【ひよっこ】115話のあらすじと視聴率!乙女寮の近況報告!視聴者驚愕の時子のファンとは?

朝ドラ・NHK連続テレビ小説【ひよっこ】第20週(8/14~19)「さて、問題です」

第115話(8月14日月曜日放送)の視聴率、あらすじ、感想!

視聴率20%越え連発中! 有村架純さん主演で大人気、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」

前回、実(沢村一樹)を大丈夫と思えたみね子は親を励まし、自分の居場所である東京へ戻ってきました。

今回は「ひよっこ」第115話の視聴率、ネタバレあらすじ、みんなの感想、感想をまとめます。

【ひよっこ】第114話のあらすじと視聴率!みね子かえる!大人になり感慨深い視聴者多数!
朝ドラ【ひよっこ】第19週・第114話(8月12日土曜日)のあらすじと視聴率! 前回、奥茨城にもどった実(沢村一樹)は田植えを…
【ひよっこ】のキャストとあらすじ!有村架純がNHK朝ドラ主演に抜擢された理由とは?
2017年春から放送となった連続テレビ小説【ひよっこ】。 東京オリンピックの時代、父が出稼ぎに行ったまま帰ってこなかったことを…
朝ドラ【ひよっこ】後編の追加キャストとあらすじ!竹内涼真×ぱるる×菅野美穂ら豪華競演!
朝ドラ【ひよっこ】後編(7月~9月)の追加キャストとあらすじ! 朝の連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」も4月スタートから早や…
スポンサーリンク

【ひよっこ】第115話の視聴率

115話の視聴率は21.0%! 20回連続20%越え継続中!

【ひよっこ】の全話視聴率と最終回ネタバレ!平均視聴率は20.4%でべっぴんさん越え
朝ドラ【ひよっこ】の全話視聴率と最終回ネタバレ、あらすじ! 2017年前期(4月~9月)のNHK朝ドラヒロインは有村架…

【ひよっこ】第115話のあらすじ

1か月たった1967年6月11日。みね子(有村架純)の乙女寮時代の仲間・豊子(藤野涼子)の呼びかけで、乙女たちがあかね荘に集まることに。愛子(和久井映見)や時子(佐久間由衣)とごちそうを作り、「騒がしくなるので」と、富(白石加代子)や早苗(シシド・カフカ)、漫画家コンビにおすそ分けをするみね子たち。そこへ幸子(小島藤子)と澄子(松本穂香)、豊子が訪ねてくる。妙に明るい豊子を澄子が不思議がるが、豊子は「そのうちわかる」と教えてくれない。

幸子は団地に当たったが家具を買えない生活だ。豊子は実家のリンゴが不作で借金したのだが何とかしたという。それも「あとでわかる」らしい。時子はドラマ出演とファンができたことを報告。けれどサインはいらないからおかしい。…視聴者だけにそのファンが判明。米子だった。

澄子は新しい母が働くから帰ってこいと言われたらしい。勝手だと断ったが代わりに仕送りを増やした。いいことがあるのかと疑問に思う澄子。

豊子は「そのうちある」と断言する。5分後に。優子には伝えたらしい。秋田で大家族に囲まれ忙しいなか、優子はテレビをつけるのだった…。

【ひよっこ】第115話みんなの感想

【ひよっこ】第115話の感想

乙女寮の同部屋の友人たちが再結集!

おみやげシーンで大家さん、早苗、漫画家の特徴を次々とだす演出もあざやか。

大家さんは怖がられているのは自覚しているらしい。

早苗はピーチクパーチクとするのが嫌らしい。本当は混じりたそうだけど、どうだろう。からみがあると嬉しい。豊子とは気が合うと以前言っていたし。

団地妻の幸子(キャストのクレジットは高島姓になっていた)。

あいかわらずの食べっぷりの澄子。

そのうちわかると意味深な豊子。

秋田の優子は大家族に囲まれていた(クレジットが夏井のまま?視聴者はちょっとしたさわぎ)。

といろいろあっても、なんといっても印象的なのはさおり。本名・米子の登場!

時子に女優になってと迫ります。三男が時子を好きなことを知っているからでしょうが、あの公園の噴水の目撃シーンがここにきて繋がるとは!!

「こわい」と「わかる」の賛否があります。嫌な女と思う人が少し多いようですが、そう思われたら演技力があるということか。

一途な片思いは三男と一緒。

恋の一方通行の行方はどうなるのか見届けたいですが、こういう姑息なまねは三男は好きじゃなさそう。

だけど、時子がふりむく気配もまったくないし、どうなるのでしょう。

時子と米子の2人は『トランジットガールズ』の2ショットでもありその点でもネットが湧きました。

さて、予告でクイズ番組とわかってますが、澄子とも関係あるのはなぜなのか。

見逃せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク