ドラマ【警視庁いきもの係】のキャストとあらすじ!渡部篤郎×橋本環奈×猫がフジを救う?

ドラマ『警視庁いきもの係』のキャストとあらすじ!

渡部篤郎×橋本環奈初共演で、動物から事件の謎を解くコミカル・アニマルミステリー!!

「警視庁総務部 総務課 動植物管理係」通称「いきもの係」の鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態をもとに事件を解決します。

1話放送後、エンディングのダンスが可愛いと話題沸騰中!!動画再生も140万回突破顔出し動画は 377万再生!(9/3・18時現在)

ドラマ本編とともに注目です!
MENU
・基本情報
・キャスト
・あらすじ
・みどころ

WHAT’sNEW
6/6:橋本カンナさんヘアカット!
6/12:クランクイン情報!
6/14:主題歌決定!
6/25:横山だいすけさんレギュラー出演情報!
7/5:蝶野正洋さんが1話にゲスト出演!
7/9:エンディングダンス!
7/20:着ぐるみの正体判明!

【警視庁いきもの係】全話視聴率と最終回ネタバレ!可愛すぎる橋本環奈×アニマルで番狂わせ?
2017年9月10日(日)最終回!日曜21時のドラマ『警視庁いきもの係』の全話視聴率と最終回ネタバレ! 渡部篤郎と橋本環奈が初…
【夏ドラマ】2017年7月期ドラマ一覧![38番組掲載中]
2017年の夏ドラマが発表され始めたのでまとめていきます。 今期はいつも発表が遅い「月9」が春クール開始前に早々と発表! しかも…
スポンサーリンク

ドラマ【警視庁いきもの係】の基本情報

【放送日時】2017年7月、毎週日曜9時~絶賛放送中!

【原作】大倉崇裕

(「小鳥を愛した容疑者」「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」)

【脚本】田中眞一

【編成企画】渡辺恒也

【プロデュース】貸川聡子

【演出】木下高男、松木創、石川淳一、菊川誠

【制作】フジテレビ

【制作著作】共同テレビ

【主題歌】『My Buddy』超特急

ドラマ【警視庁いきもの係】のキャスト

渡部篤郎(役:須藤友三)

須藤友三(すどう・ともぞう/48才)・・・「元捜査一課の鬼刑事」。半年前まで捜査一課に所属の鬼刑事だった。とある事件で銃撃を受け負傷。そのため、窓際部署の“いきもの係”に飛ばされた…。

渡部篤郎・・・1968年生まれ。刑事役に『ケイゾク』『外事警察』『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』など。1995年『静かな生活』…日本アカデミー賞新人俳優賞・優秀主演男優賞。2015年ドラマ『銭の戦争』…悪徳金融の敵役。2016年ドラマ『お義父さんと呼ばせて』…コミカルな義父役・主演。2017年ドラマ『犯罪症候群』シリーズで警視庁の人事課役で、目的のためなら手段を選ばないキャラを好演。コメディから刑事ものまで、数多の難役を演じる役者であり映画監督も務める。

【コメント】いつも以上に気合いを入れて挑んでいるのですが、すでに疲労困憊でして…。年齢的に疲れが出ているのか、スケジュールのせいなのか(笑)。僕よりも長く働いているスタッフが姿を励みに、頑張っている次第です。
今回、集まっていただいたキャストは、本当に素晴らしいと思います。みなさんに助けられています。こういう(コメディ要素の入った)ドラマをずっとやりたかったので、代表作になればいいな、と思っています。

橋本環奈(役:薄圭子)

薄圭子(うすき・けいこ/22才)・・・「動物マニアの新米巡査」。幼ない頃から動物への異常な興味と天才的な記憶・考察力を発揮。大学では獣医学を専攻。動物の飼育法、治療、生物学、アニマルセラピーなどに詳しい“動物マニア”。しかし、人や事件そのものに基本、興味がない。

橋本環奈・・・1999年生まれ。2013年〈奇跡の一枚〉騒動。…【千年に1人の美少女】とネット・テレビで話題に。主演映画に『セーラー服と機関銃―卒業―』『ハルチカ』。テレビドラマでヒロインは今回が初めて。本年春クールでは『貴族探偵』3話にゲスト出演した。

【橋本環奈プロフィール】日9でドラマ初主演、”千年に一人の天使すぎる”女優まとめ!
出典:公式サイト 天使すぎる【橋本環奈さん】プロフィールまとめ! 現在、映画主演などブレイク中の橋本環奈さん。2017年7月9日…
※橋本さんは圭子役を演じるにあたり髪を切りました。

【コメント】動物に囲まれて楽しく撮影をしていますので、その空気がみなさんに伝わればな、と思っています。連続ドラマにワンクール出演するのが初めてなんですが、すごく温かいみなさんに囲まれて楽しく撮影できています。いろいろな動物が出てくるので、「大変じゃないですか?」と聞かれるんですけど、実際にはそんなことはなくて、みんなすごく大人しくていいコたちです。ただ、明日ヘビとのシーンがあるので、ドキドキしています(笑)。動物は飼っていないんですけど、この撮影を始めてから、飼ってみたいと思うようになりました。セットに5つ子の猫ちゃんがいるので、写真を撮りまくっています。昔は犬派だったんですけど、最近は猫がいいな、と思っています。

三浦翔平(役:石松和夫)


石松和夫(いしまつ・かずお/33歳)・・・警視庁捜査一課所属の巡査部長。須藤の後輩で、捜査一課時代には須藤とコンビを組んでいた。

三浦翔平・・・1988年生まれ。2008年ドラマ『ごくせん第3シリーズ』に出演。2011年『THE LAST MESSAGE 海猿』で日本アカデミー賞新人俳優賞。近作にドラマ『奪い愛、冬』

長谷川朝晴(役:日塔 始)


日塔 始(にっとう・はじめ/42歳)・・・警視庁捜査一課所属の係長にして警部。須藤の元同僚で上昇志向が強く、窓際部署に左遷された須藤を軽んじている。

長谷川朝晴(ともはる)・・・1972年生まれ。映画『ヘブンズストーリー』で高崎映画祭最優秀主演男優賞。他にドラマ『鉄道捜査官』シリーズ、『ドクターX』、『PTAグランパ!』など出演多数。

石川恋(役:三笠弥生)


三笠弥生(みかさ・やよい/23歳)・・・警察博物館の受付嬢。一見、ギャル風ながら、意外な洞察力を持ち合わせている。

石川恋(れん)・・・1993年生まれ。2013年ベストセラー本・通称「ビリギャル」の表紙カバーモデルで話題に。ドラマ出演は『ラブ・ソング』4話。『東京タラレバ娘』芝田マミ役など。

清原翔(役:桜井薫)


桜井薫(さくらい・かおる/28歳)・・・警視庁捜査一課所属の巡査。日塔、石松のもとで働く。

清原翔・・・1993年生まれ。雑誌「メンズノンノ」専属モデル。出演ドラマに『レンタルの恋』、『東京タラレバ娘』

ティティ(役:ナオミ)


ナオミ(なおみ/?歳)・・・第1話で圭子に助けられ、その後総務課の飼い猫となる。

ティティ・・・猫種はスコティッシュフォールド。映画「高台家の人々」(2016年6月)では存在感を示した。

でんでん(役:二出川昭吉)


二出川昭吉(にでがわ・しょうきち/68歳)・・・定年退職した元刑事。現場経験のない圭子に事件捜査に関するアドバイスを送る。

でんでん・・・1950年生まれ。元お笑い芸人。2011年映画『冷たい熱帯魚』で日本アカデミー最優秀助演女優賞など。近作に2017年春クールドラマ『緊急取調室』。

寺島進(役:鬼頭 勉)


鬼頭 勉(きとう・つとむ/55歳)須藤の元上司であり、ある考えのもと須藤を「警視庁いきもの係」に異動させた警視庁捜査一課管理官(警視)

寺島進・・・1963年生まれ。ドラマ『アンフェア』『警視庁ゼロ係』『コード・ブルー・ドクターヘリ緊急救命』『バイプレイヤ―ズ』など出演多数。

浅野温子(役:田丸弘子)


田丸弘子(たまる・ひろこ/52歳)・・・警視庁総務部総務課・事務担当職員。「警視庁いきもの係」で唯一の事務担当職員として働き、何かと須藤たちを気遣う。

浅野温子・・・1961年生まれ。主な出演作にドラマ『スローなブギにしてくれ』『あぶばい刑事』『抱きしめたい!』『101回目のプロポーズ』『沙粧妙子‐最後の事件‐』など。近作にドラマ『リテイク・時をかける想い』『この世にたやすい仕事はない』。

横山だいすけ(役:四十万拓郎)

四十万拓郎(しじま・たくろう/35歳)…所轄の警官(巡査)。幼いころから警察官に憧れて努力を積み重ねてきた人物。使命感に燃える、ピュアすぎる青年。

横山だいすけ…NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』11代目“うたのおにいさん”を歴代最長9年務めた。だいすけロスも起きる人気。今作は自身初となるドラマ出演。

【コメント】四十万(しじま)巡査は、幼い頃から持っていた警察官になりたいという夢を叶えられたように、僕も“うたのおにいさん”になりたいと思って夢を叶えられましたので、そういうピュアな気持ちを、四十万を通して表現できたらいいな、と思っています。

ドラマ【警視庁いきもの係】のあらすじ

とある事件で負傷し、前線の捜査から外された元捜査一課の鬼警部補・須藤友三(すどう・ともぞう/48歳)が配属されたのは、容疑者や行方不明者などのペットを保護する窓際部署の
“警視庁総務部総務課・動植物管理係”(通称=警視庁いきもの係)。
そこで出会ったのは、獣医学部卒の動物マニア女子・薄圭子(うすき・けいこ/22歳)巡査。人間よりもむしろ動物をこよなく愛し、わが道を突き進む圭子に怒り心頭の須藤でしたが、圭子が現場に残されたペットの様子を手がかりに、その豊富な知識と鋭い観察力から驚くべき推理を展開し、結果、須藤と圭子のコンビは次々と事件を解決することになるのです

ドラマ【警視庁いきもの係】のみどころと視聴者感想

みどころはW主演のお二人!ベテラン・渡部 篤郎さんは、意外にもコメディーが好き!?

『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』で演じた刑事を、「一生、ああいう役を演じていたい(笑)」と語ります。

橋本環奈さんは、「(原作同様に)スピーディーでコミカルな掛け合い」や「家族のみんなで、”いきもの”に癒やされてほしい」そして、「大人からもお子さんまで絶対に楽しめる」とアピール!

【感想】放送スタート後、2人の掛け合いがコントのようにコミカルで好評!

原作者・大倉崇裕氏さんは、1話の執筆から8年後のドラマ化に驚いたとのこと。「だってペンギンの臭いをかがせたり、ヘビとたわむれたり、そんなこと、させていいのでしょうか」…変な場面が多いようです。一体、どんな映像になるのでしょうか。

【感想】1話放送後、動物の可愛さは子供と一緒に見られる、とこれまた好評です。

渡辺恒也(フジテレビ 編成部)氏は、<企画意図〉として――“いきもの”が事件の中心でクローズアップされる作品としています。

プロデュースの貸川聡子氏(共同テレビ)は<キャスト起用理由>を――『新鮮な組み合わせのコンビ』とコメント。『鋭い刑事役』の渡部さんと『最強の可愛らしさの中に芯の強さ』の橋本さん。2人の掛け合いで『絶妙なおかしみ』を狙っています。

日9枠は、TBS日曜劇場とかぶり、苦戦が続いています。2017年秋で廃止の報道もでました。(出典:スポニチ5/11)しかし橋本環奈さんは、一枚の写真から天使すぎるとネットで話題になった稀有な方。ネット時代の現代、苦戦した枠を意外に打開し、フジテレビを救うかもしれません。なぜなら、『動物×橋本環奈が見たい!!』と思う人は多いからです。

【反応】1話冒頭から橋本さんのアップ多用(土管をのぞくてい)で可愛いと視聴者の心をわしづかみ。また、放送前はみどころにあげませんでしたが、だいすけお兄さんの人気が非常に高いです。

クランクイン情報

クランクイン後、すでに橋本環奈さんの可愛さが話題沸騰!!

※第1話ゲスト情報(7/5)


<蝶野正洋>「警視庁いきもの係」にゲスト出演することが7/5に分かりました。愛猫家で愛犬家であり、今まで断ってきたドラマ出演を承諾。
蝶野氏は「自分が出演している部分は、あくまでボーナストラックとして捉えていただけたらと思います」と語っています。

いきものダンスの動画が話題!

※追記【エンディングダンス】

画・粗筋引用公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク