ドラマ【架空OL日記】6話あらすじと感想!あらあ●ゲ!サエと小峰様が言っちゃたことは!?

ドラマ【架空OL日記】 6話のネタバレあらすじ・感想まとめ

  • バカリズムの原作・脚本・主演で話題の【架空OL日記】が読売テレビで18日(木)、日本テレビで20日(土)深夜に放送されました。
  • 今回はどんなお話し?・・・ネタバレありで、あらすじ紹介!
  • 気になる、みんなの感想もまとめます!
スポンサーリンク

【架空OL日記】6話のあらすじ

升野(バカリズム)が仕事を終えて、更衣室に戻ると自分のロッカーの前に二つの紙袋が…片方の紙袋には靴とバック。これは数日前に派遣の阿部さんが結婚式に出るということで貸したもの。もう一つはディオールの紙袋。その中には新品のグロスが!これは阿部さんがきっとお礼に買ってくれたものに違いないと、早速、自宅に持ち帰り、意気揚々とグロスを試す升野。しかし、阿部さんにお礼のLINEをしてみると…

さて、グロスの顛末は・・・ネタばれあらすじスタートです。〈 〉は升野のナレーションで、心の声です。

〈仕事を終えて更衣室に戻ると、私のロッカーのまえに2つの袋が置いてあった。一つは靴とバッグ。派遣のあべさんに貸したもの。片方はディオールの紙袋。自分のものではない。新品のグロスが入っていた。申し訳ないけれど、すごく嬉しかった〉

サエちゃんがどうしたんですかと訊き、内容を知って「へえ」と言う。

家で。

↑グロスを塗る升野です。さっそくお礼を・・・

〈お礼のラインを送った。数分後返信。え。ちがうの。FROMだれ。というかTOだれ?とりあえず、明日もどしておいて、しっれとしよう〉

↑番組公式ラインスタンプは発売中らしいです。写真はグロスはちがうけど、ありがとうという返信。

〈3月24日金曜日朝、だれよりも早く出社し、グロスをもとにそろっと戻す。しれっとみんなを迎えた・・・持ち主が発覚。ごめん、ゆみちゃん〉

しかし、はい、とグロスの入った袋を渡される。〈まさかの展開〉

〈私はゆみちゃんにすべて話した、めでたしめでたし〉

と、・・・マキが「ハッピーエンドじゃないよ」

実は・・・サエが先に使ったと白状する。マキからもらったと勘違い。で、マキに相談して、正直に話そうとなった。〈このどうでもいい複雑に入り組んだ出来事は一応無事解決した。一件落着〉

「わかってからもグロス落とさなかったよね」とマキにつっこまれるも、「いい感じだったので」と謝り、「もうしません」とサエ。〈てか、またできるようなの、訪れねえよ〉

昼休み。酒木さんから愚痴がでた。副店長・はねだの買ってくる毎朝のコンビニコーヒーが2杯目だという・・・その場で1回のんでくるらしい・・・〈これは衝撃のどうでもいい事実〉

ちびちび飲むけれど、半分でお湯足すらしい、それを何回もくりかえす。コーヒーを足してあげたと酒木さん。最近、催促されてきたらしい。「何様のつもりなんだ」・・・〈私たちは共感した。まあ、それは副支店長のつもりだろうけど〉

更衣室にて。ケーキを食べに誘われる升野。〈ケーキはずっと食べたいし食べたくないときはない。(どうしようかと答えて)・・・私とサエちゃんはダイエット中〉・・・小峰はあんなふわふわのものなんて、空気だよと言う。空気空気!

店にて・・・〈私とサエちゃんは小峰様のめちゃくちゃなスポンジ理論に屈した。背中を押してほしかったのかもしれない。じゃないとあんな理論で落ちない〉

酒木はケーキが上手らしい。いい奥さんなれそうとの話しから、結婚願望へ。理想の話しになり、酒木は自分は理想は高くない、かっこいいなんて優先順位低いという。出会いがないと、も・・・そこで、酒木さんに紹介したい人がいるという話へ。

彼氏の先輩で31才フットサルやりさわやからしい。酒木はトイレに行く。審査しといて、ということで・・・画像をみせてまわる、と、「ああ、たしかに、さわやかだね」といいつつ微妙なマキと升野。

・・・「ああかっこいいね。けど、はげてるね」と小峰様。〈ゆっちゃた。小峰様は行っちゃう人〉

見たい、見たい、と催促したサエは「あら、はげえ。あら、はげ」

一同、大事なのは中身といいつつ、・・・見た目を説明のときに触れないのがおかしいと一同いいつつ、マキが「かおりんさあ、あ、はげてるな、とまず思ったからね」「マイナスかどうかは置いといてよ」と升野。「マイナスとは思ってないよ」と小峰様。「かつらかぶればいいし」というサエ・・・それは「マイナスといってるね」とつっこむ。

けっこう(はげが)きてるから特長だ、でもかおりんは隠してるという疑惑から、かおりんの家族がはげてるらしいということに一同、気づき・・・〈かおりんははげ王国のお姫さまだ。なら、わかる〉

酒木がトイレからもどってくる・・・。どうだったと訊かれ・・・はげてる、と話す、と、「はげてるならいいや。はげ、むり。ごめんね、かおりん。(見た目きにしないってと言われて)顔はね、髪はちがうよお、はげだけは無理」・・・〈この話し、終了。たぶんこの人結婚できない、みんなそう思った〉

帰ろうとするとかおりんがトイレへ。条件反射か? 酒木のそろそろ行こうかの声が膀胱刺激?

・・・今度ちがう人が言おう。膀胱刺激選手権・・・サエが立候補する。膀をまるで囲み、手帳へかく。かおりんがもどってくる。

と、サエがトイレへ・・・〈思い出した。サエちゃんは誰かがトイレから戻ってくると必ず行く。〉・・丸膀だ、と升野はつぶやく。かおりんが不思議がると、かおりんはまあ初代丸膀。首ひねるかおりん。ざわつくOLたちでした。

【架空OL日記】6話の感想

かおりんは、ハゲ王国の姫!?(笑)

さえちゃんは今回も・・・

サエちゃん今回も天然、妹キャラ、炸裂ですね。カツラかぶれば、もダメですって(笑)

小峰さまも今回も言っちゃいましたね。

違和感ない日常に、ストレス発散の面白さ!

バカリズムさんが馴染んだ感じが面白いんですよね。このいとしい、おかしさ、と言ったら。そして、くだらない、本当に毎回ありがちな感じです。きっと女性だけだったらこの面白さはないかもしれません。個人的には升野さんの内心のつっこみの味がいい。サエちゃん、マキちゃんも毎回お約束のように炸裂してくれますね。好評です。酒木さんの矛盾したキャラもいいですね。さて、残り4話だそうです。最後まで楽しみたいですね。

【架空OL日記】5話あらすじと感想!なぜ?「今期一番面白い」の声続出の理由とは?
バカリズム原作・脚本・主演で話題の【架空OL日記】。 第5話が日本テレビで5/13(土)深夜、読売テレビで5/11(木)深夜に…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク