【動画あり】藤井隆verの恋ダンス(逃げ恥ED)が公開!なんであんなにキレッキレ?

%e6%81%8b%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b9%e8%97%a4%e4%ba%95%e9%9a%86

逃げ恥のエンディングでお馴染みの恋ダンスも既に4000万回近い再生数になっています。

日本のYOUTUBE再生回数ランキングでも歴代20位以内に付けておりももクロの『行くぜっ!怪盗少女』は既に突破、オリラジの『PERFECT HUMAN』やゴールデンボンバーの『女々しくて』なども1000万回以内の射程圏内となり、このままいけば最終回までに抜くことがほぼ確実となっています。

逃げ恥7話までの恋ダンス予告動画はガッキー、星野源さん、石田ゆり子さん、古田新太さん、大谷亮平さんの5人の動画となっていました。

そしていつ出るかと言われていた藤井隆メインverが遂に公開。

各メディアでもトップニュース扱いの大反響となっています。

今回は逃げるは恥だが役に立つの恋ダンス(藤井隆メインver)について。

スポンサーリンク

【動画あり】藤井隆verの恋ダンス(逃げ恥ED)が公開!なんであんなにキレッキレ?

混ぜ物が多いですが↑こちらで見れました。
※公式予告動画が更新されたので元の動画はありません。

ご覧頂いてわかる通り、藤井隆さんのキレッキレなダンスが非常に目立ちます。

藤井隆さんといえば『体の一部がHOT!HOT!』のダンスが有名です。

あまり知られていないかもしれませんがパチンコの演出で使われる【kappo!】という曲もあります。

この曲は椿鬼奴さん、レイザーラモンHGさんと一緒に歌い踊る笑えるけどちょっとハマる曲です。

なんでこんなに藤井隆さんのダンスはキレッキレなんでしょうか。

そもそもダンスのキレというのは【STOP動作の上手さ】と【可動域の大きさ】が大きく関わってきます。

まず藤井隆さんの場合、恋ダンスの動画を見てわかる通り”STOPへの意識”が非常に高いです。

そして体幹がしっかりしており可動域も最大限に引き出せている為、ここまでキレッキレに見えるのです。

田中安恵・ヤッサン役の真野恵里菜さんと隣に並ぶとなんだか違うダンスをしているようにさえ見えます。

ただ素人感が見えるからこそ可愛く見える部分もあるので藤井隆さんはやり過ぎ感もありますよね。

藤井隆さんのプロフィール

1972年3月10日生まれ。

20歳の頃に吉本新喜劇に入ったがその当時はまだサラリーマンとして働いていた。

吉本興業ではココリコと同期。

HOT!HOT!のダンスやダウンタウンとの絡みで一気に知名度を上げ1999年には『笑っていいとも!』のレギュラーとなる。

更に2000年には『ナンダカンダ』で歌手デビューしその年の紅白歌合戦に出場。

瞬く間にスターとなった。

2005年に乙葉さんとの結婚で世間を賑わせた。

最近露出が少ないと思っていた矢先、NHK大河『真田丸』と『逃げるは恥だが役に立つ』の2作同時に出演し、今年一気に役者として躍進。

2017年は舞台『ビッグ・フィッシュ』で川平慈英さんや鈴木福くんと共演する予定。

藤井隆さんのブログでは関わった方への感謝の気持ちが誠実に綴られており本当に心優しい芯のある方なのだと思わされる。

スポンサーリンク

フォローはこちらから