ドラマ【不機嫌な果実~3年目の浮気~】のキャストとあらすじ!成宮寛貴の代役は山本裕典?

2016年春クールに放送され、ドロッドロの大人の男女の不倫を描いたドラマ【不機嫌な果実】。

連ドラ版では深夜帯ながら7.7%と高視聴率を獲得していました。

このドラマが2017年1月、スペシャルドラマとして2週連続で復活!

(追記:放送日程は1月6日23:15~前編、1月13日23:15~後編に決定!)

栗山千明さん、市原隼人さん、高梨臨さん、橋本マナミさん、稲垣吾郎さん、六角精児さんなど人気のメインキャストをそのままに先日引退された成宮寛貴さんの代役にも実力派アラサー俳優が登場します。

稲垣吾朗さんはSMAP引退直後のドラマ出演ということで注目されること間違いなし。

今回はスペシャルドラマ版【不機嫌な果実】のキャスト、あらすじ、みどころについて。

↓連ドラ版のキャストなどはこちらでチェック!

不機嫌な果実『キャスト詳細と危う過ぎるみんなの感想』圧倒的女性支持!
不機嫌な果実は圧倒的女性支持!危う過ぎるみんなの感想とドラマ情報 家族と一緒に見たくないドラマNO.1の『不機嫌な果実』。 …
スポンサーリンク

スペシャルドラマ版【不機嫌な果実】のキャスト

栗山千明(役:工藤 麻也子)

このドラマの主人公。いつも自分だけが不幸だと思っている。連ドラ版にて超マザコンの水越航一(稲垣吾朗)と離婚し、優しくて麻也子を真摯に愛してくれる工藤 通彦(市原隼人)と結婚した。イタリアでの華やかな生活をスタートさせると思いきや…通彦は結婚前のように実家の援助はなく、収入もない状態に。また『やっぱり私は損をしている』と言い出したところに登場するのは…。

市原隼人(役:工藤 通彦)

連ドラ版での略奪成功者。ピュアで一途。麻也子を心から愛しているが音楽大学の非常勤講師やピアノ教室での収入はほどんど無い。

高梨臨(役:竹田 久美)

麻也子の親友。しかし麻也子の元旦那の航一と不倫していた。現在は二人の離婚が成立した為、航一と付き合っている。仕事でも経営しているバーは2号店を開店するなど充実した生活をしている。しかし航一はいつも麻也子との対比を口にしておりウンザリしてきている。

橋本マナミ(役:遠山 玲子)

連ドラ版では家庭をそっちのけにして男と遊びまくる最低の主婦だった。しかし愛人の一人がストーカーと化し大ピンチ。それを救ってくれたのは主人の遠山茂(六角精児)だった。それからしばらくは夫と子供を一番に想う良い妻になったのだが…

稲垣吾郎(役:水越 航一)

麻也子と離婚後、久美と交際を始めた。仕事はできるのだが家庭では自分の意志ではなく母の意志を何よりも尊重する超絶マザコン。

六角精児(役:遠山 茂)

変態的な程に妻の玲子を愛している。建築事務所を経営しており超高収入、家事も夫婦二人でするようになり、充実した生活になったと思いきや…

萬田久子(役:水越 綾子)

航一の母。麻也子と航一の夫婦生活には口を出しまくっていた。しかし現在付き合っている久未にはズバッと物を言われタジタジ。

山本裕典(役:相馬 宏人)

久美のバーに野菜や果物を卸す農家。少し強引なところはあるが思いやりがある男性。今回麻也子を誘惑するのは彼で決まりか…

南沢奈央(役:神崎 葵)

通彦が非常勤講師をしている音楽大学の学生。通彦に恋をしてしまう。

MEGUMI(役:夏希)

謎の女。麻也子と宏人の関係に大きな影響を及ぼす人物。

成宮寛貴さんは不在…

麻也子を誘惑する大手広告代理店勤務の男性、野村健吾を演じていたのは成宮寛貴さん。今回のスペシャルドラマではキャストに名前はありませんでした。ファンとしては疑惑のまま終わって欲しいところですね。

スペシャルドラマ版【不機嫌な果実】のあらすじ

燃えるような禁断の愛を育んだ音楽評論家・工藤通彦(市原隼人)と再婚して3年――。工藤麻也子(栗山千明)は派遣社員として働きながら、収入の少ない夫を支えていた。ところが、通彦ときたら呑気なものだ。欲しいものがあるとすぐ母親にお金を借りて購入するなど、金銭感覚が鈍い上に、将来に対して根拠もなく楽天的…。なかなか自立してくれない通彦に、麻也子は困り果てていた。しかも不運なことに、ここへ来て麻也子が派遣切りの対象に! 貴重な収入源まで絶たれてしまう…。
「私って、本当についてない…。やっぱり私は、損してる…」
元夫・水越航一(稲垣吾郎)と結婚していた頃のように、麻也子は不満を募らせていく。

一方、航一と付き合っている麻也子の親友・竹田久美(高梨臨)の中でも、不満が増殖していた。航一がいつまで経っても麻也子の名を口にし、いちいち褒めるからだ。麻也子への愛に満ちた言動に激しい嫉妬を覚える久美。やがて彼女は“恐ろしい策略”を練り始め…!?

まもなく、久美が経営するワインバーでバイトを始めた麻也子は、衝撃的な光景を目撃してしまう。あろうことか路上で、通彦が非常勤講師として勤める音大の生徒・神崎葵(南沢奈央)に抱きつかれていたのだ! まさか…通彦が浮気…!? 麻也子は動揺のあまり、その場から走り去ってしまう。そんな麻也子にやがて、思わぬ出会いが訪れる!その相手とは…久美のワインバーにイチゴなどを卸している、長身イケメン筋肉質の農園家・相馬宏人(山本裕典)。出会ったそばから麻也子を呼び捨てにするなど、ぐいぐい距離を縮めてくる相馬――だが、麻也子は嫌な気がしないどころか、むしろ通彦にはない粗野な男らしさに惹かれていき…!?

今回のドラマは連ドラ版から3年後の世界が描かれます。

麻也子、久美、玲子の親友3人はまた不倫しそうですね。

不機嫌な果実は女性支持の強いドラマなのでみどころはやはり男性陣のカラダでしょう。

連ドラ版では市原隼人さんの裸がすごいと話題になりました。

元仮面ライダーの山本裕典さんもこのドラマの為にかなり体を鍛えて来そうですね。

きっと期待通りのエロいシーンが観れるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク