【奥様は、取り扱い注意】のキャストとあらすじ!綾瀬はるか主演、痛快アクション主婦ドラマ!

2017年秋クールの日本テレビ水曜午後10時のドラマは【奥様は、取り扱い注意】です。

主演は綾瀬はるかさん。
役どころは、料理も洗濯も苦手なセレブな専業主婦。しかし正義感が強く怒らせたら超凶暴。世の中のルールなど関係なく危ない場所へも突入していく猪突猛進タイプ。

脚本は「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」などを手掛けた金城一紀(かねしろかずき)さん。
原作の無いオリジナルストーリーになっています。

今回は綾瀬はるか主演ドラマ【奥様は、取り扱い注意】のキャスト、あらすじ、基本情報、見どころなどをまとめていきます。

【秋ドラマ】2017年10月期ドラマ一覧![64番組掲載中]
2017年10月スタートの秋ドラマ情報のまとめ! 篠原涼子、井上真央、綾瀬はるか、小泉今日子、綾野剛、櫻井翔、ディーン・フジオ…
スポンサーリンク

ドラマ【奥様は、取り扱い注意】の基本情報

放送時間:毎週水曜 夜10時~

放送開始日:10月4日

原案・脚本:金城 一紀

演出:猪股 隆一

プロデューサー:枝見 洋子、松本 明子(AXON)

チーフプロデューサー:福士 睦(ふくし あつし)

ドラマ【奥様は、取り扱い注意】のキャスト

綾瀬はるか(役:伊佐山菜美)

伊佐山菜美…人も羨むセレブな専業主婦。しかし実は料理も掃除も超苦手。正義感が強くて怒らせたら超凶暴になる。

綾瀬はるか…1985年生まれ。2000年にホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞受賞して芸能界デビュー。翌2001年ドラマ「金田一少年の事件簿」にて女優デビューを果たす。2013年には『八重の桜』でNHK大河ドラマ初出演及び主演を果たして紅白歌合戦の視界も務めた。

広末涼子(役:大原優里)

大原優里…知識豊富な伊佐山菜美の主婦友

広末涼子…1980年生まれ。1994年に第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞。翌1995年に同CMでデビュー。同年「ハートにS」でドラマデビューも果たす。1997年竹内まりやプロデュースによる「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューを果たし歌手としても活躍。

本田翼(役:佐藤京子)

佐藤京子…おっとりとしているけれど好奇心旺盛な性格の伊佐山菜美の主婦友。

本田翼…1992年生まれ。2006年ファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビュー。2012年に「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」でテレビドラマデビューを果たし女優としても活躍している。

西島秀俊(役:伊佐山勇輝)

伊佐山勇輝…伊佐山菜美の夫。合コンで菜美に一目され出会って3ヶ月で結婚した。友人と共同でIT企業を経営している。少し天然だが菜美の行動も温かく見守る優しい男性。

西島秀俊…1971年生まれ。1992年藤田まこと主演ドラマ「はぐれ刑事純情派5」で俳優活動を開始する。翌1993年に最高視聴率31.9%を記録した「あすなろ白書」で同性愛者役を務めて注目を集める。1999年には役所広司と共演した「ニンゲン合格」で映画初主演を務め、第9回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞を受賞。映画俳優としても活動している。

中尾明慶(役:佐藤渉)

佐藤渉…佐藤京子の夫。電機メーカー勤務のサラリーマンで押しに弱い性格。

中尾明慶…1988年生まれ。2000年にTBS系ドラマ「ママまっしぐら!」で子役デビュー。翌2001年、「3年B組金八先生 第6シリーズ」に出演し人気を集める。ドラマだけでなく舞台やバラエティ番組などでも活躍している。

銀粉蝶(役:佐藤良枝)

佐藤良枝…佐藤渉の母。渉夫妻とは同居しているが京子には厳しい姑。

銀粉蝶(ぎんぷんちょう)…1952年生まれ。1981年、演出家の夫・生田萬(よろず)と共に劇団「ブリキの自発団」を創立。女優としてだけでなくシンガーソングライターとしても活躍している。

石黒賢(役:大原啓輔)

大原啓輔…大原優里の夫。学生に人気の大学教授。少し思いやりに欠けるタイプ。

石黒賢…1966年、日本人初のテニスプレイヤー石黒修の息子として生まれる。中学から大学までテニス部に所属し中学2年の時には都大会で秋篠宮親王とも対戦。テニスが出来ることがきっかけでTBSドラマ「青が散る」で俳優デビューを果たす。その後はテレビドラマ、映画、舞台、バラエティー番組と幅広く活躍している。

川口和空(役:大原啓吾)

大原啓吾…大原啓輔と優里の息子。

川口和空(かわぐち わく)…2008年生まれ。2017年、西武グループ・プリンスホテル~夏プリ2017でCMデビュー。テレビドラマ初出演はテレビ東京「デッドストック~未知への挑戦~」。

水上知花(役:倉科カナ)

水上知花…料理教室で知り合った友達。夫にDVを受けている。

倉科カナ…1987年生まれ。2006年「ミスマガジン2006」のグランプリに選ばれグラビアアイドルとして活躍する。同時に女優業も開始し2009年後期のNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」では主演を演じた。

水上喬史(役:近藤公園)

水上喬史…水上知花の夫。妻に暴力を振るうDV夫。精神的にも経済的にも自分に依存させて離れられないようにしている。

近藤公園…1978年生まれ。1998年大人計画に入団。2000年に初舞台でデビューする。2001年映画「ウォーターボーイズ」で主要メンバーの金沢孝志を演じる。以後個性的な役柄を多く演じている。

ドラマ【奥様は、取り扱い注意】のあらすじ

セレブな専業主婦の伊佐山菜美(綾瀬はるか)には夫に内緒のワケアリの過去があります。
そんな人生をやり直して穏やかな生活を手に入れるために閑静な住宅街に引っ越してきました。

しかし、暮らし始めてみると幸せに見える周りの主婦たちも様々な問題を抱えていることを知ります。

料理も掃除も超苦手な菜美ですが正義感が強く怒らせたら超凶暴に。
主婦たちとの友情や夫の存在により本当の優しさと温かさを知っていく物語。

ホームドラマとアクションを混ぜ合わせた笑いあり涙ありの楽しいドラマです。

ドラマ【奥様は、取り扱い注意】のみどころ

ホームドラマとアクションの融合とは?

脚本家の金城一紀さん曰く「ホームドラマとアクションを融合させた作品」とのことで、まったく違う2つの要素をかけ合わせて、どんなドラマが出来上がるのが注目です。

主人公はセレブな専業主婦ですが何故か悪いやつをやっつけてスカッとするようなシーンが出てくるようです。

ホームドラマと言えば、「渡る世間は鬼ばかり」のような家族間の人間ドラマなどが描かれますしアクションと言えば「水戸黄門」などのような時代劇や「あぶない刑事」などのような刑事ものに多い要素ですね。

果たして、どんな化学反応を起こすのか楽しみにしています。

主演・綾瀬はるかのアクションに注目

主演の綾瀬はるかさんと言えば、NHK大河ファンタジードラマ「精霊の守り人」で激しいアクションを行っていて当初の批判を覆す素晴らしい演技を見せています。

アクション女優として新境地を開いた綾瀬はるかさんが「奥様は、取り扱い注意」では、どのようなアクションシーンを見せてくれるのかも注目ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク