【サヨナラ、えなりくん最終回】のあらすじと感想! まさかの鈴木福くん登場で続編決定?

【サヨナラ、えなりくん最終回】のあらすじと感想!

  • 渡辺麻友×えなりかずき、共演の話題作!
  • 最終回のあらすじをネタバレ紹介!
  • みんなの感想まとめ!
スポンサーリンク

【サヨナラ、えなりくん最終回】のあらすじ

自分を見つめ直す旅に出たさおり(渡辺麻友)は乗り込んだ列車で小説家の万丈寺(松尾諭)と出会う。

過去の恋愛話を聞かせてくれと頼む彼に、さおりはダメ男たちとの顛末を打ち明ける。その万丈寺もまた恋愛で失敗を経験し、今は純愛を求めているという。

そんな彼に共鳴したさおりは、ついに出会うべき本当の恋にたどり着いたと直感。村ちゃん(池田成志)に別れを告げるが・・・

万丈寺はさおりの話しをネタに編集者に小説家デビューの話しをしていた。

やはり、えなりがとりついていた。

背中を叩き、えなりを呼びだすと寅さん風のえなりくん登場!

えなりじゃない男を探していたが、「えなりを受け入れないと未来はない」と悟ったさおりは、えなりにサヨナラを告げる。

1週間後、えなりとサヨナラしたはずなのに、南国で白人のジョージを叩きえなりを呼びだす、さおり。登場した男は・・・「こんにちは鈴木福です。」さおり「なにが福だこらあ!!」

【サヨナラ、えなりくん最終回】の感想

【サヨナラ、えなりくん最終回】のまとめ

最後のオチはびっくりの鈴木福くんの登場!続編は「こんにちは福くん」で決まり(笑)!!

世間に迷惑かけてないか心配する村ちゃんは、さおりの力を片栗さんに説明しますが、「男運がなくてあきらめもつかなくて、見えなくもないもの見えちゃう力、祖母や母からの遺伝らしい。」

・・・すべては最後まで明かされませんでした。同じ能力者の祖母や母は結婚していると前向きな姿勢をみせたさおりですが、ラストはまた召喚の儀式でした。

また、佐藤監督によると、まゆゆがとあるセリフを提案してきて、即採用したシーンがあって、それは背中を叩くラストカットで!!「カモーン!!!!!っ!」…と叫ぶ一言だったそうです。外国人だから台詞にあったのかと思いましたが、細かいところへのこだわり、役に入ってることが伝わります。英語じゃわかんねーというまゆゆの怒りのアドリブはどうやって会話してたんだと泣く泣くカットされたそうですが、完全版や未放送カットも見たいですね。

続編で会えること、あるいはスペシャルでの再会を期待しています!3か月ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク