【マジで航海してます最終回】あらすじと感想!続編あり?飯豊まりえ、武田玲奈の伝説が始まる

MBS・TBSのドラマイズム【マジで航海してます。最終回】(第5話)のあらすじと感想!

飯豊まりえ×武田玲奈、人気若手女優のW主演!共演に桜田通、「BOYS AND MEN」の勇翔、元ジャニーズJr.の井澤勇貴など。

夏にぴったりの爽やか青春群像ドラマもついに最終回!

航海士を目指して奮闘する大学生たちの青春船舶コメディ【マジで航海してます。】最終回(第5話)が、MBS:7月30日放送/TBS:8月1日放送の深夜に放送されました。

みなさんの反応は?あらすじネタバレ紹介もまとめます。

※「マジで航海してます。」最終回はネット動画、GYAO!とMBSで1週間見逃し配信中です。

ドラマ【マジで航海してます】のキャストとあらすじ!飯豊まりえ×武田玲奈が可愛すぎて話題!
2017年7月スタート!飯豊まりえ×武田玲奈W主演!! MBS・TBSのドラマイズム【マジで航海してます。】の基本情報・キャス…
スポンサーリンク

【マジで航海してます。】最終回のあらすじ

第5話 最大のピンチ!こんな終わり方ってアリですか!?

練習船実習もそろそろ終わりが近づいてくる。真鈴と燕は今では親友と呼べる仲に。そんなある日、雷に遭遇。稲光に思わずうずくまってしまう真鈴。「真鈴にも苦手なものがあるんだね」と笑う燕だったが、真鈴の怯えた表情を見て只事ではない気配を感じ取る。この雷をきっかけに、真鈴の中でこれまで抑えてきた本当の自分が蘇る。そして、真鈴と燕に最大のピンチが訪れる。

引用MBS

「操練(そうれん)」(…非常事態に対処する訓練のこと。消化、退船、防水をはじめ数多くの訓練を行う。)が行われようとしていた。

八木大和(桜田通)は心肺蘇生の訓練があるからチャンスだと仲間にはやしたてられる。船を下りるまでに告白すると宣言していた。

横山士官(堀部圭亮)は真鈴(飯豊まりえ)に父の事故を知っていることを告げ、激励する。「勇気を出して恐怖に向き合え!一人で悩むな。仲間を頼れ。船の上で弱みを見せることは決して恥ずかしいことではない」

真鈴は燕(武田玲奈)に父の死を告白する。父とヨットの仲に嫉妬していたこと。レース中のヨットにしのびこみ怒られると思ったが一緒に乗れたことが嬉しそうだった父。雷に父がうたれたとき怖くて何もできなかったこと。見殺しにしたこと…。海も船も見たくなかったが父へのつぐないのため自分も好きになろうとしてきたこと…。

子供だったからと燕は擁護するが、真鈴は受け入ず、自分は航海士にはならない方がいいと宣言する。燕が雷にうたれても助けられないから。

燕「一緒の船に乗ろうって約束したでしょ!私に勧めといて自分がつらくなったらあきらめるなんて勝手だよ」

真鈴「勝手です。だからほっといて!」

口ゲンカの勢いで燕は階段から落ちて気を失う…。

心肺蘇生を試みる真鈴。“あの日”からずっと練習してきたという。

真鈴「絶対死なせない!燕ちゃん!おきて!一緒に船に乗る約束したでしょ」

真鈴の必死の蘇生のおかげで燕は息を吹き返した。こうして真鈴はトラウマを克服した。しかし騒ぎを起こした罰で真鈴たちは1日実習が伸びた。

横山士官が真鈴たちへあいさつに来た。「実習は役に立つときがくる。人生の航海は始まったばかり。後悔しないようにな。それとひたいの傷はカジキマグロとの格闘じゃなくて船酔いで階段から落ちたものだ。内緒だぞ」

去っていく横山士官の背中には真鈴たちからの感謝の寄せ書きが張られていた。喜ぶかなと笑う真鈴たち。

その後の報告――

鳴海新太(勇翔)は次席三等航海士になった。何の迷いまなく。今はコンテナ船に乗って南米に向かっている。驚くことに出発前、鵜川杏樹(日比美思)にプロポーズしていた。交際して愛をはぐくんできたのだ。

木暮健介(井澤勇貴)も次席三等航海士になった。デビューの3日前こどもと遊ぶなか腰をいため、デビューはお預けになったらしい。

山田翔太郎(池本啓太)も夢を実現し、次席三等機関士になった。船酔いに苦しんでいるらしい。燕「翔太郎!カリマ・タテイ・ハ」

八木大和は船の設計をしている。3年のとき父が亡くなり父のいた造船会社に勤めることになった。燕「そういえば大学のとき何か言いたそうだった。今度教えてね★」

真鈴は次席三等航海士に、燕は次席三等機関士になった。一緒の船でデビューする。

真鈴「これから私たちの伝説の航海が始まるんです」

燕(人生は選択の連続だ。何が正しいのかは後からでないとわからない。だけど自分が今したいことを選べば後悔しない。…だから私たちはマジで航海してます!!)

【マジで航海してます。】最終回のみんなの感想

【マジで航海してます。】最終回の感想

ついに終わってしまいました。爽やか青春もので楽しめました。

心肺蘇生のマッサージが心臓より上すぎて、肋骨が折れてもいいから体重かけるのが常識ではなかったかな、AED持ってきたならその方がいいのに、と少し疑問に思いましたが、話しの流れ自体は青春でした。

続編を望む人が多いです。スピンオフで桜田通と武田玲奈の恋愛ものもあり?

飯豊まりえさんと武田玲奈さんの伝説の航海編がスタート?

緊急地震速報でラストがきちんと見れませんでしたが、これもリアルな自然の怖さ。

だれでも人は進路に迷います。そのとき今思う選択が大切。あきらめないこと、仲間を頼ること、弱音をときには吐くこと、ストレートなメッセージてんこもりの最終回。

飯豊さんと武田さんをはじめ若手キャストの伝説が始まろうしている予感がします。

スタッフ&キャストのみなさん楽しい1か月をありがとうございました♪

読んでいただいた方もありがとうございました。

関東関西での放送は終わり、これから地方で順次放送!

CBC:8月16日(水)から毎週水曜深夜1時37分~

RKK:8月17日(木)から毎週木曜深夜1時00分~

IBC:8月24日(木)から毎週木曜深夜1時28分~

TUY:8月29日(火)から毎週火曜深夜1時25分~

動画は8/9まで1週間無料配信中!MBSmbs.jp/catchup/majiko

11/22にBlu-ray&DVDも発売決定。本編にはなかった特典映像もお楽しみいただけます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク

『【マジで航海してます最終回】あらすじと感想!続編あり?飯豊まりえ、武田玲奈の伝説が始まる』へのコメント

  1. 名前:ぼぼ 投稿日:2017/08/10(木) 09:44:55 ID:101bf9fe5 返信

    お話は楽しめましたが、、、

    ラストの意識失ったの、頭部外傷では?AEDや胸骨圧迫したら死んじゃうか麻痺残るよ。横にして安静が正解。

    通常レベルの呼吸してなかったとしても、未熟な奴に胸骨圧迫させるのはアウト。経験者がすべき。