ドラマ【刑事ゆがみ】のキャストとあらすじ!浅野忠信&神木隆之介初共演で人気原作実写化!

10月スタート!フジテレビ木曜10時・ドラマ【刑事ゆがみ】のキャストとあらすじ!

浅野忠信&神木隆之介のバディによる刑事ドラマ【刑事ゆがみ】がこの秋、10月からフジテレビ系木曜10時に放送されます。

「犯罪者の心を読める天才偏屈刑事」と「正義感強い真面目刑事」の凸凹バディが難事件を解決!

「弁護士のくず」で知られる井浦秀夫氏の人気マンガの実写化です。

今回はドラマ「刑事ゆがみ」の基本情報、キャスト、あらすじをまとめます。

【秋ドラマ】2017年10月期ドラマ一覧![46番組掲載中]
2017年秋スタートのドラマ情報が発表され始めたのでまとめていきます。 TBSは、綾野剛、星野源ファン待望の「コウノドリ」の続…
スポンサーリンク

ドラマ【刑事ゆがみ】の基本情報

【放送日・放送局】

2017年10月スタート 毎週木曜日22:00~22:54 / フジテレビ系列

【原作】

井浦秀夫

【脚本】

倉光泰子(『ラヴソング』『突然ですが、明日結婚します』)

大北はるか(『好きな人がいること』『テディゴー』)

藤井清美(映画『るろうに剣心』ドラマ『ラブレター』『恋愛時代』』『ウツボカズラの夢』)

【プロデュース】

藤野良太(『好きな人がいること』『恋仲』『水球ヤンキース』)

高田雄貴(『Chef~三ツ星の給食~』『OUR HOUSE』)

【演出】

西谷弘(『昼顔』シリーズ、『ガリレオ』シリーズ)

加藤裕将(『ラスト・フレンズ』、『最高の離婚』)

宮木正悟(『失恋ショコラティエ』『恋仲』)

ドラマ【刑事ゆがみ】のキャスト

浅野忠信(役:弓神適当)

登場人物

弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)…全ての人が信じている人・物事だろうと信じない、先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわず事件を解決していく刑事。

キャスト

浅野忠信(あさの ただのぶ)…1973年11月27日生まれ。

【主な出演・受賞抜粋】

1988年『3年B組金八先生III』で俳優デビュー。

1990年『バタアシ金魚』で映画デビュー。

1996年『Helpless』で映画初主演。ウォン・カーウァイ監督『wkw/tk/1996@/7’55”hk.net英語版』主演。

2003年『地球で最後のふたり』(タイ・日本・他の合作)でヴェネツィア国際映画祭コントロコレンテ部門主演男優賞。

2008年『モンゴル』が第80回アカデミー賞外国語作品部門にノミネート

2009年『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』ほかで日本アカデミー賞優秀主演男優賞

2011年『マイティー・ソー』で、初のハリウッド映画に出演。

2012年『バトルシップ』でハリウッド映画2作目に出演。

2014年『私の男』で第36回モスクワ国際映画祭最優秀男優賞、第57回ブルーリボン賞主演男優賞。

2015年主演作『岸辺の旅』が第68回カンヌ国際映画祭・「ある視点」部門で、黒沢清監督が監督賞。J-POP SUMMIT関連映画祭、サンフランシスコ日本映画際にて、第一回目名誉賞。

2016年主演作『淵に立つ』が第69回カンヌ国際映画祭・「ある視点」部門、作品が審査員賞を受賞。

2017年4月クールの日曜劇場・木村拓哉主演『A LIFE』で主人公のライバルを好演。

以上のように映画出演・主演が多く、今回は民放連ドラ初主演で注目が集まっている。

神木隆之助(役:羽生虎夫)

登場人物

羽生虎夫(はにゅう・とらお)…成績優秀で真面目、強い正義感ゆえにふりまわされてしまう後輩の刑事。

キャスト

神木隆之介(かみき りゅうのすけ)…1993年5月19日生まれ。

【主な出演・受賞抜粋】

1995年、CMデビュー。1999年『グッドニュース』でドラマ・デビュー。

2004年、映画『お父さんのバックドロップ』出演し第14回日本映画批評家大賞新人賞。

2005年『妖怪大戦争』で主演し日本アカデミー賞・新人俳優賞。

2006年7月1日放送『探偵学園Q』でドラマ初主演。

2011年ドラマ『心の糸』で第51回モンテカルロ・テレビ祭(世界四大映像祭) 「テレビ映画部門」男優賞 ノミネート。

2012年公開の主演映画『桐島、部活やめるってよ』で日本アカデミー賞最優秀作品賞。

2013年ドラマ『家族ゲーム』で各誌紙の助演男優賞。

2016年、興収ランキング邦画歴代2位のアニメ映画『君の名は。』に主演、 声優アワード 「主演男優賞」を受賞。

2017年は主演映画『3月のライオン』、アニメ映画『メアリと魔女の花』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』など。

ほかに『SPEC』シリーズ、『るろうに剣心』シリーズなど。声優として『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『サマーウォーズ』『借りぐらしのアリエッティ』『メアリと魔女の花』など。

昨年、男女入れ替わりを好演し、『君の名は。』旋風の立役者で最注目の人気俳優。刑事もの出演で期待が高まっている。

ドラマ【刑事ゆがみ】のあらすじ

正義があまりに主観的で、真実がどこまでも曖昧な社会の中で、刑事・弓神は、ただひたすらに事実を追い、真実へと辿り着こうとします。現代社会の闇を描く最新作が「刑事ゆがみ」です。

弓神にとっては、相手が国会議員だろうが、地元の人全員に慕われる教師だろうが、はたまたコソ泥だろうが、前科10犯の凶悪犯だろうが関係ありません。全て同じ人間である以上、全員容疑者。弓神は、軽いフラットな雰囲気で、人々の話を引き出し、そこに潜むわずかな“ゆがみ”を見逃しません。彼が求めるのは真実。そのためにはルールを守ったり空気を読んだりすることに意味はありません。違法捜査も日常茶飯事。独特な推理力を持つヒーローです。

そして、弓神の相棒を務めるのは、真面目で正義感にあふれていますが腹黒ムッツリな新米刑事・羽生。バンバン犯人を捕まえて点数を上げたい羽生にとって、違法捜査だらけの弓神はとんでもなく邪魔な存在…。そんなかみ合わない凸凹バディが真実を見抜いていきます。

そして弓神たちが扱っていく事件は、第1話の「電車での痴漢に端を発する事件」など、現代社会が抱えている問題が絡んだ事件をはじめ、私たちのまわりに起こりうる身近な犯罪をテーマにしていきます。事件をただ解決するだけでなく、そこに隠されたさまざまな人と人との感情がうごめく人間ドラマもつぶさに描いていく、一話完結で、毎回幅広いジャンルの豪華ゲストが出演する注目作です。

出典フジテレビ

【刑事ゆがみ】のまとめ

原作は人気コミック。

キャストも映画俳優の浅野さんと声優でもブレイクの神木さん、2人がバディを組むドラマ出演。

これはもう初回は注目されること必至!

…あらすじからすると、事件解決とともに、変わり者・弓神適当と、真面目な羽生虎夫の凸凹コンビがドラマ『刑事ゆがみ』の魅力になりそうです。

また、演出の西谷さんはガリレオなどの映画監督も務める実力派。『昼顔』も繊細な映像でした。

言うことなしですが、気がかりは2点。

1つは脚本。『ラヴソング』『突然ですが、明日結婚します』『好きな人がいること』などオリジナルの月9脚本で磨いた女性たちの手腕はいかがか。

2つ目は視聴習慣。2017年の木曜劇場のこの枠は7月~9月真木よう子さん主演『セシルのもくろみ』、4~6月桐谷美玲さん主演『人は見た目が100パーセント』、1月~3月香里奈さん主演『嫌われる勇気』など一桁視聴率が続いています。裏でドラマはかぶらない枠なので効果的な番宣と内容がともなえば人気作となるはず。

楽しみに期待したいところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク