連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】のキャスト、あらすじ!感涙必至?鈴木亮平がヤング賢治に!

WOWOWオリジナルドラマ、6/17(土)スタート! 連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】のキャスト・あらすじ!

鈴木亮平・主演、2017年6月17日(土)スタート、WOWOWで全5回放送の連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】。

『銀河鉄道の夜』『雨ニモマケズ』などで知られる、国民的作家・宮沢賢治。彼の愛した食べ物には、家族や隣人、そしてやがて早逝する最愛の妹への深い愛情が秘められていました―。

賢治の愛した食や音楽とともに贈る、〈ヤング宮沢賢治 愛と青春の旅立ち〉!

今回はWOWOWオリジナルドラマ、連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】の基本情報・キャスト・あらすじ・みどころをまとめます。

スポンサーリンク

連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】の基本情報

【放送日】

2017年6月17日(土)夜10時スタート、毎週土曜〈全5回〉

【放送局】

WOWOWプライム(第1話は無料放送)

【監督】

御法川修 (『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』『人生、いろどり』『泣き虫ピエロの結婚式』)

【脚本】

池田奈津子(「砂の塔~知りすぎた隣人」 「アリスの棘」「アルジャーノンに花束を」)

【音楽】

サキタハヂメ(「フランケンシュタインの恋」「ど根性ガエル」「シャキーン!」)

【チーフプロデュー】

武田吉孝

【プロデューサー】

平体雄二 佐藤幹也

【制作協力】

東映京都撮影所

【制作プロダクション】

スタジオブルー

連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】のキャスト

鈴木亮平(役:宮沢賢治)

宮沢賢治・・・(1896年~1993年)詩人。童話作家。生前の刊行は『春と修羅』『注文の多い料理店』のみで死後評価され、現代でも人気の国民的作家。

鈴木亮平・・・1983年生まれ。2006年ドラマ『レガッタ~君といた永遠~』で俳優デビュー。翌年『椿三十楼』で映画デビュー。2014年朝ドラ『花子とアン』ヒロインの夫役は話題に。役柄に応じての肉体改造も有名。映画『HK 変態仮面』で15kg増量し脂肪落とし、ドラマ『天皇の料理版』では20kg減量。映画『俺物語!!』では30kg増量した。WOWOWのドラマは2017年『銭形警部 漆黒の犯罪ファイル』に主演している。

鈴木亮平さんコメント

“宮沢賢治”というと朴訥としたイメージを勝手に持っていたのですが、当時の資料を調べていくと、とても熱くて人間臭い人だったようで驚きました。時には周りをも巻き込んでしまう、子供のように豊かな感受性と情熱を持った”宮沢賢治”という一人の人間を、まるで今そこに生きているかのようにのびのびと演じられたらと思います。

“宮沢賢治”のファンはもちろん”宮沢賢治”の作品を全く知らない方でも存分に楽しんでいただけるドラマです。「生きる」とは。「人を想う」とは。ただ泣けるだけでなく、心の深い場所まで揺さぶられる感動作になりそうですので、楽しみにしていてください。

石橋杏奈(役:宮沢 トシ)

宮沢トシ・・・宮沢賢治の妹。兄・賢治の理解者であり、『銀河鉄道の夜』『双子の星』などの童話のモチーフといわれる。

石橋杏奈・・・1992年生まれ。2006年「ホリプロ タレントスカウトキャラバン」グランプリ受賞。翌年、主演ドラマ『失踪HOLIDAY』で女優デビュー。2008年映画『きみのともだち』でヨコハマ映画祭最優秀新人賞。他に、NHKコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』レギュラー出演中。

石橋杏奈さんコメント

笑えるシーンも泣けるシーンもたくさんあって、人間味と愛に溢れた、胸が熱くなるドラマです。私自身、自分を見つめ直すような胸に残るセリフがいくつもありました。この時代だからこそ描けるあたたかさはあるんですが、今を生きている私たちの心にしっかり届くドラマになると思います。

このドラマで描かれている亮平さん演じる宮沢賢治がとにかく素敵なんです。個人的にはヤスさんと賢治さんのシーンが楽しみです。みなさま、ぜひご覧下さい!!

山崎育三郎(役:藤原 嘉藤治)

藤原 嘉藤治(かとうじ) ・・・賢治の親友。音楽教師。賢治の作品『セロ弾きのゴーシュ』のモデルといわれる。

山崎育三郎・・・1986年生まれ。ミュージカル界のプリンスと称される。妻は女優・歌手の元モーニング娘、安部なつみ。近作は2017夏ドラマ『あなたのことはそれほど』小田原役・レギュラー出演がある。

山崎育三郎さんコメント

自由奔放な賢治に振り回される事もありましたが、嘉藤治にとって賢治の天性の才能は憧れでした。音楽家としては、嫉妬する時もありましたが、賢治との出会いが嘉藤治の人生を変えていきます。今では、親友・賢治役の亮平さんが愛おしくてしょうがないです。そして今回、音楽教師・嘉藤治は、ピアノを弾くシーンがとても多く、芝居以外の時間はピアノの猛特訓でした。

ピアノシーンも見所です!!

市川実日子 (役:櫻小路 ヤス)

櫻小路 ヤス ・・・賢治に心惹かれていく小学校教員。

市川実日子(いちかわ みかこ)・・・1978年生まれ。女優・市川実和子は姉。モデル活動後、1998年にホンマタカシ監督の短編映画『How to 柔術』で女優デビュー。2003年、初主演映画『blue』でモスクワ国際映画祭最優秀女優賞。2016年『シン・ゴジラ』で毎日映画コンクール女優助演賞、日本アカデミー賞優秀助演女優賞。テレビ「ドキュメント72時間」のナレーションも。

大正という時代に、一風変わった宮沢賢治さんと出逢い、当時の女性として独特の感性の持ち主 だったヤスは、人間的好奇心と強い肯定感が生まれたのではないかと思います。人と人が出会う、喜びと戸惑いと哀しみ。今、撮影を通して、たくさんの感情を教えていただいています。
初めての花巻の言葉は、なんともかわいらしく、難しい。
この作品の賢治さんは、生きていくのに大事なことってなんだろう?という素朴な疑問へ、明るく軽やかに答えてくれるような予感がしています。

神野三鈴(役:宮沢 イチ )

宮沢イチ ・・・賢治の母。

神野三鈴(かんの みすず)・・・1966年生まれ。舞台出演多数。WOWOWのドラマ出演に『石の繭』『水晶の鼓動』など。近作に、2017年春ドラマ『小さな巨人』豊洲警察署/刑事課課長・須藤文香役で出演。

神野三鈴さんコメント

足元にころがる石から宇宙まで想像の翼を広げ、すべての命に光と尊さを見つけた宮沢賢治。その賢治を大らかに優しく演じる鈴木亮平さん。私が演じる母イチは、そんな賢治を産み静かに見守る花巻の大地や自然のようなそんな存在でありたいと願っています。
物語を創る喜びに溢れた御法川監督のもとに集まった素晴らしいスタッフ キャストの皆さんと人として愛に悩み苦しみ、喜びを生きた賢治の物語を皆様にお伝えできたら、、。
そして、またあらためて賢治が残した作品にふれるきっかけになって頂けたら幸せです。

平田満(役:宮沢 政次郎)

宮沢 政次郎・・・賢治の父。

平田満(ひらた みつる)・・・1953年生まれ。主な出演映画に『蒲田行進曲』、ドラマに『わが町』シリーズ、『タクシードライバーの推理日誌』シリーズ、『神様、もう少しだけ』『白夜行』など。近作の出演にドラマ『幕末グルメ ブシメシ』。

