【ラストコップ】最終回に主題歌担当BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)が出演!

スポンサーリンク

【ラストコップ】最終回に主題歌担当BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)が出演!

THE LAST COP(ラストコップ)最終回に主題歌を歌うBLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)が出演することが判明!

ブルエンファンはもちろん、リアタイで視聴することでしょう。

ブルーエンカウントといえば…

  • DAY×DAY…アニメ『銀魂゜』OP
  • はじまり…第94回全国高等学校サッカー選手権大会応援ソング
  • Survivor…アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』OP
  • LAST HERO…ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』主題歌

などのタイアップでも有名な4人組ロックバンド。

ここ3年ほどで一気に知名度を上げています。

ブルー円カウントの出演シーンは恐らくドラマ内で演奏する事になると思うのですが…

ラストコップ最終回は生放送部分アリ!ってことは…

なんとラストコップの最終回はdボタンの視聴者投票によって生放送でクライマックスシーンを演じるそうです。

主人公を演じる唐沢寿明さんは『NGもそのまま垂れ流す』と宣言していました。

こんな突拍子もないこと誰が考えたんでしょうね。

しかし、これにより生放送部分で投票時間中にブルーエンカウントの生演奏が観れる可能性もあります。

ファンは必見の最終回になりそうですね。

最終回のあらすじ

臓器売買への関与が疑われる、みなと西病院に潜入捜査へ向かった京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)。京極は、入院中の子供たちに取り囲まれる。京極に会えて大喜びしている様子の子供たち。彼らは、動画サイトでこれまでの京極の活躍ぶりを見て、すっかりファンになってしまったのだという。
みなと西病院の院長・町田は、神野(小日向文世)と知り合いだった。この病院が臓器売買に関与しているという情報は神野のいたずら心による嘘。町田は、京極に憧れる子供たちのために京極を病院に招きたくて、神野に頼んだのだという。

そんな中、京極は、怪しげな男に声を掛けられる。その男・長沢は京極にスマホのカメラを向け、動画を撮っていた。長沢は京極に「これから横浜の街を混乱に陥れます」と京極への“挑戦”を宣言。それに対して京極は「横浜の街は俺が守ってみせる!」と言い放つ。
このところ、横浜では各地で電波障害が起こっていた。ある日、街の大型ビジョンが突然ジャックされ、長沢の顔が映し出される。長沢は「これは私と、刑事・京極浩介との真剣勝負です」と不気味なメッセージを残す。

横浜中央署と松浦(藤木直人)ら神奈川県警は、連携して長沢逮捕に向けて動き出す。京極は、亮太を連れて再びみなと西病院へ。子供たちに大歓迎され、彼らと一緒に遊ぶ京極。一方、亮太は看護師の優菜から、子供たちが肺の病気を抱え、呼吸器なしでは生きられないことを聞かされる。長期間の入院で毎日ふさぎ込んでいた子供たちは、暴れ回る京極の動画を見て笑顔を取り戻したのだという。
長沢の予告通り、恐れていた事態が起こってしまう。発電所が爆破され、横浜全域の電気系統が壊滅状態に。都市機能がマヒして、街は大パニックに陥る。長沢とその一味が実行したテロだった。みなと西病院の子供たちの命をつなぐ呼吸器も、停電によって使えなくなっていた。横浜の街を救うため、長沢を追う京極と亮太。凶悪な敵を相手に、京極は最大のピンチに見舞われ…。果たして、京極は生き残ることができるのか!? クライマックスのストーリーを、生放送中にdボタンによる視聴者投票で決める、衝撃の最終回!

最近のドラマはアクションコメディというジャンルが少なかった気がします。

ラストコップはTHEアクションコメディという感じですね。

話が明るいので見ていてストレスが無いですしキャストの意外な面も見ることができるので毎週楽しみにしていました。

特に窪田正孝さんはハッチャけていますね。

今回で遠藤さんと長沢の2人との決着が付きます。

いつも以上に気合の入ったアクションシーンが見られるでしょう。

ラストコップ最終回は12/10の21:00~、お見逃しなく。

スポンサーリンク