【小さな巨人 最終回】あらすじと視聴率!小野田が泣いた500%の真実から香坂が得たものは?

【小さな巨人 最終回】視聴率・あらすじ・感想

  • 裏切り者と矢部と松山運転手殺し犯人が明らかに。
  • 小野田が500%の男泣き。そのワケは?
  • 香坂は捜査一課に戻れるのか?
  • 山田と山田の父親は関係を修復できる?
スポンサーリンク

【小さな巨人 最終回】の視聴率

【小さな巨人 最終回】の視聴率は、16.4%で自己最高!

小野田一課長も泣いた甲斐がありましたね!

【小さな巨人】の視聴率と最終回ネタバレ!豪華キャスト起用も低注目度で苦戦必至!?
TBS日曜劇場 ドラマ【小さな巨人】の視聴率と最終回ネタバレ 2017年春クールのTBS日曜劇場(日曜9時)は小さな巨人を放送…

【小さな巨人 最終回】のあらすじ

元捜査二課の刑事・江口(ユースケ・サンタマリア)が殺害された事件の真相究明に努めていた香坂(長谷川博己)ら豊洲署員たちであったが、事件の鍵を握る横沢裕一(井上芳雄)の身柄と早明学園の裏帳簿を小野田捜査一課長(香川照之)率いる捜査一課に奪われてしまった。

香坂は、この事件と17年前の事件に関係していると疑う小野田を問い詰めると、17年前に金崎玲子(和田アキ子)から賄賂を受け取り、裏帳簿に名前を記されているのは父親の敦史(木場勝己)だと打ち明けられる。
愕然とする中、留置場に入れられ、山田(岡田将生)も逮捕されてしまう絶体絶命の状況に追い込まれる。

だが、藤倉(駿河太郎)が、事件の夜に富永専務(梅沢富美男)が電話をしていた相手を調べ上げると…。

香坂は藤倉に頼み、新聞記者の佐川に香坂たちが留置所にいることをリークして小野田に揺さぶりをかけ、釈放させる。

江口が殺される前日に小野田と話しているのを見かけた柳沢監察官(手塚とおる)は、横沢が送検されるまでの36時間だけ捜査する時間を香坂と山田に与える。

香坂の母(三田佳子)は、夫・敦史が以前「罪をなすりつけられた」とひどく怒っていたことがあり、辞表を出そうとしたが、富永が辞めないように説得した。

結局辞めなかったのは、すでに警察官であった香坂の出世に響くからだろう、と。

香坂と山田は、捜査一課長の金庫の中身を知るために、前一課長の三笠(春風亭昇太)から聞き出そうとする。

17年前の事件の謎を解く鍵は、香坂の父・敦史が17年前に書いた辞表にあった。それをもとに富永に裏帳簿の切れ端の件を詰問する香坂。

江口が殺された日、偽装工作をした富永が電話していたのは小野田。また小野田が持っていた早明学園の記念品のペンのキャップがないことに気づいた香坂は小野田を疑う。

豊洲署で保管していた江口殺しの資料が盗まれる。内通者がいると気づいた香坂はそれを利用して、小野田にトラップを仕掛けて17年前の事件の推理を突き付ける。

しかし、真相はこうだった。山田の父親から罪をなすりつけられた松山が金崎(旧姓・山田)と裏帳簿を奪い合った際に松山は転落死。その際、ちぎれた帳簿の切れ端に金崎の血がついていたのを香坂の父が発見。

香坂の父は、一旦は、自首するという金崎とともに組織と戦う覚悟をしたが、山田の父親から隠蔽しろといわれ、富永は証拠の切れ端を隠蔽した。

裏切り者は、富永だった。

香坂は辞表を持って小野田のところへ向かい、非礼を詫びて辞職願を出す。

富永から「捨てろ」といわれた切れ端を小野田がずっと持っていたことを不思議に思っていた香坂は、警察官としての正義がそうさせなかったのではないか、と問い詰める。

香坂の渾身の追求に、小野田は徐々に捜査一課長として背負う重い十字架や、殺人を隠蔽しなければならなかった無念…。本音を吐露してしまう。

ついに警視庁という巨大な組織を揺るがす証拠を手に入れた香坂は…?

そして小野田、山田、渡部は?

【小さな巨人 最終回】の感想まとめ

香坂VS小野田の最終対決、すごかったですね! 一瞬も目が離せませんでした。

そして500%? 人気急上昇したのは、小野田一課長!

ラストまで笑わせてくれましたね!

しかし一見正義を貫いたようだったけど、横沢さんに罪をなすりつけようとしてましたよね??

事件は解決してスッキリ! 香坂も山田も捜査一課に戻れてよかった! と思ったら…。

モヤッとしてる視聴者も多数!

【小さな巨人 最終回】まとめ

最終回だけに、香坂VS小野田の顔芸、泣き芸の一騎打ちはすごい迫力でした。

結局、裏切り者の富永はお咎めなし。金崎は江口殺しは認めたものの、松山殺しは自白せず。山田の父親は体調不良を理由に内閣官房副長官を辞職。遠目に見つめ合う親子には、いつかは関係が修復される予感。

香坂と山田は捜査一課に戻り、小野田は豊洲署の署長に!

すべてが勧善懲悪でスッキリ解決しないのは予想通りでしたが、最後まで一秒も見逃せない結末になりました。

捜査一課長への切符を手にした香坂は、実は黒? もしかして、すべてが最初からこの男の思い通りで視聴者は翻弄されていただけなのか?

それは一課に戻った香坂のこれからを見ないことにはわかりません。

続編でスッキリさせてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク

『【小さな巨人 最終回】あらすじと視聴率!小野田が泣いた500%の真実から香坂が得たものは?』へのコメント

  1. 名前:斎藤雅子 投稿日:2017/06/19(月) 09:31:13 ID:491ed0975 返信

    とにかく、凄かった。長谷川さんと香川さんの男と男のぶつかり合い、観ててひやひやしました。長谷川さんは、捜査一課に戻ったけど、あの切れ端の行くえが気になります。続編を期待しまーす。

  2. 名前:DQN 投稿日:2017/06/19(月) 16:40:14 ID:d876097fe 返信

    理事長アッコがクレーンで鉄骨を釣り上げて
    おまけに、その鉄骨を落下させて江口を殺害するのは、
    クレーンの扱いになれてないと、ちょっと無理があるような・・・

    でも香坂と小野田の顔芸対決は、このドラマの続編を期待させるのに十分すぎるほど魅力的だった