【ごめん、愛してる】の視聴率と最終回ネタバレ!長瀬智也×吉岡里帆に待ち受ける結末とは?

2017年7月期のTBS日曜劇場 ドラマ【ごめん、愛してる】が7/9からスタート。

韓国で大ヒットとなったドラマのリメイク作品となります。

長瀬智也さん20年ぶりのラブストーリーとなり、注目を集めるとともに視聴率の方も期待が出来そうです!

今回はTBS日曜劇場 ドラマ【ごめん、愛してる】の全話視聴率と最終回のネタバレについて紹介します。

日曜劇場【ごめん、愛してる】のキャストとあらすじ!長瀬智也主演!主題歌は宇多田ヒカル!
2017年夏ドラマの日曜劇場は【ごめん、愛してる】。 韓国で最高視聴率29.2%と、大ヒットのドラマが舞台を日本にリメイクし放…
【夏ドラマ】2017年7月期ドラマ一覧![38番組掲載中]
2017年の夏ドラマが発表され始めたのでまとめていきます。 今期はいつも発表が遅い「月9」が春クール開始前に早々と発表! しかも…
スポンサーリンク

【ごめん、愛してる】の視聴率予想

前クールの「小さな巨人」もほとんど13%を超える視聴率で、最終回は自己最高を記録するなど人気ドラマとなっていました。

このまま引き継ぎ、15%を超える視聴率を期待します!

韓国で放送時の最高視聴率は29.2%と、とんでもない数字を叩きだしています。

アジア圏で絶大なる人気を誇るドラマのリメイク作品となり、大ヒット間違いなしでは?

【ごめん、愛してる】1話の視聴率とあらすじ

日曜劇場【ごめん、愛してる】1話の視聴率は9.8%!

日曜劇場【ごめん、愛してる】1話のあらすじと視聴率!韓国ドラマの罠にはまる人続出!
7/9(日)に放送スタートの日曜劇場【ごめん、愛してる】第1話の視聴率・あらすじ・感想 日曜劇場【ごめん、愛してる】1話の視聴率 …

【ごめん、愛してる】2話の視聴率とあらすじ

日曜劇場【ごめん、愛してる】2話の視聴率は10.0%。

日曜劇場【ごめん、愛してる】2話視聴率は10.0%!残酷な展開も「面白い」の声が増加!
日曜劇場【ごめん、愛してる】第2話の視聴率・あらすじ・感想 日曜劇場【ごめん、愛してる】2話の視聴率 日曜劇場【ごめん、…

【ごめん、愛してる】3話の視聴率とあらすじ

日曜劇場【ごめん、愛してる】3話の視聴率は9.5%。

日曜劇場【ごめん、愛してる】3話のあらすじと視聴率!「羨ましい!」キスシーンが盛り上がる
日曜劇場【ごめん、愛してる】第3話の視聴率・あらすじ・感想 日曜劇場【ごめん、愛してる】3話の視聴率 日曜劇場【ごめん、…

【ごめん、愛してる】4話の視聴率とあらすじ

日曜劇場【ごめん、愛してる】4話のあらすじ

律(長瀬智也)は凜華の父・恒夫(中村梅雀)に怪しまれていることに気づく。母・麗子(大竹しのぶ)の傍にいることを改めて誓う律。しかし律の身体にはすでに異変が出始めていた・・・。
一方、サトル(坂口健太郎)と塔子(大西礼芳)の姿を見ることが辛くなった凜華(吉岡里帆)は、サトルをあきらめるために付き人を辞めてアメリカへ留学することを考え始める。そんな時、サトルを狙ったあるゴシップ記事が出てしまい、凜華は付き人を辞めることを決意する。

【ごめん、愛してる】の最終回ネタバレ

原作となる韓国ドラマ『ごめん、愛してる』では、第1話から衝撃の展開となっています。

主人公のムヒョク(長瀬さん演じる律)が恋人だった女性の結婚式に乗り込み、連れ去って心中をも考えますが思い直し式へ。

恋人だった女性の相手が裏社会の人間で刺客に撃たれ、ムヒョクも元恋人を庇う形で銃弾が頭に当たり重体になり病院へと運ばれる。

スタートからこんな濃い内容で、さすが韓国ドラマ!といった感じです。

韓国ドラマ『ごめん、愛してる』の最終回は?

ムヒョク(日本版→長瀬智也、役:岡崎律)の元に元恋人が本当に愛していると戻って来るが、ウンチェ(日本版→吉岡里帆、役:三田凛華)のことが気になりウンチェの元へと向かう。

強い愛情で二人は結ばれていた。

ユン(日本版→坂口健太郎、役:日向サトル)はオドゥリ(日本版→大竹しのぶ、役:日向麗子)の本当の息子ではなく、養子。

そして、デチョン(日本版→中村梅雀、役:三田恒夫)からムヒョクを捨てたのは自分であると聞く。

オドゥリの将来にとって障害になる事を恐れ、子供を死んだことにしていたのだという。

オドゥリ自身が我が子を捨てたわけではなく、周りの嘘に騙され愛情を代わりにユンに注いでいた。

自分の復讐が何の意味もなかったことに気付かされたムヒョクは、オドゥリに会いに行く。

お互いに涙を流し、心で許しあっているようだった。

そして、ムヒョクはウンチェに電話をかけて「ごめん、愛してる」と伝える。

しかし、急ぐムヒョクの顔には尋常じゃない量の鼻血が溢れ、運転中にそのまま意識を失ってしまうのだった。

1年後、ウンチェは一人オーストラリアへと向かい出会ったころムヒョクと過ごした思い出の地を巡る。

最後にたどり着いたのは、墓地。

ムヒョクの墓に寄り添い、ウンチェは自らの命を絶ってしまう。

墓石には『Rest in Peace I’m sorry I love you(ごめん、愛してる)』と刻まれていた。

このように原作ではとても悲しい結末となっています。

リメイクされた今作品でも、律と凜華は死んでしまう結末となるのでしょうか?

「ごめん、愛してる」

いつこのセリフが聞けるかにも注目してみてください!!

※ドラマが放送され次第、こちらも更新してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク

『【ごめん、愛してる】の視聴率と最終回ネタバレ!長瀬智也×吉岡里帆に待ち受ける結末とは?』へのコメント

  1. 名前:ハニー 投稿日:2017/07/05(水) 21:02:28 ID:be70904bb 返信

    キムタクドラマは視聴率が爆死だったとはいえ、10%以上取れているよ?15%には達せずいまいちだったけど・・・今回の長瀬智也主演ドラマの視聴率が爆死なら、キムタクドラマは負けてしまうだろうと捉えていいよね?