平田満さんコメント

宮沢賢治の父、政次郎をやるにあたって御法川監督から言われたことは、単に厳しい封建的な父親ではないということです。家長として威厳は保ちつつ、家族を愛し、人々への思いやりも持ち合わせた男にしてほしいとも言われました。この温かな心やさしい物語にふさわしく、人間味にあふれた、実在感のある父親像を造形できたらうれしいです。厳しい現実と賢治の求める理想の橋渡しの役目もあるのかな、とも思います。決して大上段に構えることなく心洗われる美しい物語を、共感をもってご覧いただけたら幸せです。

他に
柳沢慎吾 おかやまはじめ 竹財輝之助 井之脇海 犬飼直紀 ほか。

連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】のあらすじ

大正10年、青年・宮沢賢治(鈴木亮平)は花巻の実家から東京へ家出していた。その間も、心を捉えて離さないのは最愛の妹・トシ(石橋杏奈)のこと。ある日、実家からトシの大病をほのめかす電報が届く。急ぎ帰郷するが、大事はなさそうなトシ。電報は、家業を継がせたい父・政次郎(平田満)のはかりごとで、母・イチ(神野三鈴)もケロリとしたもの。

久々に帰郷したものの打ち込むべきことが見つからない賢治だったが、土産代わりにコロッケを家族に振る舞い喜ばれたことをきっかけに、“幸せを分かち合うこと”こそが自らの理想とする生き方だと気付く。
農学校教師の職を得て、その理想を生徒たちに伝えていくことになる賢治。音楽教師の嘉藤治(山崎育三郎)、いとしの君・ヤス(市川実日子)とのかけがえのない出会いにも恵まれる。しかしその一方、回復するかに思われたトシの体調が徐々に深刻な状態になりつつあることを、賢治はまだ知らなかった…。

連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】のみどころ

鈴木亮平が主演!

公式サイトでは、

彼の愛した食やクラシック音楽を通して、家族や親しい人たちとの関わりを描いた感涙必至の物語。
特に傑作詩篇「永訣の朝」にうたわれた最愛の妹・トシとの死別に描かれる兄妹愛の行く末は、涙なくして観られません。

とみどころ紹介。食、音楽、家族、友人・・・妹との死別。これだけですと、ベタな感涙ものですが、今回はモデルがいて、それは青年・宮沢賢治!そこが見逃せません。

国民的作家・宮沢賢治――彼は孤高の存在として語られる印象とは裏腹に、じつはユーモアに溢れた好奇心の人だったようです。

演じるのは、鈴木亮平さん。

ユーモアあふれる演技はドラマ『銭形警部』シリーズや映画『俺物語!!』などで証明済み。また、2018年大河ドラマ『西郷どん』の西郷隆盛役に決まっている期待の俳優です。

どのように演じてくれるのか注目です。

原作は?

原作は魚乃目三太氏の、伝記グルメマンガ・少年画報社刊『思い出食堂』。国民的作家・宮沢賢治がどんな人物であったかを、彼が愛した食べ物や音楽から紐解いていく物語。

【魚乃目三太氏・プロフィール】
1975年5月生まれの漫画家。デビューは『島之内ファミリー』(少年画報社)、と『コミック ホームレス中学生』(ヨシモトブックス)の同時期2作品。代表作に『スカイツリーの周辺で愛を叫ぶ』(PHP研究所)、『しあわせゴハン』(集英社)、『戦争めし』(秋田書店)など。人情噺には定評。家族愛や食をテーマに「思い出食堂」(少年画報社)を始め、複数の雑誌で活躍中。

【宮沢賢治の食卓】のご視聴はWOWOWで!

連続ドラマW【宮沢賢治の食卓】は、2017年6月17日(土)スタート、有料放送・WOWOWで全5回放送です。

WOWOWオリジナルドラマは地上波にはない高い質とキャストには定評があります。

初回は無料放送です。WOWOWは、通称『逃げ恥』の星野源・最新主演ドラマや下町ロケット原作者・池井戸潤のドラマ化・最新作など、今後もオリジナルドラマが続々登場予定――。WOWOWオリジナルドラマ、この機会にぜひご視聴あれ。

引用公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク