ドラマ【CRISIS】の音楽が心地良い 澤野弘之氏って?【進撃の巨人】などのヒットメーカー

ドラマ【CRISIS 公安機動捜査隊特捜班】の音楽が、一部で人気になっています。

映画のテイストのような音楽。

担当は、【進撃の巨人】などを担当した、澤野弘之氏です。

スポンサーリンク

【CRISIS】音楽担当 澤野弘之氏

1980年生まれ。

小さい頃からからピアノの練習を始めた。

17歳から坪井伸親のもとに弟子入りし、作曲やオーケストレーションなどを学ぶ。

ドラマ、アニメ、映画の音楽を中心に、アーティストへの楽曲提供も行っている。

『医龍-Team Medical Dragon-』のBGMで注目を集めた。

2014年には、ボーカル楽曲に重点を置いたプロジェクト「SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキ ヌジーク)」を立ち上げる。以前自身で作編曲に加え作詞も手掛けた楽曲はわずかしか存在しなかったが、このプロジェクトでは自身で作詞することが多い。

『進撃の巨人BGM』で2014年度JASRAC賞銀賞を受賞。

以降担当したドラマ・アニメ・映画は、

  • タイヨウのうた
  • マルモのおきて
  • 連続テレビ小説まれ
  • 戦国BASARA
  • 青の祓魔師
  • アルドノア・ゼロ
  • 自虐の詩』
  • 『陰日向に咲く』
  • 『魔王』
  • 『BOSSシリーズ』
  • 『プラチナデータ』
  • 『マイガール』

プロジェクト名である「SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキ ヌジーク)」名義で、

2015年にはオリジナルアルバム・ベストアルバムも発売。

【CRISIS】に関しては、

ネットでも、人気のBGM。

ドラマを通して、楽しめます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク