【女囚セブン】3話 のあらすじと視聴率!保育園落ちた日本死ねで意外にスカッと!

スポンサーリンク

【女囚セブン】3話の視聴率!

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ【女囚セブン】3話が、5/5(金)に放送されました。

3話の視聴率は、4.1%でした。ここまでは、初回7.5%→2話5.3%→3話4.1%となっています。

女囚7人のプリズンサバイバル!3話の敵はトリンドル玲奈演じる、夫殺しのシングルマザーです。熾烈なマウント合戦。冤罪事件がついに動き出しそうです。

今回は【女囚セブン】3話のあらすじと視聴率、感想をまとめていきます。

【女囚セブン】3話のあらすじ

距離が縮まってきた琴音と桜子。1話ずつ仲間になるんですね

ダンス大会以降、やや距離が縮まってきたような雰囲気の琴音(剛力彩芽)と桜子(平岩紙)、そして奈津(安達祐実)。
そんなある日、琴音は沙羅(トリンドル玲奈)が刑務所内で“美容師の国家試験”を受けるという話を耳にする。普段は粗暴なのに、美容師訓練だけは真剣に取り組む沙羅。育児ノイローゼから夫を殺し、その結果娘の養育権も失ってしまっていた彼女は、「国家試験に合格できたら刑務所に娘を呼び、髪を切ってあげる」という約束を、刑務所長の恩田(池内万作)と交わしていたのだ。
そしてついに迎えた試験当日。結果を心配する桜子たちをよそに、沙羅は手応え十分で部屋に戻ってくる!

一気にテンションが上がった女囚たちは、沙羅の試験がうまくいったことを祝い、うめ(木野花)が独自に製造したどぶろくでコソコソと祝杯をあげる。だがその最中、刑務所内に突然緊急放送が鳴り響く! どぶろくが見つかったのかと共同室内は大騒ぎに! しかし刑務官たちが探していたのは、なんと美容室から紛失した“はさみ”だった。そんなものが所持品から見つかれば、懲罰になることは必至。身に覚えのない7人はおとなしく共同室の中を検査させるが、あろうことか琴音のスーツケースの中からはさみが見つかり、百目鬼(宍戸美和公)によって琴音は懲罰房へと連行されてしまう!

残された奈津らは、誰かが琴音をハメたのではないか、と考える。すると沙羅が、娘を刑務所に呼ぶための条件を百目鬼から提示されていたと打ち明け…?

一方、懲罰房に閉じ込められた琴音は、みずからの冤罪事件に関わる“黒革の手帳”の秘密を話すよう、ネチネチと拷問を受けることに…!

引用「女囚セブン]公式サイト

沙羅が提示された条件とは?

そして、黒革の手帳を知る琴音は、拷問を受けてどうなる?

動き出す冤罪事件!

ネタバレこみで、最後まであらすじをみていきましょう。

↑写真は介護実習を真剣にきく沙羅です。桜子はややおふざけ。沙羅は先生に褒められやる気をみせます。居残りでの美容師の練習に琴音を指名し、お願いします。「ありがとう」という沙羅に一同おどろき。その居残りのカットが伏線となり・・・

拷問を受ける琴音は・・・。

「あんたはんに指示した人はこのやり方、承知しとるんどすか? もし知らんかったら、あんたはんヒドイめにあうどすえ・・」

この言葉で切り抜けます。

↑懲罰房です。スピーカーで尋問がリピート音声。このあと殴られましたが切り抜けます。よかったです。ああ、こわかった。今回コメディ薄めでしたね。

一方、沙羅は娘に会うことを条件にとられ、ハサミにつづき再度、百目鬼に・・・・

「事件のことをしゃべらせろ。隠しマイクで盗聴する」

二人きりになる琴音と沙羅――。

バカかよ、しゃべりゃあいいじゃんかよ。なんも知らんのに答えられへん。他に事件のこととか聞かれたか?

そこで琴音は沙羅の視線からか、盗聴に気づきます。

ねむとうどす・・・。

沙羅を羽交い絞めにして、別室へ――。

罵声をあびせる沙羅に・・・

「ほんまはあんたはん弱虫で、元ヤンの自分を呪ってますんやろ」

そう見抜く琴音は叫ぶ。「保育園落ちた!日本死ね!!

目を見張る沙羅。

「仕事さがすだけで大変。保育園入れたくても仕事がないから落とされる。保育園入れへんさかい、仕事もみつからない。・・・シングルマザーの無間地獄どすなあ」

琴音は語り続ける。

「つらいお母さんがちっとも減らへんのは、なんでどす?」

「こっちがききたいわ!」

「けれどあんたはん、自分がヤンキーやったから、学歴低くてろくに仕事つけへんクズとしか結婚できへん。養育費もとれへん。あげくクズ殺してこんな所へ入ることにっなったて、思ってまへんか?」

無言の沙羅。

「どうやら図星みたいやな」

回想シーンへ――

できちゃった婚。パーティー。

砂時計の砂が落ちる。

別れることになるが、仕事も保育園もみつからない。娘を預かってもらおうと知り合いに電話をかけるがそれもみつからない。そこへ元ダンナが「あずかってやるよ」

帰宅すると、若い女をつれこんでいる元ダン。娘がいない。「泣くから、しつけしといた」という。

ベランダで泣く娘を発見。抱きしめる。「すごい熱!病院へいこう」

・・・

「あんたはんは事故にあっただけどす!」琴音は言う。

病院へいったあと家で――

「明日もオレがみといてやるよ。お前は働いて、カネもってこい」

酒を飲みながら言う元ダン。

娘の寝顔。思いつめる沙羅。砂時計の砂がすべて落ちきる。

ダンナの寝込みをおそって、ナイフを突き刺し・・・。

「それは正しいことやおまへんか。正当防衛どす」

過去を語りだす琴音。夫から逃げた母親は、ひとりで琴音を育てた。食べる物がなくても自分の分を我慢して娘に与えた。ホンマの、ホンマの貧困家庭だった、と琴音。

「それでも最期までうちの命を守ってくれました。うち、髪を結ってもらいながら、そんなこと、思い出しましてん。あんたはんの娘さんへの想い、ちゃあんと感じましたえ」

沙羅は涙を流す。

「日本の男はみんなクズどす! 男女平等といいながら家事・育児を女まかせ。少し手伝っただけでイクメンなんてアホらしゅうてかなわんわ!あんたはんがぶち当たったクズはキングオブクズどす」

沙羅に詰め寄り琴音はさらに、

そんなクズ男、殺すしかなかった、とちゃいますか?

助けてくれる人おったんどすか。国どすか、親どすか、警察どすか。

悪いのは、あんたはんやない!

あんたはんを追いつめたクズどす。養育権を決めたボンクラ裁判所と

保育園もさっさと作れん、しょうもない上のやつらや。

あいつらは下々(しもじも)のもんを出世のために利用しとるだけや。ハサミ渡したあいつもそうやおまへんか。」

そこで決め台詞・・・『罪は犯した方が悪いんじゃない。犯させる方が悪いんどす』

「あんたは何者」

「ただの芸鼓どす」

盗聴器のある部屋へ――。

事件のことを何も知らないと答える琴音。

盗聴する百目鬼の部屋で・・・電話がかかってくる。とらない百目鬼。

回想シーン――、

琴音の母親は病床で言う。ルパン。

被害者の雪乃は言う。ルパン。

置屋にて、あの黒革の手帳がすべての始まり、と語る女将さん。

そして面会室で――、

記者は問う。黒革の手帳ってなんですか?

琴音は黙るのだった。

【女囚セブン】3話の感想

剛力彩芽が「かわいい」と、

スカッとするストーリーに「おもしろい」の感想が今回も多かったです。

2話でも当サイトでまとめましたね。

【女囚セブン】2話のあらすじと視聴率!こんな面白い脚本を書く人は誰だと確認者続出!
【女囚セブン】2話の視聴率! 剛力彩芽が関西弁に挑戦して話題のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ【女囚セブン】 2話の視聴率は5.3%でし…

3話は、他に注目してみましょう。拷問する刑務官・百目鬼(どうめき)と日本シネなどのワードについて。

こわい百目鬼!チェストとは――

まず、百目鬼さんについて――

いらつく人続出でした。

演じる宍戸 美和公(ししど みわこ)さんは大人計画に所属しています。

近年の出演作は――

  • 痛快TV スカッとジャパン(2015年 – )フジテレビ – ケチケチ母ちゃんシリーズ
  • ドラマ10「コントレール~罪と恋~」(NHK総合)第4・5話 出演
  • 金曜ドラマ「神の舌を持つ男」(TBSテレビ系)第3話 出演
  • 「ドクターY~外科医・加地秀樹~」(auビデオパス・テレ朝動画)出演
  • 「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」(東海テレビ・フジテレビ系)第2話 出演
  • 火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第6話(TBSテレビ系)出演

と、こんなツイートも

ちなみに、チェストとは――

【chest】
①胸。胸部。胸郭。 → バスト
②貴重品などを入れる,ふた付きの大きな箱。また,整理だんす。

ちぇすと 試合・演説・詩吟などで,激励する時に発する掛け声。それいけ。 〔江戸末期,鹿児島地方から流行したといわれる〕

引用webiio辞書三省堂大辞典

それいけ、って意味で、鹿児島から流行った掛け声のようです。今回は殴るので反感もってもしかたないですね。悪役ですから。しかし、その百目鬼もあやつられていたことが3話で判明します。ラスト、電話をとらず帽子をかけました。どうなるのでしょう。今後も注目ですね。

賛否!保育園落ちた・日本死ね!

剛力彩芽のたんかきったワードについて賛否両論が――、

「いっていいのか」「炎上を狙っているのか」と、ドラマでまさかの台詞にびっくりの声が多数でした。

「保育園落ちた 日本死ね!!!」のブログが大きな反響を呼んでから1年余。政府は緊急対策を打ち出したが、「2017年度末までに待機児童ゼロ」の目標にはなお遠い。

5/6朝日新聞より

新聞社説でも登場の話題です。

けれど深く突っ込むのではなく、ヤンキーの自分のせいだ、と自己卑下する沙羅へ、自己肯定を促す台詞にスカッとさせられます

「正しさふりかざす社会」が悪い。自分ではない。そう思って立ち上がることも人には必要かもしれませんね。

面白いの声多数の本作ですが視聴率は挽回できるのでしょうか

面白くないのならば仕方ありませんが、そんなことはないようです。

しかし、【女囚セブン】は不評だと語るマスコミも・・・。

棒演技・剛力!本当に不評なのか?

不倫ドラマ「奪い合い冬」が平均6.46%だったことからデイリースポーツは――、

今回は、ドロドロ要素はそこまでない展開のようなので、大きな盛り上がりを見せるのは厳しい。このままでは、今まで主演を務めてきた他のドラマ同様、視聴率は墜落してしまう可能性は高い

展開について批判的です。

また主演・剛力彩芽について、

「主演は剛力ではなく安達にすべきだったのではないか」という声もあったという。こうした低視聴率とは裏腹に、現在もなおドラマの主演に抜擢される剛力。「ゴリ押し」と揶揄されながらも、いまだに主演女優として活躍するのは、所属事務所による複雑な事情もあるようだ。

ポスト上戸彩の武井咲、忽那汐里が伸び悩み中だと言います。

たしかに大手事務所・オスカーのゴリ押しは以前から言われてますが、

本人の実力以上に与えられたプレッシャーに対して、剛力自身はどこまで耐えることが出来るだろうか。世間を賑わせた某女優のように、突然引退するような事態は避けてもらいたいが果たして……。

引用デイリーニュース

本当にそうでしょうか。

好評の声もあります――

「ぶっ飛んてるけど面白い!」ドラマ「女囚セブン」剛力彩芽の演技力に「脱帽」「ほんと上手い!」と高評価。ストーリーにも「スカッとするから良い」「めちゃくちゃ面白い」の声

引用E-TALENTBANK

可愛くなった!? 剛力彩芽、新ドラマ『女囚セブン』に絶賛の声! アクション開眼で深夜枠からの脱出なるか?

引用おたぽる

ただし、アクション開眼で深夜ドラマの女王、脱却なるかと、揶揄されるほどでしょうか。

ここまで深夜ドラマに主演できることは価値があるからではないでしょうか。

「女囚セブン」剛力彩芽の棒演技をカバーする脚本と脇役の力と題して――

「彼女の短所を見事に長所へと転じてさせていますね。表情の乏しさは“死んだ目”の暗さにつながり、少しでも表情が変われば注目が集まる。セリフの拙さは無口でカバーできるし、たまにしゃべればセンテンスの短い京都弁が飛び出てくるのでインパクトがある。そして脇を固めているのが芸達者な木野花、安達祐実、平岩紙、山口紗弥加の4人プラス艶気のある橋本マナミ、ヤンキー口調がハマッているトリンドル玲奈ですからね」(舞台脚本家)

引用アサ―ジョ

短所を長所へ、とはわかりますが、剛力さん自身への演技には棒演技と低評価は変わらず。

「ゴリ押し」「棒演技」「ドロドロがない」・・・言われようはひどいですが、賛否ある中で、今後はどうでしょうか。

私的には、挽回を期待できると思います。

はじめてみた人が絶賛している。クチコミに期待!

根拠は、3話からみた人の声が多いことです。

これ以外にも「初めてみたけれど予想外に面白い」の声多数でした。

また、批評対談という番組でも、久代アナウンサーが「女囚セブン」を推していました。以前、「僕のヤバい妻」を以前、激賞していた久代さん。他局を推すとは本物かもしれません。

こうしたクチコミでの反響が広まる可能性として十分あります。

【女囚セブン】3話のまとめ

・3話の視聴率は、4.1%でした

・あらすじは、沙羅が美容師の試験を受けます。受かりそうですが、その祝杯中、はさみが紛失。琴音は懲罰房へ。堪える琴音。沙羅はクズ男のせいと琴音に言われ涙。黒革の手帳の謎を記者が琴音へ聞きに来る。

・感想は、今回も面白いの声多数。こわい百目鬼さん。刺激的台詞に驚き。初めて見た。予想外に面白いと声。

次回はゲス不倫が題材か。ルパンと手帳も気になります。楽しみですね。

【女囚セブン】1話あらすじと感想!新境地・クールで強い剛力彩芽×西萩脚本×女囚 
【女囚セブン】1話が4/21に放送されました。 1話では剛力彩芽のアクションや無言の演技、辛辣な台詞が印象的!1話の中心的人物…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク