【リバース】7話のあらすじと視聴率!衝撃ラストに#深瀬かわいそうのツイート連発のわけは?

【リバース】7話の視聴率・あらすじ・感想まとめ

  • 7話視聴率は?
  • 事件は新たな局面へ! ネタバレあらすじ紹介!
  • ラストにみんなどう思った? 感想まとめ!
スポンサーリンク

【リバース】7話の視聴率

7話の視聴率は7.3%でした。・・・前回は7.4%。0.1ポイント減です。(関東地区)

【リバース】の視聴率と最終回ネタバレ!原作とは異なるオリジナルストーリーとは?
4月14日スタートTBS金曜ドラマ【リバース】。 『告白』や『夜行観覧車』でも人気の作家・湊かなえさんの原作のドラマ化にくわえ…

【リバース】7話のあらすじ

事件の真相を追い愛媛にいた深瀬(藤原竜也)は、広沢(小池徹平)の親友だったという古川(尾上寛之)という男に出会う。自分の知らない広沢の一面を知らされ、また、自身に対しコンプレックスを抱いている古川の姿に自分を重ね、複雑な気持ちを抱く深瀬。そして、広沢の同級生らの協力もあり、かつて彼と付き合っていた女性が東京で働いているという情報を得た深瀬は、その女性を捜すべく愛媛を後にする。

そんなある日、ようやく意識を取り戻した谷原(市原隼人)の元に浅見(玉森裕太)とともに見舞いに訪れた深瀬。谷原を突き落とした犯人は、自分たちに告発文を送ってきた人間と同一なのではないかと疑う深瀬たちだが、谷原は事故当時の記憶が曖昧だ。また、何かを隠しているかのような態度をとっており…。

↑古川を訪ねる深瀬。浅見は学校に呼ばれ先に帰ったのですね。

古川に自分を重ねて複雑な気持ちを抱く深瀬は内心、思います・・・〈俺も同じだ。自分だけが親友で一番の理解者だと思っていた。でも色々な人の心にそれぞれの広沢がいる。俺は広沢の何を知っていたのか〉

その頃、浅見は学校にいて。失踪中の藤崎莉子の件を頼まれる。

愛媛にて。深瀬はノートに書く・・・『広沢由樹は彼女との結婚を考えていた。』

元カノのカワちゃんは八王子のナース、と松永から聞いた深瀬。

そして旅立つ際、蜂蜜など色々もたせてくれるやさしさに触れて深瀬は、実は・・・「告発文が届いている」と広沢の母に伝える。誰が送ってきたのか探りに来たのだとも・・・そして、ホントのことがわかったら伝えにきますとも。

〈そのときは全てを話しあやまりたい。自分たちが隠してきたことも〉・・・「待ってるけん」と母はいうのだった。

美穂子に広沢の実家へ行ったことを伝え「会いたたいです」とメールする。「たた」となっていて思わず笑う美穂子。

愛媛と東京、深瀬と美穂子は夕日の写真を送りあいます。

病院に行く浅見と深瀬。意識がもどって話せるようになっていた。ホームに落とされた記憶がないと話す。でも明日香は警察に話したときとちがうと不審がる。が、飲み物かってこいと言われ外へ・・・。本当のことを突きとめたいと訴える深瀬は、どんな小さいことでも教えてほしいと頼む。

・・・「あ、テントウムシ」と谷原はつぶやき。回想シーンへ。血痕を隠す谷原と浅見。その際、見つけたキーホルダーには、テントウムシと30が書いてあった。また、カワちゃんこと、カワベの写真を見せる深瀬。覚えてないと谷原。

・・・病院から帰ろうとするとき。明日香が電話に出て、2人に言う「お兄ちゃん見つかった」

――村井は自宅で香織に監禁されていた。発見され解放される。

後日、小笠原と会う深瀬・・・テントウムシとカワベのことを伝える。長野の警察署で必死に捜査していたことを聞いたと伝えると「俺が選んだだけだから」と照れつつ去る小笠原。

病院をまわり聞きこむ深瀬。手掛かりはない。喫茶店で、美穂子は大阪へ行ったと聞く。

一方、浅見は行方不明の生徒・莉子を海岸沿いに見つけた。海を見ながら話す2人・・・ビールは毎年の恒例でやめさせたくて缶ビールを深瀬に投げて気づかせたと話す莉子。

↑写真は空き缶を投げた当時の莉子です。

自分が言ってれば、あさみんにあやまりたかった・・・「話してくれてありがとうな」と浅見は莉子に頭をポンポンとし、やさしくいうのだった。

また、村井は自宅にて、まだ休むと言うと、早く復帰してペースをとりもどした方がという明日香。「仕事に口だすなよ」と妻とケンカする。外に飛び出し、早期退職の紙をとりだす村井・・・。

大阪の病院にて。携帯の画像・きれいな夕日を母にみられ、彼氏か、どんな人か、と母に問われる・・・そんなんじゃないと笑いつつ「間の悪い、抜けてて、びっくりするくらいにお人よしの人。肉まん半分にしたら大きい方をくれる人」と深瀬のことを母に話す美穂子。「この人と思う人は出会えへんから逃したらあかんで」「そうかもね」と小さく頷く美穂子。その夜、自宅で本棚から宮本武蔵の文庫本をとりカバンにしまい、月の写真を撮る美穂子だった。

八王子の病院をまわる深瀬に電話が。明日香からだった。村井がいなくなった・・・村井を探し居酒屋で発見。明日香ちゃんに電話してといっても、村井は聞かずに酒をまた頼もうとする。浅見は飲まないのにと比較し思わず大声をだす深瀬。「いいかげんにしろよ!どんだけ心配してるか。浮かれる前に周りを考えるよ」・・・立ち去る谷原。・・・しかし酒でないと仲間たちがいう。レモンスカッシュだった。

野球場の近くで追いついた深瀬は広沢のことを話すと谷原は語った・・・

「なんであのとき、なんで俺って、だから広沢も俺らも運が悪かっただけと言い聞かせているんだ、そうでもしないと耐えられなかった」

キャッチボールする2人。会社行くのが怖い、早期退職を勧められてる、と明かす谷原。何も言えない深瀬・・・だが、聞いてもらっただけで楽になる谷原だった。「いつでも聞くよ」といわれ「深瀬のくせに!」と笑ってボールを投げ返す谷原。――帰り道。駅で落とされたときに、野球をよく見に来る女の子と一緒だったと伝える谷原だった。

一方、小笠原は長野の警察署にいた。テントウムシのメモを調べてもらうよう依頼。これって・・・何か知っているもよう、そこに広沢の母がきた、偶然に会う。食堂にて。感謝される小笠原は告げる。「やり残したことはないのかと自問自答してきた10年だった、自分のためでもある」

病院まわりの深瀬。病院の掲示板にある記念写真のひとつに・・・カワベをみつけた!・・・勤務していないかと探す深瀬はエスカレーターですれ違い、話しかける。

高校のときにつきあったのは2週間なので結婚はありえないという彼女は、カワベでなく「川本」だった。カワベは隣りのクラスだという。あだ名が同じでよく間違われた。私が告白して先輩は断れなくて仕方なくつきあってた。誰にでも優しい人は人を傷つけるんです。今でも腹立つ。・・・広沢を悪くいう人初めてみた、という深瀬に、「みんな自分の見たいところしか見ないから。知らない顔だっていっぱいあるのに」

〈人にはいくつもの顔がある。表の顔、裏の顔、人はみんないろんな顔を使いわけて生きている。そのことを責める権利は誰にもない〉

深瀬の自宅に集まる深瀬・村井・浅見・谷原。小笠原から広沢の高校の2つ下のアルバムがポストに届いていた。

アルバムをみると・・・〈ずっと予感していた、いつか最悪の事態が起きる〉

河部美穂子・・・「カワベちゃん?」谷原はホームから落ちたとき一緒にいたという。村井も知っているという。

事務所のボランティアスタッフだ。

その頃。事故現場で手を合わせる美穂子・・・4人各自に近づく回想シーン。高校も見に行っていた。

〈罰をうける覚悟だってできていたはずなのに。ようやく解き明かされた真実はあまりに残酷すぎた〉

【リバース】7話の感想

「やっぱり」のラスト!?

実は「あやしい」と思っていた人は多数ですね。

意外な人物で、あやしくないからあやしい、越智が愛媛に多いという人もいますし、戸田さんの配役が単純すぎて(チョイ役?)裏がありそうと疑っていた人も。

「待ち受け」が違う!?

夕日の写真の待ち受けは広沢からの画像説があります。病院で母に見つかった待ち受けは防波堤が映っているので、深瀬が送ったのとはたしかに違うし、ラストの展開で振り返るとお人好しは広沢となりますし。そう想像するのは当然で、そのような行間を読む見方をするのは録画機器が発達してる現代的で面白いですね。ただ、そうなると「会いたい」の深瀬の入力ミスへの美穂子の微笑みは? とわからないところもありますが・・・。

#深瀬かわいそう・・・でツイート続出!!

使いません (@___kentoo323)さん フォロー外してもらって大丈夫ですの最新ツイートと返信

#深瀬かわいそう、で笑った人多数ですね。なぜ、かわいそうか・・・わけはラストで前述のように、夕日の待ち受けを見られて美穂子が母に語った「お人好し」が広沢! と気づいたという衝撃もありますね。

ラストに衝撃な人も!

ついに戸田さんがメインになっていきます。関西弁も自然との声も。元々、関西人ですし。そして、ラストにもちろん衝撃うけた派も・・・

「衝撃」派も多数です。身震い・寒気・意外・鳥肌・声!

深瀬が〈ずっと予感していた、いつか最悪の事態が起きる〉と、予感していても、起きてほしくない事実でしたね。越智美穂子の復讐劇だったとして、広沢の事故についてはまだ不明です。まだ終わっていませんね。

ネタバレサイトを見た、教えられた人の声が今も多数・・・。わかっても原作のその後を書くというし、その通りになるかは明言していませんし。ただ、最後に楽しんでいる方を紹介・・・

「どうなるだろう」と考えたり、話したりするのはドラマの醍醐味ですね。

【リバース】7話のまとめ

ラスト、ついに広沢の恋人・カワベをつきとめた深瀬。それは美穂ちゃん! 村井・谷原にも近づいたという衝撃展開。たしかに深瀬とはあやしい出会いでしたし(ドラマ的にはあるのですが)、ただ、気持ちが通じ合ってきたシーンが随所にあったのに・・・夕日を送りあったけれど月の写真は送るシーンはなかった、というのもまだ気持ちが揺れているという表現・演出でしょうか。肉まんを分け合ったという美穂子の想う人は、それは深瀬のことではなく、広沢のこと?・・・夕日の待ち受けが違う説がありますね。#深瀬かわいそうのツイートが連発です。視聴者はよく見ています。ただ、制作サイドの手違いか、繊細な演出・意図的かはわかりません。過去には連続ドラマで時制がおかしいと視聴者が指摘したら制作側の単純なミスという真相もありますし。どちらにしても、今後2人はどうなるのでしょうか。それに、事故の真相は? テントウムシは?

次回予告で浅見を美穂子が突き落とす? ついに最終章・・・。待ちきれませんね。

画像・あらすじ引用:公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク