトロフィーを発見し、暁人は警察に通報する。

晶子(鈴木保奈美)は、これまでの奇妙な出来事は全部風見がやったこと、といい始めるが、風見に父親殺しまでなすりつけるわけにはいかない、と黎。

晶子は爽のためにも嘘を突き通して幸せにならないと、と黎を説得する。

クローゼットのなかに皓介の遺骨を発見した黎は、もう逃れられないと思い、爽にすべてを告白して自首する決意を固める。

DNA鑑定から、頭蓋骨は皓介のもの、陥没のあとから凶器はトロフィーと断定される。

黎と晶子は、一ノ瀬刑事(矢柴俊博)にトロフィーは病院にあったと嘘をつく。風見が晶子に思いを寄せていたことをつく井上刑事。

一ノ瀬は、土の分析から埋められていた場所を特定できるという。

風見は、皓介の殺人容疑で手配される。

晶子が読む皓介の日記には、皓介が何かに苦しむ様子と、暴力をふるってしまうことへの晶子たちへの謝罪が書かれていた。

皓介の事件を知り、ふたたび結婚に反対する立花(遠藤憲一)に爽は反発。

潜伏中の風見にこっそり会いに行った晶子に、風見は「誘拐も殺人も全部自分がやったこと」と言い始める。

立花は過去の自白強要のことを思い出し、悔いている。

もう一度家族で話し合おうと暁人に電話する茜を風見が監禁。茜は風見が捕まることを望んでいない、と風見を逃がす。

晶子を呼び出した立花は皓介の死について問いつめるが晶子はとぼける。

父親殺しを告白しようとしていた黎に、爽は「結婚やめるなんていわないで」とキス。

暁人から茜の事件を聞き、黎と家に戻る爽。帰宅した立花が黎がいることに憤慨すると、爽は茜の事件も自分の事件も立花のせいだと責める。

家に戻った晶子は、爽にすべてを話すという黎のメモとクローゼットのなかの遺骨を発見。

爽の誘拐事件が時効を迎えたころ、晶子は皓介の日記を燃やし、警察に「自分が皓介を殺した」と出頭。

結局爽に告白できなかったが自首するつもりで警察に行った黎に、晶子が自首したと連絡がある。黎はせっかく警察の前まで来ていながら、なぜか引き返す。

その足取りはいままでの黎からは考えられないくらい軽く、トゥーランドットの口笛を吹いてニヤリと笑った。

【愛してたって、秘密はある。】8話の感想

自首しようと警察の前まで行っていた黎。晶子の自首を知ると引き返して、なんと「トゥーランドット」の曲を口笛で吹きながらニヤリ。

足取りもいままでにないくらい軽い。どーいうこと?

前々から噂はありましたが、「黎の二重人格説」が急浮上。

ブラック黎登場で、「実は二重人格でした」というのはやめて! という声も多数。

だって、それじゃー、何でもありになっちゃう。

晶子の二重人格説も登場。

でも黎の二重人格説だと説明がつかないこともあるんですよね。。

階段から落ちた晶子が入院した病室まで指定で1週間前に黄色いバラの花束を注文しているのも、犯人が黎だとおかしいですよね。

いくら晶子が病院勤めだからといって、病室まで事前にわかるのかも謎。

最終戦に入って、伏線の謎やモヤモヤが解決されるどころか、さらにモヤモヤが止まらなくなってきました。

【愛してたって、秘密はある。】8話のまとめと犯人考察

衝撃すぎる展開となった8話。

晶子(鈴木保奈美)が燃やした日記は、皓介(堀部圭亮)のものでした。

皓介は実はいい人で、何かの理由が彼を暴力に走らせたとしたら、原因は何でしょうか?

ここで気になるのはやはり凶器となったトロフィー。

トロフィーに書いてある「全国病院学会最優秀学術賞」が関係しているとすれば、黎がこのトロフィーで皓介を殴ったのもうなづけます。

風見の不可解な行動は、愛する晶子を守るためなのだろうと思いますが、代議士・前園(東国原英夫)や病院長・吉家(団時朗)らの贈収賄事件についても、謎のまま。

皓介の日記には立花の秘密が書いてあるらしい。

10年前に立花が東京地検から神奈川地検に異動になっているところに、風見の父親への自白強要も関係ありそうです。立花は皓介とも何か関係がありそうだし…。

残りあと2話で、バラマキし続けた伏線が全部回収されるのでしょうか?

次回もラストに予期せぬ衝撃が走りそうです。

【愛してたって、秘密はある。】全話視聴率と最終回ネタバレ!Huluで完結に視聴者激怒!
【愛してたって、秘密はある。】の視聴率 【愛してたって、秘密はある。】の視聴率は、毎週月曜日に更新します。 【愛してたって、秘密はあ…
ドラマ【愛してたって、秘密はある。】のキャストとあらすじ!黒幕の正体、黎と爽の愛の行方は?
日本テレビ系の新日曜ドラマ枠でドラマ【愛してたって、秘密はある。】が7月16日に始まりました。 主演は福士蒼汰さん。過去に母親…

【愛してたって、秘密はある。】9話の予告動画

次週は、風見(鈴木浩介)が立花(遠藤憲一)を刺そうとして、かばった暁人が負傷?

口笛吹いて警察から引き返した黎(福士蒼汰)は爽(川口春奈)と別れようとするし、二重人格なのかなんなのか?

皓介(堀部圭亮)の日記にある立花の秘密とは?

来週も必見です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク