【嫌われる勇気(ドラマ)】のキャストとあらすじ!リアルすぎる?主題歌は大塚愛、OPはNEWS!

2017年1月スタートの木曜10時ドラマは【嫌われる勇気】。

主演は香里奈さん、脇を固めるのは加藤シゲアキさんと椎名桔平さん。

香里奈さんはあのFridayのゴシップ記事以来、映画は無し、ドラマも2年に1度ペースとめっきり出演が減っています。

ファンからもそろそろ完全復活が望まれていますが…。

このドラマの原作となるのはシリーズ累計180万部を突破した人気小説「嫌われる勇気」。

“アドラー心理学”を大学教授と大学生の対話形式で説明していくというストーリーです。

アドラー心理学を簡単に言うと…

人の悩み全て対人関係の悩み。(条件付き)

自分がどう思うのかは自分の課題。

人からどう思われるかは他人の課題。

人に嫌われる勇気を持って自分の課題に取り組めば自分の人生を歩み始めることができる。

という結構振り切った感じの心理学です。

要は、人のことなんて気にしてないで自分こと考えなさい!ってことです。


嫌われる勇気の視聴率記事

【嫌われる勇気】の2話視聴率は6.4%と大ピンチ!感想『その決め台詞って必要?』
木曜22時から放送中のドラマ【嫌われる勇気】が大ピンチを迎えています。 今期のドラマは好調な番組が多い中、嫌われる勇気の1話視…

アドラー心理学について

アドラー心理学とは?ドラマ『嫌われる勇気』はOPも最終回もアドラーだらけ?
ドラマ【嫌われる勇気】の放送で益々話題となったアドラー心理学。 ドラマ内では椎名桔平さん演じる大文字哲人教授が分かり易く説明さ…

嫌われる勇気の感想

【嫌われる勇気】1話の感想『超絶賛否両論』香里奈完全復帰作は批判も多め!
1/12放送開始の木曜ドラマ【嫌われる勇気】、今回は1話の感想をまとめていきます。 このドラマの評価対象は単純に『面白…
スポンサーリンク

『嫌われる勇気』のキャストとあらすじ

今回のドラマでは3人のメインとなる登場人物がいます。

主人公で女性刑事の庵堂蘭子(香里奈)、新人刑事の青山年雄(加藤シゲアキ)、心理学専門の大学教授の大文字哲人(椎名桔平)。

庵堂蘭子(あんどうらんこ)…アドラー女子。人から自己中だと言われても動じず、上司の意に反することも気にせず行動する32歳の女刑事。しかし数々の実績を持ち、仕事はデキる。男社会の警察で嫌われるタイプの女。

青山年雄(あおやまとしお)…憧れの刑事となり蘭子とバディを組むことになった新米刑事。彼は心配性で人からどう思われているのかを常に気にしている。蘭子とは真逆の嫌われたくない男。

大文字哲人(だいもんじてつと)…心理学を教える大学教授。警視庁の特別コンサルタントで事件捜査に協力している。心理学を知り尽くしている為か、皮肉屋で毒舌家。蘭子が大学二年の時に彼女に興味を持ち自分のゼミに誘った。

刑事+教授の『ガリレオ』に、『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』のような心理学の横やりを入れていく、という感じでしょうか。

今のドラマは少女漫画ブームが主流ですがこういうドラマも隠れた流行なんでしょうか。

個人的には好きなんですが、今回はガチの心理学なのでちょっと重めに感じる方もいるかもしれませんね。

続けてキャストの詳細。

香里奈(役:庵堂蘭子)

香里奈…1984年生まれ。15歳からモデル活動を始め、2000年から雑誌『Ray』の専属モデルとして人気を得る。ドラマデビューは常盤貴子さん主演の『カバチタレ!』、当時人気絶頂だった山下智久さんの彼女役として注目された。2作目も常盤貴子さん主演の『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』、そしてまたも山Pとの共演だった。2004年には映画『海猿』と続編となるドラマ版『海猿-UMIZARU EVOLUTION-』に出演。人気漫画の実写化『だいすき!!』で連ドラ初主演。そこから『リアル・クローズ』主演、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』ヒロイン、『笑う女優』主演、『美咲ナンバーワン!!』主演、『私が恋愛できない理由』主演と一気に人気女優となった。

加藤シゲアキ(役:青山年雄)

加藤シゲアキ…1987年生まれ。1999年にジャニーズ事務所に入所し、回ごとに主演が変わるジャニーズのドラマ『怖い日曜日』でデビュー、このドラマシリーズで2回主演している。その後、上戸彩さんらが出演した『3年B組金八先生第6シリーズ』に生徒役で出演。2003年にNEWSとしてCDデビューを果たした。NEWSとしては2005年と2006年にメンバーが不祥事で脱退、2011年にはリーダー錦戸と山下の脱退。この年に加藤成亮から加藤シゲアキになった。2014年には松本潤主演の『失恋ショコラティエ』に出演、約二年ぶりのドラマ出演だった。今年は24時間テレビのメインパーソナリティーを務め、同番組内のスペシャルドラマで主演している。

椎名桔平(役:大文字哲人)

椎名桔平…1964年生まれ。1986年に『時計 Adieu l’Hiver』で俳優デビュー。ドラマ初出演はそれから2年後の『もっとあぶない刑事』の強盗犯役だった。長い下積み時代を経てドラマで注目を浴び始める。90年代後半には『世にも奇妙な物語』や『お熱いのがお好き?』で主演。『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』でブレイクした。『整形美人。』『生徒諸君!』『半落ち』に出演。映画では『金融腐蝕列島 呪縛』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。奥さんの山本未來は同クールのドラマ『就活家族〜きっと、うまくいく〜』に出演する。

相楽樹

相楽樹(さがらいつき)…1995年生まれ。今年『とと姉ちゃん』の鞠子役で大ブレイクした女優。これまでは『ゲゲゲの女房』『世にも奇妙な物語 2012年』『ドクターX』『山田くんと7人の魔女』などにゲスト出演していた。

戸次重幸

戸次重幸…1973年生まれ。奥さんは女優の市川由衣さん。大泉洋さんのTEAM NACSに所属。2005年にドラマデビュー。『ガリレオ』『JIN-仁-』『HERO』などの有名作品にも多く出演している。夏ドラマでは『死幣-DEATH CASH-』で 主演の松井珠理奈(SKE48)の相手役。秋ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』では事務長役として出演していた。

丸山智己

丸山智己…1975年3月27日生まれ。モデルとしてデビュー。2005年に科捜研の女でドラマ初出演を果たして以来は飛ぶ鳥を落とす勢い。『ガリレオ 第2シーズン』『TRICK 』『GTO』『HERO』などの大ヒットドラマに出演。特に最近は出演が続いており、春クールの大野智主演『世界一難しい恋』、夏クールでは『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』、秋クールでは『石川五右衛門』と『Chef〜三ツ星の給食〜』と『リテイク 時をかける想い』と今期最もゴールデンドラマに出演している俳優の一人。

桜田通

桜田通…1991年12月7日。アミューズの若手有望株。ミュージカル『テニスの王子様』で主演 越前リョーマ役。若い女性から圧倒的支持を受けている。2015年には土屋太鳳&山崎賢人の『orenge』に出演し、2016年には主演ドラマ『僕のサボテン』が公開された。

飯豊まりえ

飯豊まりえ…1998年生まれ。逃げ恥で大ヒットした新垣結衣に似ていると話題を集めブレイク。所属はエイベックスでCDデビューも果たしている。連続テレビ小説『まれ』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『MARS〜ただ、君を愛してる〜』などにも出演人気女優に。『好きな人がいること』では野村周平の彼女役を演じた。年末には『不便な便利屋』のヒロイン、2017年春には『暗黒女子』で主演が決まっている。来年も最も勢いのある若手女優となりそうだ。

岡崎紗絵

岡崎紗絵…1995年生まれ。ミスセブンティーン2012で広瀬すずと同時に選ばれ専属モデルに。2015年に女優に転向し映画『脳漿炸裂ガール』で女優デビュー。『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』や『仰げば尊し』に出演した。2016年には『Ray』で専属モデルに。2017年4月公開の人気漫画・アニメの実写化映画『ReLIFE リライフ』では小野屋杏役で出演する。

寿大聡

寿大聡…1981年生まれ。無名塾出身。大河ドラマ『龍馬伝』や三池崇史の映画『十三人の刺客』に出演し脚光を浴びた。2016年は『臨床犯罪学者 火村英生の推理』『ゆとりですがなにか』『せいせいするほど、愛してる』『THE LAST COP/ラストコップ』などに出演。

正名僕蔵

正名僕蔵…1970年生まれ。劇団大人計画出身。1992年にドラマデビュー、『金田一少年の事件簿』『踊る大捜査線』『救命病棟24時』などに出演した。2000年になると『ショムニ』『TRICK』『HERO』と超名作ドラマに連続出演しブレイク。以来多くの2サスにも出演するようになった。最近では『レンタル救世主』や『ママゴト』などに出演していた。

『嫌われる勇気』の主題歌は大塚愛、OPはNEWS!

主題歌は大塚愛「私」、OPテーマは加藤シゲアキさんが所属するNEWS「EMMA」に決定!

大塚愛「私」は2/15発売、NEWS「EMMA」は2/8発売。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク