【セシルのもくろみ】全話視聴率と最終回ネタバレ!魑魅魍魎の伏魔殿でアラフォー女が幸せ探し

木曜劇場 ドラマ【セシルのもくろみ】の視聴率と最終回ネタバレ

2017年夏ドラマの木曜よる10時枠は、ドラマ【セシルのもくろみ】を放送。

主婦読モの真木よう子が、女の欲望渦巻くファッション業界に風穴を開けるというお話。

吉瀬美智子、長谷川京子、板谷由夏、伊藤歩とのマウンティング合戦が楽しそうですね。

ここではドラマ【セシルのもくろみ】の全話視聴率と最終回のネタバレについて随時更新していきます。

【夏ドラマ】2017年7月期ドラマ一覧![34番組掲載中]
2017年の夏ドラマが発表され始めたのでまとめていきます。 今期はいつも発表が遅い「月9」が春クール開始前に早々と発表! しかも…
スポンサーリンク

【セシルのもくろみ】の視聴率

※視聴率とあらすじは毎週金曜日に更新していきます。

【セシルのもくろみ】の視聴率予想

木曜夜10時〜のフジ木曜劇場ですが、同時間帯のライバルはドラマではなく、バラエティと報道番組。しかし2017年は平均視聴率が、次のように低迷して大苦戦!

「嫌われる勇気」6.4%、「人は見た目が100パーセント」6.38%(1〜9話)。

【セシルのもくろみ】では2ケタにのせることができるでしょうか?

2015年に同枠で真木よう子さんが主演した「問題のあるレストラン」の平均視聴率は9.3%。

枠は違いますが、同じようにファッション誌業界を舞台に、女同士のマウンティングが話題になった「ファースト・クラス」(2014)は最終回で10.3%を記録。

2ケタ手前の9〜9.5%くらいからスタートするのではないかと思います。

【セシルのもくろみ】の最終回ネタバレ

職人気質の夫と子供と暮らす、ごく普通の主婦・奈央(真木よう子)が、ひょんなことから人気ファッション誌の読者モデルにスカウトされ、まるで縁のなかった華やかな世界へ。

厳しいデスクやカリスマモデル、ファッションライターら女の欲望に満ち満ちた世界で、奈央は反発しながらも、のし上がっていく。最終的にはプロのモデルになる。

真木よう子さんが想いを寄せて、不倫に走ってしまう編集長は、リリー・フランキーさん! 大人のエロス描写も期待できそうですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク